Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

FASHION スカートコーデ

2023.03.27

【2023年】40代の春スカートコーデ14選!シルエット別・色別にお手本を厳選

 

40代レディース向けの春スカートコーデを大特集! フレア・タイトの形別、黒・ベージュ・ネイビー・カーキの色別、春に着たい花柄のお手本スカートコーデを厳選してご紹介します。

Tags:

【2023春】40代のスカートコーデのポイント

スカートはいつだってエレガントさを際立たせてくれるアイテム。種類が豊富だからこそ、大人の女性の魅力を引き出すファッションとしてたくさん楽しみたいですよね。大人の春スカートの着こなしは、柄物でシンプルなトップスをドラマティックに振ってみるのもおすすめです。

黒ニットに同じ色のニットを肩掛けし、グレー地にドット柄のロングスカートを合わせたコーデ写真
たとえば注目のドット柄。まずはボトムで取り入れるのが失敗しないのでおすすめです。ベーシックな黒のクルーネックニットに、同系色のドットのフレアスカートを合わせれば、程よく甘い着こなしにシフト。足元はコンバットブーツで重ために仕上げるのも着こなしのポイントです。

黒コーデをかわいく仕上げる大人のドットプリント活用法

【形別】スカートのおすすめコーデ

フレアスカートのおすすめコーデ

エレガントなコーディネートをつくり上げてくれるロングのフレアスカート。トップスや足元にシンプルなアイテムを合わせるのがポイントです。

チェック柄ロングスカート×白ツイードジャケット×白Tシャツ

白Tシャツと白黒のチェック柄スカートに、白のツイードジャケットを肩掛けしたモデル写真
ともすると重くなりがちなテーラードジャケット×フレアスカートの組み合わせも、白でまとめると軽やかで洗練度抜群! ジャケットのツイードとシャリ感素材のチェックスカートが引き立てあい、リッチで洒落見えなコーデが完成します。ローファーやサングラスなど、小物は黒でキリリと引き締めて。

冬のオールホワイトは黒小物で引き締めてバランスよく!

レースのロングスカート×白カーディガン×白カットソー

白カットソーに白カーディガンを重ね着し、グレーのロングレーススカートをはいたモデル写真
レーススカートに白トップスを合わせたレディカジュアルなコーデ。アジアンムードを感じるカラーリングのカゴバッグを合わせることで、パッと目を引く華やかさがありながら、大人っぽい雰囲気に着地。ちょうどいい抜けになって、おしゃれの完成度もアップ!

エフォートレスなムードがおしゃれ!BIGな今どき”カゴバッグ”で春を先取り

白ロングスカート×ベージュニット

ベージュニットと白のミモレ丈スカートに茶色のストールを肩掛けし、茶色ブーツを履いたモデル写真
クリーミーな配色でまとめたドラマティックなベージュスタイルを、足元のチョイスで辛口に。やわらかな雰囲気が魅力だけれど、ともすると地味に陥ってしまう着こなしなので、小物でバランスを。この合わせ技が、白いフレアスカートをぼんやり見せない決め手に!

ぼんやり見えがちな〝白いフレアスカート〟どう着こなすのが正解?

タイトスカートのおすすめコーデ

ピタッとしたシルエットのタイトスカート。アウターやトップスにきれいめなアイテムを持ってくるのはもちろん、カジュアルなアイテムを取り入れても上品で洒落感のあるファッションに。

黒タイトスカート×黒ジャケット×ボーダーカットソー

黒のジャケットとタイトスカートに白地のボーダートップスを合わせたコーデ画像
ジャケット×タイトスカートという一見コンサバな組み合わせに、ボーダーでカジュアルさをプラス。スカートの長めの丈感も、こなれて見せるポイントです。

正統派ジャケットにボーダートップス、このバランスが今っぽい

ベージュタイトスカート×ベージュジャケット×ベージュニット

ベージュのニットとロングスカートのセットアップにベージュジャケットをはおったモデル写真
こなれ感たっぷりなベージュ&ブラウンのワントーンコーデ。タイトスカートによるIラインシルエットでまとめた着こなしも、色のパワーでマイルドな印象に。こっくりしたカフェラテ色のショートブーツ&バッグで奥行きを加算。

春へのスライドコーデにベージュのワントーンコーデという選択

白リネンタイトスカート×ミントグリーンブラウス

ミントグリーンのブラウスとベージュがかった白のタイトスカートを着て、白地にストライプ柄のジャケットを手に持ったモデル写真
上品なミントグリーンにギャザーの落ち感がエレガントなブラウス。そこにリネンのタイトスカートを合わせて、きれいめにまとめて。

着るだけでマイルドな雰囲気が出せる♡ コミュ力の高いトップスって?

