【水馬】この漢字なんと読む?ヒントは雨が降ったあとよく見かけるあの昆虫! | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE自分磨き

2020.08.21

【水馬】この漢字なんと読む?ヒントは雨が降ったあとよく見かけるあの昆虫!

読めそうだけど読めない漢字をおさらい!「親子で学べる漢字クイズ」連載、本日のお題は【水馬】。

Tags:

ヒントは、脚のなが~いあの昆虫です!

【水馬】と書いて、みなさんは何をイメージするでしょうか?

馬という漢字が使われていますが、実は馬の一種ではなく、動物でもありません。

ヒントは雨・脚が長い・昆虫です。

「雨×脚が長い」でひらめいた人もいるでしょうか??

さて、気になる答えは?

漢字クイズ 問題 水馬 アメンボ あめんぼ 読み方

正解は…

 

【あめんぼ】

でした!

【水馬:あめんぼ】
半翅(はんし)目アメンボ科の昆虫。中脚と後脚が体長より長い。池などの水面を滑走し、水面に落ちた昆虫を捕食する。体は飴のにおいがする。みずぐも。かわぐも。あしたか。あめんぼう。
〈小学館 デジタル大辞泉〉より

漢字クイズ 問題 水馬 アメンボ あめんぼ 読み方

水馬はどこからくる?

子どものころ、水たまりに水馬が突然現れて、どこから来たのだろう?と不思議に思ったことはありませんか?

実は水馬には羽がついており、エサや水の量が減ってくると他の水たまりへ飛んでいくのです!

漢字クイズ 問題 水馬 アメンボ あめんぼ 読み方

水に生息する昆虫というイメージが強い水馬ですが、水たまりを見つけたら周りを注目してみては。空を飛んでいる水馬のレアな瞬間を見られるかもしれません。

あわせて読みたい
ヒントは花の名前!【山茶花】この漢字読めますか?
読めそうで読めない!【土筆】はなんと読む?ヒントは春に見かけるアレ!

写真・イラスト/(C)Shutterstock.com

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事