Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

BEAUTYスキンケア

2022.04.26

どう選ぶ?大人の女性に【人気の美容液】11選 | 30代向け・エイジングケア向け・海外ブランド・実力派

30歳を超えると乾燥やシミ、小じわなどの肌の悩みが一気に増加します。いつものスキンケアだけでは解決できないと感じたら、美容液を取り入れてみましょう。30~40代のスペシャルケアに最適な、人気の美容液を紹介します。

30代の肌には美容液で入念なケアを

30代になると、乾燥やシミなど加齢による肌の衰えが気になり始める人は少なくありません。今まで化粧水や乳液などの保湿だけで済ませてしまっていた人も、美容液を導入して肌を入念にケアしましょう。

美容液人気30代40代エイジングケア海外ブランド海外メーカー実力派選ぶ方法正しいスキンケアの順番!朝と夜、肌タイプでお手入れを変えてもっちり美肌を手に入れる!

乾燥肌が気になるなら、保湿美容液

30代になると肌の水分量が減少し、乾燥しやすくなります。化粧水や乳液だけでは追いつかないようになるため、美容液による十分な保湿ケアを行いましょう。保湿美容液にはコラーゲン・セラミド・ヒアルロン酸などが配合されているケースも多く、肌により多くの潤いを届けやすくなります。乾燥肌が気になる人は、保湿成分が入ったものを。

美容液人気30代40代エイジングケア海外ブランド海外メーカー実力派選ぶ方法「私って肌が薄くって〜」は肌が乾燥してると言ってるのと同じです!【美容のために今すぐやめること】

シミを予防したいなら、美白美容液

シミはできてしまうとなかなか消せないものです。日頃から、シミができないように予防ケアを行いましょう。とくに紫外線を浴びやすい季節には、日焼けによるシミソバカスを防ぐ効果が期待できる美白美容液が活躍します。

美白美容液には、シミやソバカスの原因となるメラニンの生成を抑える働きがあり、透明感のある肌に導きやすくするアイテムです。製品により、ビタミンC誘導体・アルブチン・トラネキサム酸・コウジ酸・ハイドロキノンなどが配合されていることが多く、それぞれの成分によって効果は異なるのでよく確認してから購入しましょう。また、保湿成分がプラスされた美容液もあり、美白と同時に乾燥対策もあわせてケアできるとして人気です。

美容液人気30代40代エイジングケア海外ブランド海外メーカー実力派選ぶ方法シミを消したい人が選ぶのはレーザー?それとも…【UV&美白の”もやっと”解決】

肌老化対策には、エイジングケア美容液

エイジングケア美容液は、たるみ・くすみ・シワなど加齢によって変化した肌の悩みをケアできるアイテムです。30代になると水分量だけではなく、皮脂やコラーゲンの量も減少すると言われており、ハリを失ってたるんできたり、毛穴が開いてくすんで見えたりなど、肌の状態が気になり始めます。加齢による肌の悩みには、コラーゲンやタンパク質量を増やす効果が期待できる「レチノール」、抗酸化作用が期待できる「アスタキサンチン」などが配合されたものを選びましょう。

美容液人気30代40代エイジングケア海外ブランド海外メーカー実力派選ぶ方法エイジングケアとは?はじめどきや本気のケアを目指す人におすすめの優秀アイテムまとめ

30代に人気の美容液3選

美容液と言っても、種類によって期待できる効果は異なります。自分の年齢や肌の状態に合わせて、適切なものを選択しましょう。お肌の変化が気になり始める30代におすすめの、人気の美容液を紹介します。

美容液人気30代40代エイジングケア海外ブランド海外メーカー実力派選ぶ方法

(C)Shutterstock.com

コスメデコルテ「iP.Shot アドバンスト」

コスメデコルテの「iP.Shot アドバンスト」は、今あるシワに働きかけて、肌の未来を変えるエイジングケア美容液です。化粧水の後に使用することで濃密なバーム状に変化し、肌にしっかりと密着します。片方の目元に米1粒程度の量を手に取り、シワが気になる目元や口元になじませましょう。気になる小ジワをなんとかしたい、シワが増えるのを防ぎたい、そんな30代に人気の美容液です。

美容液人気30代40代エイジングケア海外ブランド海外メーカー実力派選ぶ方法 DECORTE(コスメデコルテ)「iP.Shot アドバンスト」

商品名:DECORTE(コスメデコルテ)「iP.Shot アドバンスト」

 