【色別】スカートのおすすめコーデ

黒、ベージュ、カーキなど定番カラーのスカートを使った春のおすすめコーディネートをピックアップ。ベーシックなカラーなら着回しにも便利です。

黒オーガンジー刺繍スカート×白ブラウス

白ブラウスに黒の刺繍スカートを合わせたコーデ写真
透けるオーガンジーにパピヨン刺繍をアーガイル状にあしらった素材感がゴージャスなスカート。そこに首元のリボン&ボリューム袖がトレンド感たっぷりの白ブラウスを合わせた、今旬のクラシカルなコーデです。ビジュー付きのポインテッドトゥパンプスで足元も華やかに。

甘め好きは「フェミニンブラウス×ドラマティックスカート」セレモニー後は単品使いも!【2023卒入園・卒入学式服】

ベージュプリーツスカート×ベージュニット×ブルーカーディガン

ベージュの5分丈ニットとプリーツスカートを着てブルーのカーディガンを肩掛けしたモデル写真
ボディラインを拾いすぎない立体的なリブ&プリーツスカートに、二の腕をすっきり見せる五分袖ニットをセットアップで合わせたフェミニンなコーデ。くすみブルーのカーディガンを肩掛けして差し色に。

とにかく頼れる! スカートタイプの〝ベージュセットアップ〟

ネイビータイトスカート×ダブルジャケット×ストライプシャツ

ダブルジャケットとネイビーのタイトスカートにストライプシャツを合わせたコーデ写真
通勤スタイルは無難になりがちだからこそ、シャツ×スカートのシンプルな組み合わせでもきちんとアップデート感を出すのがポイント。ストライプ柄と落ち着いたネイビーで、好感度の高い知的な大人のムードを演出。

カーキタイトスカート×黒シャツ

黒シャツとカーキのロングタイトスカートを着用したモデル写真
バンドカラーシャツもタイトスカートもシャープなシルエットなので、定番アイテム同士の組み合わせでも、配色やディテール次第でモードな仕上がりに。黒×カーキの辛口配色がそれだけで抜群にクールな印象。

【ホラン千秋×春の通勤スタイル】王道スタイル1:バンドカラーシャツ×○○スカート

【花柄】スカートのおすすめコーデ

春に着たい花柄スカートをピックアップ。トップスをシンプルにまとめて、きれい色のバッグを合わせるのがコーデのコツです。

緑系の花柄ロングスカート×黒ダブルジャケット×黒カットソー

黒のカットソーと緑系の花柄ロングスカートに黒のダブルジャケットをはおったモデル写真
艶やかな光沢感のフレアシルエットに淡い水彩画のような花柄が品よく映える、大人向けのスカート。落ち着いた色合いとはいえそれだけで十分華やかなので、あとはオールブラックで引き締めて。

【ホラン千秋×春の通勤スタイル】「3つの柄」を投入して通勤スタイルをアップデート!

ネイビー系の花柄ロングスカート×ネイビーニット

ネイビーのタートルニットにネイビー系の花柄ロングスカートをはいたモデル写真
トップスはシンプルなネイビーのタートルネック。春にぴったりなきれい色のバッグをコーデのポイントに。

大人カジュアルがすぐ叶う♡ 〝レッドカード〟のジャケットコーデ【30~40代おしゃれワーママは何着てる?】

赤系の花柄ロングスカート×ピンクニット

ピンクのハイゲージニットに赤系の花柄ロングスカートをはいたモデル写真
ボリュームの出るジャカードを、ハイゲージニットですっきりと。カジュアルな気分で着たいなら、クロスボディバッグやフラットシューズなどハズしの要素を加えて。

「派手ふわスカート」はワントーンで♡【今すぐ真似したい!川人未帆Style】

重すぎないコーディネートに仕上がるスカートは、暖かくなるこの季節にぴったり。お気に入りのスカートと一緒に春のおしゃれを楽しんでくださいね。

▼あわせて読みたい

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら


Read Moreおすすめの関連記事







スマートフォンプレビュー

【登録無料】
Domaniメルマガ会員募集中

管理職世代の通勤コーデ、明日は何を着る?子供の受験や習い事、
どうする?人気モデル、ハイセンスなDomani読者モデル、教育のプロたちから
発信されるタイムリーなテーマをピックアップしてお届けします。
プレゼント企画やイベント参加のスペシャルなお知らせも!