毎月貯金する約束なのに!夫が守ってくれません【野々村友紀子の目から血が出るくらい納得する相談室】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLE夫婦関係

2020.03.30

毎月貯金する約束なのに!夫が守ってくれません【野々村友紀子の目から血が出るくらい納得する相談室】

子どものための預金や老後資金など、将来のためのお金はしっかり貯めたいところ。貯金に協力的でない夫をもつ彼女への野々村友紀子さんのアドバイスとは?

Tags:

<お悩み>夫が貯金をせず、将来が不安です

私と夫、財布は別なのですが、毎月それぞれ同じ金額だけ貯金しようと、共通の口座をつくっています。私は毎月お金を入れているのですが、夫の分は滞りがち。お願いしてやっと入れてくれたり、今月は厳しいなどと言って入れてくれなかったり。将来のためにもきちんとしてもらいたいのに…。(33歳・既婚・4歳女児/総務)

<お答え>取り立て係になるか、お財布をひとつにしてみては?

これは取り立てるしかないような…。もう自分は取り立て係、という覚悟を決めて。
奥さんが主導にならないと、こういう人はやらないんですよね。

今は、子どもが小さいからあまりお金はかからないけど、これからどんどんお金がかかります。現状と、将来これだけ貯めないといけない、というのもしっかり説明して取り立てましょう。
ちなみに、取り立ての文句は漫画『ナニワ金融道』が参考になります(笑)。

私の印象だと、財布が別の夫婦はお金のことで何かしら揉めています。「どうなっているのかわからへん」とか「こっちはこれだけ出しているのに」とかよく聞きます。向こうがしっかりしてくれていらいいかもしれないけど、この際お財布を一緒にするのも考えてもいいのかもしれません。

「今度入れてくれなかったらお財布一緒にするよ」と言うのもありかもしれません。

取材・文/赤木さと子(スタッフ・オン) 写真/田中麻以

<あわせて読みたい>
夫のいびきのせいで毎日寝不足…。安眠できるいい方法ありますか?
私は育児をしながら料理。夫はソファでゴロゴロ。あー、腹が立つ!
夫の余計なひと言に怒り心頭!イライラが止まりません

画像ALT

放送作家

野々村友紀子

1974年生まれ。吉本総合芸能学院(NSC)卒業後、芸人として活動しその後現職。バラエティ番組の企画構成などを手掛ける。夫はお笑いコンビ、2丁拳銃の川谷修士さん。中学生と小学生の女の子を育てるワーママでもある。テレビ出演も増加中で、夫の相方への的確なダメ出しが話題に。現在はコメンテーターとしても活躍中。著書に『あの頃の自分にガツンと言いたい』『強く生きていくために あなたに伝えたいこと』(産業編集センター)、『パパになった旦那よ、ママの本音を聞け!』(赤ちゃんとママ社)、『夫が知らない家事リスト』(双葉社)。近著に『夫婦喧嘩は買ったらダメ。勝ったらダメ。』(産業編集センター)オフィシャルブログ「野々村友紀子の目から血出るくらい読んでブログ

衣装協力:Loungedress

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事