「QRコード」のQRってなんの略?【親子で楽しむ教養クイズ】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLE自分磨き

2020.03.27

「QRコード」のQRってなんの略?【親子で楽しむ教養クイズ】

QRコードは何の略か知っていますか?

【問題】QRは「○○○○・レスポンス」の略。○○に入るのは?

1:クオーク
2:クイック
3:クリント

正解は…!?

(C)Shutterstock.com

答えは【2】のクイック。

QRは「クイック・レスポンス」の略。「クイック」は「すぐに」、「レスポンス」は「こたえる」という意味。

QRコードのここがすごい

1:特許はとったけど使用権はフリー
QRコードを開発した会社(現デンソーウェーブ)は、特許はとったものの使用権はフリーにしています。

2:数字で約7000字の情報が入る
バーコードに入る情報量は英数字で約20字、しかしQRコードには数字だと約7000字が入ります。ちなみに漢字も表現できるんです。

3:読み取りスピードは従来の10倍に
QRコードの開発は、たったふたりで始まったんだとか。試行錯誤を繰り返して、他のコードの10倍スピードで読み取れるQRコードが生まれた。

電子チケットや空港の発券システムにも使われているように、情報量が多く、読み取りスピードが早いQRコードのおかげでわたしたちの便利な生活が成り立っているんですね。

『小学生なら知っておきたい教養366』(齋藤孝著/小学館刊)には、他にも「ヘレン・ケラーが最初に理解した言葉は?」「セルバンテスの有名な作品は、○○・キホーテ?」「世界で一番平均気温が低い場所は?」など、親子で楽しめる教養クイズも満載。ぜひ、チェックしてみてくださいね。

『小学生なら知っておきたい教養366』(齋藤孝著/小学館刊)

1日1ページ、毎日読むことで、知性の筋力を鍛えることができる、齋藤孝先生による小学生のための教養本。言葉、文学、世界、歴史、文化、芸術、自然と科学…小学生のうちに知っておきたい7ジャンルから、「言葉遊び」「日本文学神7」「世界のすごい画家」など52の週テーマを厳選。1週間1テーマで点の知識が線になり、強い知識を目指します。購入はこちらから

齋藤 孝

1960年、静岡県生まれ。東京大学法学部卒業後、同大学大学院教育学研究科博士課程を経て、明治大学文学部教授。専門は教育学、身体論、コミュニケーション論。主な著者・監修書に『声に出して読みたい日本語』(草思社)、『強くしなやかなこころを育てる!こども孫子の兵法』(日本図書センター)、『国語の力がグングン伸びる 1分間速音読ドリル』(致知出版社)、『「言葉にできる人」の話し方』(小学館新書)ほか多数。

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事