ハク「メラノフォーカスV」

資生堂が長年の研究によって開発した美白美容液が、ハクの「メラノフォーカスV」です。2種類の美白有効成分を組み合わせた「抗メラノ機能体」が肌の奥深くまで届きメラニンの生成を抑えます。保湿力が高く、乾燥対策ができるのもポイントです。3D解析技術を使って判明した、メラニンの生成ルートを狙う「3Dターゲティング」処方により、シミ・ソバカスを効率的に予防し、肌の悩みにアプローチします。

美容液人気30代40代エイジングケア海外ブランド海外メーカー実力派選ぶ方法 HAKU(ハク)「メラノフォーカスV」

商品名:HAKU(ハク)「メラノフォーカスV」

 

ポーラ「リンクルショット メディカル セラム N」

眉間や目元、ほうれい線など、とにかくシワをケアしたい人には、ポーラの「リンクルショット メディカル セラム N」がおすすめです。ポーラではシワができる発生メカニズムを研究し、その原因にアプローチする独自の有効成分「ニールワン」を開発。これにより、「シワを改善する効果がある」として厚生労働省の認可も受けています。口元や目元に使用する場合には、チューブ先端を肌に軽く当て、そのシワをなぞるように美容液を置きましょう。

美容液人気30代40代エイジングケア海外ブランド海外メーカー実力派選ぶ方法 POLA(ポーラ)「リンクルショットメディカルセラム」

商品名:POLA(ポーラ)「リンクルショットメディカルセラム」

 

40代からのエイジングケア美容液

老化が加速し、肌の悩みも複雑化してくる40代には、より高機能エイジングケア美容液が人気です。40代におすすめの商品を2つ紹介します。

美容液人気30代40代エイジングケア海外ブランド海外メーカー実力派選ぶ方法 

(C)Shutterstock.com

資生堂「バイタルパーフェクション リンクルリフト ディープレチノホワイト4」

シワ対策とシミ対策、どちらも欠かしたくない人に人気の美容液が、資生堂の「バイタルパーフェクション リンクルリフト ディープレチノホワイト4」です。シワを改善する薬用有効成分「純粋レチノール」と、美白成分「4MSK」を配合し、ハリと透明感のある明るい肌に導きます。保湿成分も入っており、乾燥対策も可能です。1本で40代の肌悩みの多くをカバーできる、お得な美容液と言えます。

美容液人気30代40代エイジングケア海外ブランド海外メーカー実力派選ぶ方法 資生堂「バイタルパーフェクション リンクルリフト ディープレチノホワイト4」

商品名:資生堂「バイタルパーフェクション リンクルリフト ディープレチノホワイト4」

 

クレ・ド・ポー ボーテ「セラムリサーリッズS」

クレ・ド・ポー ボーテの「セラムリサーリッズS」は、肌をしっかりと潤すことで、シワを予防してくれる美容液です。薬用有効成分「純粋レチノール」を安定して肌に届ける技術と、独自の保湿成分「イルミネイティングコンプレックスEX」により、潤いに満ちた柔らかな肌へ導きます。

美容液人気30代40代エイジングケア海外ブランド海外メーカー実力派選ぶ方法 clé de peau BEAUTÉ(クレ・ド・ポー ボーテ)「セラムリサーリッズS」

商品名:clé de peau BEAUTÉ(クレ・ド・ポー ボーテ)「セラムリサーリッズS」

 

リッチな海外ブランドの人気美容液

慌ただしい朝や疲れて帰宅した夜には、ワンランク上の美容液で心も肌も整えましょう。リッチなスキンケアタイムを味わえる、海外ブランドの人気美容液を紹介します。

美容液人気30代40代エイジングケア海外ブランド海外メーカー実力派選ぶ方法 コスメ賞多数受賞!【クラランス】No.1美容液はすべての肌が喜ぶエイジングケアの集大成

エスティローダー「アドバンス ナイト リペア SMR コンプレックス」

エスティローダーの「アドバンス ナイト リペア SR コンプレックスII」は、日本でも根強い人気を誇るロングセラー商品です。肌は毎日、乾燥などの外的要因で受けたダメージを、睡眠中に回復させるというサイクルを繰り返しています。このサイクルに着目し、日中のダメージから肌を守るだけでなく、睡眠中の回復もサポートするのが、「アドバンス ナイト リペア SMR コンプレックス」なのです。肌の回復力が低下して、ダメージが蓄積しやすい40代にはぴったりの美容液と言えます。

美容液人気30代40代エイジングケア海外ブランド海外メーカー実力派選ぶ方法 ESTEE LAUDER (エスティローダー)「アドバンス ナイト リペア SMR コンプレックス」

商品名:ESTEE LAUDER (エスティローダー)「アドバンス ナイト リペア SMR コンプレックス」

 

