「インスタ映え」って?人気のスポットや食べ物、映え写真を撮るテクニック | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLEデジタル

2020.12.27

「インスタ映え」って?人気のスポットや食べ物、映え写真を撮るテクニック

当たり前のように使われるようになった「インスタ映え」。「結局なんだっけ?」という方のために、今回はインスタ映えの意味やインスタ映えしやすいスポット&食べ物、インスタ映えを狙うためのテクニックをまとめました!もっとインスタ映えさせたい、おしゃれな写真を撮りたい、という方もぜひチェックしてくださいね♪

Tags:

【目次】
「インスタ映え」って結局なんだっけ?
インスタ映えする人気のスポットや食べ物とは
どうやったら映える?インスタ映えする写真の撮り方

「インスタ映え」って結局なんだっけ?

インスタグラムで「映える」こと

インスタ映えとは一般的に、写真共有アプリ「インスタグラム」で写真が映えること、を言います。

映え写真とは、「おしゃれ」「かっこいい」「可愛い」など見栄えのいい写真を言うようで、さらに最近ではインスタ映えを「88(映え)」と書き表すこともあるんだそう。

インスタ映えする人気のスポットや食べ物とは

カフェ

例えば本格的なNYスタイルのフードやドリンクが楽しめる、キンプトン新宿東京「ザ・ジョーンズ カフェ&バー」。

カフェ
壁のTOKYOロゴがポップでかわいくて、インスタ映えスポットになっているよう。

カフェ
カフェで食べる食事はもちろん…

カフェ

カフェ

カフェ
こうしたおしゃれな空間を写真に残して、インスタ映えを狙っている人も多いようです。

東京にいながらNY気分!話題のキンプトン新宿東京のランチが魅力的すぎる

ホテル

日本や海外にはインスタ映えするホテルも多く存在します。

ホテル
例えばオーストラリア・クリーンズランド州のおしゃれホテル「CALILE HOTEL」には、こんなインスタ映えプールが…!

ホテル
シンプルだけどパステルカラー とナチュラルテイストのお部屋も、可愛くてインスタ映えしますね。

泊まるためだけに渡航したいほど♡豪州クイーンズランドのオススメ宿泊先3選

ウォールアートやカラフルなモニュメント

例えばハワイのホノルル、カカアコエリアにはウォールアートがいくつもあります。

ウォールアートやカラフルなモニュメント
エディターKeisuiさんのおすすめは、駐車場の裏に描かれたアート。

ウォールアートやカラフルなモニュメント
他にもラスベガスの砂漠にある、セブンマジックマウンテン。

ウォールアートやカラフルなモニュメント

ウォールアートやカラフルなモニュメント
海外にはスケール感が桁違いな映えスポットがたくさんあるようですが、日本でもこうした個性的なスポットが多数投稿されているよう。旅行にいけない今、見ているだけでワクワクするスポット写真をインスタグラム上でぜひ探してみてはいかがでしょうか。

年間100日海外旅行してわかった!「インスタ映え」スポットBEST3【アメリカ編】

スイーツ

日本にも映えスイーツはたくさんありますが、映えスイーツといえば韓国のスイーツも見逃せません。例えば韓国にあるカフェ「avec el」の強烈に可愛い苺デザートは、まさにインスタ映えなスイーツ!

スイーツ
(左)strawberry shiffon sand(7,000ウォン)(右)strawberry tiramisu (7500ウォン)

他にも漢南洞にある「CAFE HOPE GARDEN」のショートケーキや…

スイーツ
DORE DOREのクリスマスケーキなど。

スイーツ

スイーツ

スイーツ
子供も大人も喜ぶカラフルなスイーツは、インスタ映え間違いなしですね!いつか旅行に行けたときのヒントとしてインスタグラム上でチェックしておくのもいいかもしれません。

年末のソウルは苺シーズン!韓国カフェマニアがおすすめするストロベリースイーツ

お弁当

ついつい目を引くようなおしゃれなお弁当を撮影して、インスタに投稿する主婦の方も多いよう。

お弁当
おかずの入れ方、デザイン、お弁当の箱にもこだわっているようです。

お弁当
こうした食をテーマにおしゃれな写真を投稿する人たちは、デリスタグラマーと呼ばれるそうです。

人気デリスタグラマーさんに聞きました!インスタ映えてるお弁当箱とつくり置き用保存容器はどこのもの?

どうやったら映える?インスタ映えする写真の撮り方

背景をぼかす

今やポートレート搭載が当たり前になったスマートフォン。

背景をぼかす
Keisuiさんによれば、ポートレートモードでこうした背景をぼかした写真は、盛れること間違いなしだと言います。ぼけ加減も、撮影後に調整できるそう。

背景がぼけるだけで、一気に印象が変わりますね!

【iPhone】新機種3タイプを徹底比較。スタンダードなXSに向いてる人は?

ズームイン+ポートレートモードも便利

例えばこんな、インスタ映え必須のカラフルなスポット。人気スポットなだけあって、人が多すぎるんですよね…。

ズームイン+ポートレートモードも便利
そんなときKeisuiさんは、ズームイン+ポートレートモードにして、「どアップ後ろぼやかし作戦」でいくそう!

ズームイン+ポートレートモードも便利
良く見ると左にも右後ろにも人がいますが、旗の多さとメインの被写体の存在感で、不思議とフレームインしてしまった人が気になりませんね!

レンズの位置を変える

カメラで写真を撮るとき、どうしても自分の目線で構えてしまいがちですが、Keisuiさん曰く、レンズの位置を変えることで、雰囲気がグッと良くなることもあるそう。

レンズの位置を変える
例えばこの天空の鏡を最大限綺麗に撮りたいと写したこの写真…

レンズの位置を変える
実はこんなに水面ギリギリの角度から撮影したそう。こういう努力の甲斐あって、奇跡の一枚が生まれるのですね!

インスタで「いいね!」が欲しい人だけ読んでください♡自称人気インスタグラマーのiPhone撮影教室 in ウユニ湖

スポットに合わせた服装も大切

スポットに合わせた服装も大切
せっかく映えるスポットに行くなら、一緒に写真に映る自分のコーデも何を着て行ったら映えるか、考えてみると良いかもしれません♪

40代がインスタ映えする休日に最適なカッコって!?【アラフォー的今日のコーデ】

お弁当は必ず4色入れる

お弁当は必ず4色入れる
人気デリスタグラマーのRieさん(@riebento)によると、インスタ映えするお弁当を作るために、以下の色のおかずを必ず入れるようにしているのだとか。

・赤
・黄色
・緑
・紫

お弁当は必ず4色入れる
「おいしそうに見えるよう、赤、黄、緑のおかずは必ず入れるようにしています。紫色を加えるとさらにキレイに見えるので、入れられるときは紫も! メニューによってお弁当箱を変えていますが、深いものより、浅いもののほうが詰めやすくておすすめです」(Rieさん)

お弁当は必ず4色入れる

お弁当作りのコツは、ズバリ4色!赤・黄色・緑ともう1色はなーんだ?

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事