【迚も】この漢字なんと読む?よく耳にするあの言葉! | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLE自分磨き

2020.09.23

【迚も】この漢字なんと読む?よく耳にするあの言葉!

読めそうだけど読めない漢字をおさらい!「親子で学べる漢字クイズ」連載、本日のお題は【迚も】。

Tags:

【迚も】誰もが知ってるこの漢字の読み方とは?

これまでの漢字クイズで出てきました【頗る】の類語でもある【迚も】。

この言葉にはさまざまな使い方があります。

【頗る】の類語として使う場合は「努力の成果が出て迚も嬉しい」など。

別のパターンで使う場合は、「迚もじゃないがこれは食べ切れない」という表現の仕方もあります。

みなさんも何度も口にしたり聞いたことのある言葉です。

【迚も】の読み方分かりましたでしょうか?

漢字クイズ 問題 迚も とても 正しい 読み方

正解は…

 

【とても】

でした!

【迚も:とて‐も】
《「とてもかくても」の略》
1.(あとに打消しの表現を伴って用いる)
どのようにしても実現しない気持ちを表す。どうしても。とうてい。
「―食べられない量」「―無理な相談」
2.程度のはなはだしいさま。非常に。たいへん。とっても。
「空が―きれいだ」
3.結局は否定的な結果になるという投げやりな気持ちを表す。どうせ。しょせん。
4.よりよい内容を望む気持ちを表す。どうせ…なら。
〔補説〕「迚」は国字。 

漢字クイズ 問題 迚も とても 正しい 読み方

「とてもかくても」とは…?

普段よく聞く言葉の【迚も】には、上記では《「とてもかくても」の略》という説明がありました。聞き慣れない言葉ですが、一体どのような意味なのでしょうか?確認してみましょう!

【迚も斯くても:とても‐かくても】
1 いずれにせよ。どっちみち。
2 どのようにしてでも。どうあろうと。

(引用すべて〈小学館 デジタル大辞泉〉より)

本日は【迚も】でした!次回の漢字クイズもお楽しみに。

あわせて読みたい
【所謂】この漢字なんと読む?「しょせん」ではありません!
読めそうで読めない!【頗る】この漢字なんと読む?

イラスト/(C)Shutterstock.com

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事