ランコム「ジェニフィック アドバンスト N」

 ランコムの「ジェニフィック アドバンスト N」は、肌がもともと持っている美肌菌に働きかけ、元気な肌に導く美容液です。美肌菌とはランコム独自の観点で、「肌に常在する菌の集まり」のこと。この美肌菌が減ったり弱ったりすると、肌のバリア機能や回復力が低下してしまうと考えられています。加齢や外的要因によって弱ってしまった美肌菌を育てて、ふっくらとした肌本来の美しさを取り戻すことが期待できます。

美容液人気30代40代エイジングケア海外ブランド海外メーカー実力派選ぶ方法 LANCOME(ランコム)「ジェニフィック アドバンスト N」

商品名: LANCOME(ランコム)「ジェニフィック アドバンスト N」

 

ジバンシイ「ランタンポレル ブースター オイル」

ジバンシイの「ランタンポレル ブースター オイル」は、スクワランやアルガンなど、6種類の自然由来の成分を配合したオイルタイプの美容液です。美容液としてそのまま使うのはもちろん、他のアイテムと混ぜて使うのもおすすめです。スキンケアのときに、乳液などに混ぜると肌によく密着して蒸発を防ぐため、より効果が出やすくなります。また、ファンデーションに混ぜると乾燥しがちな肌によくなじむので、冬場も安心。オイルでありながら、さらっとした使用感でべたつかないテクスチャーもポイントです。

美容液人気30代40代エイジングケア海外ブランド海外メーカー実力派選ぶ方法 GIVENCHY(ジバンシイ)「ランタンポレル ブースター オイル」

商品名:GIVENCHY(ジバンシイ)「ランタンポレル ブースター オイル」

 

実力派の人気美白美容液

30代、40代にとって「美白」はとても関心の高いテーマです。シミ・ソバカスはもちろん、くすみや小ジワなど、肌の透明感を妨げる要因は数多くあります。ここからは、美白の悩みに実力を発揮する、人気の美容液を紹介します。

美容液人気30代40代エイジングケア海外ブランド海外メーカー実力派選ぶ方法 

(C)Shutterstock.com

ポーラ「ホワイトショット CXS」

老化による肌の「黄ぐすみ」が気になる方には、ポーラの「ホワイトショット CXS」がおすすめです。黄ぐすみは、肌の中のたんぱく質と糖が結びつく、糖化反応が原因と考えられています。「ホワイトショット CXS」は一般的な美白作用の他に、糖化の予防にも注力した美容液です。シミ・ソバカスを防ぐと同時に、黄ぐすみを改善して透明感のある明るい肌に導くでしょう。

美容液人気30代40代エイジングケア海外ブランド海外メーカー実力派選ぶ方法 POLA(ポーラ)「ホワイトショット CXS」

商品名:POLA(ポーラ)「ホワイトショット CXS」

 

コーセー「ONE BY KOSEメラノショットホワイト」

コーセーの「ONE BY KOSEメラノショットホワイト」は、日本で生まれた天然由来の美白有効成分「コウジ酸」を配合した美容液です。コウジ酸にはメラニンの生成を抑えるだけでなく、黒くさせない働きがあります。肌の奥に潜むメラニンの発生源メラノサイトに直接届き、無色化するのです。また、日焼けや乾燥でごわついた肌にも浸透しやすく、しっとりとしたやわらかな肌に整えます。紫外線の多い季節に、公園やアウトドアレジャーによく出かけるママにとって、とても頼りになる存在です。

美容液人気30代40代エイジングケア海外ブランド海外メーカー実力派選ぶ方法 KOSE(コーセー)「ONE BY KOSEメラノショットホワイト」

商品名:KOSE(コーセー)「ONE BY KOSEメラノショットホワイト」

 

キールズ「DS クリアリーホワイト ブライトニング エッセンス」

キールズの「DS クリアリーホワイト ブライトニング エッセンス」は美白・保湿・エイジングケアの3つにアプローチする美容液です。美白有効成分のアクティブCがメラニンに届いてシミをブロックすると同時に、保湿成分ホワイトバーチや消炎効果の高いピオニーエキスが肌を乾燥から守ります。透明感をサポートするだけでなく、肌がふっくらとして小ジワも目立たなくなるという、うれしい声もあがっています。乾燥しやすい冬の美白にもおすすめです。

美容液人気30代40代エイジングケア海外ブランド海外メーカー実力派選ぶ方法 Kiehl's(キールズ) 「DS クリアリーホワイト ブライトニング エッセンス」

商品名:Kiehl’s(キールズ) 「DS クリアリーホワイト ブライトニング エッセンス」

 

▼こちらの記事もおすすめ!

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事