読めそうで読めない!【頗る】この漢字なんと読む? | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE自分磨き

2020.09.05

読めそうで読めない!【頗る】この漢字なんと読む?

読めそうだけど読めない漢字をおさらい!「親子で学べる漢字クイズ」連載、本日のお題は【頗る】。

Tags:

【頗る】この漢字の読み方とは?

感情や状態が通常よりもさらに上回っているとき、どんな言葉を使いますか?例えば「嬉しい」は「すごく嬉しい」、「残念」は「非常に残念」など。

感情や状態を装飾する言葉はほかにもたくさんあり、その中に【頗る】という言葉があります。この漢字の読み方、知っていますか?

「すごく」や「非常に」と同じような意味があり、文字数は【○○○る】、最初の文字は【す】。

分かりましたでしょうか?

漢字クイズ 問題 頗る すこぶる 正しい 読み方

正解は…

 

【すこぶる】

でした!

【頗る:すこぶる】
1 程度がはなはだしいさま。非常に。たいそう。
2 少し。いささか。
〈小学館 デジタル大辞泉〉より

漢字クイズ 問題 頗る すこぶる 正しい 読み方

辞書あるある??

言葉の意味を調べたくて辞書を引いたのはいいものの、その解説内容の言葉がよく分からずエンドレスに辞書を引き続ける…なんて経験をしたことがある人もいるのではないでしょうか?

今回の【頗る】に「はなはだしい」という言葉がありますが、「ニュアンスは分かっても分かりやすく言うとどういうこと?」と思った人のために、「はなはだしい」の意味も紹介します!

【甚だしい:はなはだ‐し・い】
普通の度合いをはるかに超えている。
〈小学館 デジタル大辞泉〉より

 

漢字クイズ 問題 頗る すこぶる 正しい 読み方

頗る=程度がはなはだしいさま。
はなはだしい=普通の度合いをはるかに超えている。

分かりやすく言い換えてみると、【頗る】は「程度が普通の度合いをはるかに超えている様子」ということでしょうか。

これなら理解しやすいですね!

あわせて読みたい
【代替】←この漢字きちんと読めてますか?「だいがえ」じゃないですよ!
【水馬】この漢字なんと読む?ヒントは雨が降ったあとよく見かけるあの昆虫!

イラスト/(C)Shutterstock.com

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事