【徐に】この漢字なんと読む?「じょに」ではありません! | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE雑学

2020.09.04

【徐に】この漢字なんと読む?「じょに」ではありません!

読めそうだけど読めない漢字をおさらい!「親子で学べる漢字クイズ」連載、本日のお題は【徐に】。

Tags:

【徐に】この漢字の読み方とは?

【徐行】や【徐々に】という言葉に使われている【徐】ですが、【徐に】の読み方を知っていますか?

「不意に」という意味に間違えられやすいようですが、「ゆっくりと行動する様子」を表す時に使います。

ヒントは、お〇〇〇に。

「徐に立ち上がる」といった使い方をします。

分かりましたでしょうか?

漢字クイズ 問題 徐に おもむろに 正しい 読み方

正解は…

 

【おもむろに】

でした!

【徐に:おもむろ‐に】
落ち着いて、ゆっくりと行動するさま。
「―立ち上がる」「―口を開く」
〔補説〕文化庁が発表した平成26年度「国語に関する世論調査」では、本来の意味とされる「ゆっくりと」で使う人が44.5パーセント、本来の意味ではない「不意に」で使う人が40.8パーセントという結果が出ている。

漢字クイズ 問題 徐に おもむろに 正しい 読み方

【徐に】の正しい意味は「ゆっくりと」

「ゆっくりと」という意味がある【徐に】ですが、「不意に」という意味で使っている人が多いようです。改めて【徐】の意味を確認してみましょう!

【徐:じょ】
[音読み]ジョ
[訓読み]おもむろ
ゆっくりしている。おもむろ。「徐行・徐徐/緩徐」

漢字クイズ 問題 徐に おもむろに 正しい 読み方

【徐】が使われている他の言葉には何がある?

【徐々に】

【徐徐に:じょじょ‐に】
少しずつ進行したり変化したりするさま。
「新体制に―移行する」

【徐行】

【徐行:じょ‐こう】
電車や自動車などが、速力を落としてゆっくりと進むこと。
「安全確認のため―する」「―運転」

【徐脈】

【徐脈:じょ‐みゃく】
心臓の拍動の緩やかなもの。ふつう、1分間の脈拍数が60以下の場合をいう。

【緩徐】

【緩徐:かん‐じょ】
ゆるやかで静かなさま。動作などがゆっくりしているさま。

(引用すべて〈小学館 デジタル大辞泉〉より)

「ゆっくりと」や「緩やか」という意味合いのある漢字をピックアップしました。場面に応じて使い分けられるようチェックしておきましょう!

あわせて読みたい
【弁える】この漢字なんと読む? 「弁」には「べん」以外にも意外な読み方が….
【曹達】この漢字なんと読む?ヒントは、夏に飲みたくなるアレ

イラスト/(C)Shutterstock.com

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事