Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE スキルアップ

2024.07.05

【仕事ができる人の特徴9つ】見習いたい考え方や習慣とは《専門家監修》

 

改善や効率を考えながら行動

どのような仕事にも改善点は必ずあります。現状に満足することなく、さらに改善できることはないか考えながら、仕事に取り組むといいですね。改善点を考えることで、より効率化が進み、時間やコストの無駄を省くことができるでしょう。

▼あわせて読みたい

自分を過大評価しない

人から褒められて過信するのではなく、それをどのように周りに還元できるかを考えています。また、自分に対する厳しい意見や評価も、感情的になることなく受け止めて次に生かすでしょう。自分は未熟であると認識しているからこそ、人からの評価を冷静に受け止めます

失敗をしてもすぐに切り替える

失敗して、初めて把握できることがあります。失敗をしたらすぐに謝罪し、気持ちを切り替えて最善のリカバリーを考えるのが、仕事ができる人です。また、落ち込むのはすべてが終わってからでも遅くないことを知っています。

▼あわせて読みたい

仕事ができる人の習慣

続いて、仕事ができる人の習慣を見ていきましょう。真似できそうなことがあれば取り入れてみてください。

朝食

(c) Adobe Stock

計画的に行動をしている

仕事ができる人はスケジューリングが上手です。現実的で具体的な計画を立て、着実に実行するでしょう。また、スケジュールに余裕を持たせているのも特徴です。この余裕があることで、イレギュラーなことにもすぐに対応することができます。

▼あわせて読みたい

隙間時間を有効活用している

仕事ができる人は、通勤や取引先への移動時間、休憩時間を活用するのが上手です。情報チェックやリサーチ、読書などをしながら、自分の能力やスキルのレベルアップにつなげます。また、次の仕事までのわずかな時間を使い、細かな作業をすることもあります。隙間時間を有効活用できるため、こなせる業務量が多いのかもしれません。

▼あわせて読みたい

スピーディーなレスポンスを意識している

スピーディーなレスポンスを習慣にしている人も多いですね。返事がすぐに返ってくると、周りは仕事を進めやすくなります。また、プライベートでのレスポンスも早め。相手が「返事が来ない」と気を揉むことがないよう行動することができるでしょう。

体調管理を怠らない

仕事ができる人は体調管理も万全です。健康であるからこそ、仕事でよいパフォーマンスを出すことができると自覚している人が多いのです。生活習慣を整えるだけでなく、ストレス発散も上手でしょう。

必ず1日の振り返りをしている

業務終了の際、1日を振り返り、反省点や改善点、よかった点などを考えることを習慣にしている人も多いですね。これをすることで、仕事の質がかなりアップするでしょう。

1 2 3


Read Moreおすすめの関連記事







スマートフォンプレビュー

【登録無料】
Domaniメルマガ会員募集中

管理職世代の通勤コーデ、明日は何を着る?子供の受験や習い事、
どうする?人気モデル、ハイセンスなDomani読者モデル、教育のプロたちから
発信されるタイムリーなテーマをピックアップしてお届けします。
プレゼント企画やイベント参加のスペシャルなお知らせも!