バレンタインは英語で気持ちを伝えよう|大切な人から義理まで使える表現 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE雑学

2021.01.30

バレンタインは英語で気持ちを伝えよう|大切な人から義理まで使える表現

いつもと違うバレンタインの雰囲気を楽しみたい人は、英語のメッセージを添えてみては。贈る相手別に使えるフレーズを紹介します。バレンタインの由来や欧米での風習についても触れるので、この機会にチェックしてみてはいかがでしょうか。

Tags:

【目次】
そもそもバレンタインとは
「Valentine」を使った英語のメッセージ
大切な人には気持ちをしっかり伝えよう
友達には日頃の感謝を込めて
職場の人には気の利いた言葉を選んで

そもそもバレンタインとは

バレンタインは人気のイベントの1つですが、どのようにして始まったのか知らない人もいるのではないでしょうか?そこで、バレンタインの由来や欧米での風習について紹介します。

バレンタイン 英語

ローマに実在した人物の名前

バレンタインは、ローマに実在したイタリア人司教の名前「ウァレンティヌス」が由来とされています。

当時は、ローマ皇帝によって遠征兵士の結婚が禁じられていました。愛する人の存在が兵士の士気に悪影響を与えるのではないかと懸念されたことが、理由の1つと考えられています。結婚できないことを不憫に思ったウァレンティヌスは、密かに兵士の結婚をサポートしていたのですが、それが知られることとなり、結婚禁止令に反した罪で処刑されてしまいます。実はバレンタインデーは、もともとは処刑された日、つまり殉教記念日なのです。

中世ヨーロッパではバレンタインへの崇拝が広まり、14世紀ごろには宗教とは関係なく、恋人達がプレゼントなどを交換する日に変わっていきました。

チョコを渡すのは日本独自の文化

バレンタインというと、真っ先にチョコレートを思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。しかし、チョコレートをプレゼントするのは日本独自の文化です。

諸説ありますが、1930年代に神戸の洋菓子店「モロゾフ」が、当時としてはおしゃれなハート型のバレンタインチョコレートを販売したのがきっかけとされています。その後も洋菓子メーカーの「メリーチョコレート」が、バレンタインのキャンペーンを開催したり、ハート型のチョコレートに名前を入れたりと斬新なアイデアを用い、徐々に日本中に広まったと考えられています。

ただし当時は、女性から男性に贈るという決まりはなく、家族や友人同士での交換が一般的だったようです。

欧米ではカードやプレゼントが主流

欧米でも「愛の日」や「恋人たちの日」という認識ですが、カードやプレゼントを贈るのが主流です。バラなどの花束を贈る人も多いです。

もう1つ日本と異なる点が、必ずしも女性から男性に贈るわけではないということ。むしろ、男性から女性に贈るケースが多いようです。

この時期は、店頭にバレンタイン用のギフトがたくさん並びます。カードや花束と一緒にアクセサリーや香水などを贈る人も多いようです。また、すてきなレストランを予約して、食事を楽しむカップルもいます。

関連記事
▶︎バレンタインにはメッセージカードも贈ろう|書き方や相手別の文例集

「Valentine」を使った英語のメッセージ

普段は恥ずかしくて伝えられないことも、英語だと伝えやすいこともあります。定番の挨拶や気持ちを伝えるフレーズを紹介するので使ってみましょう。

バレンタイン 英語

定番の挨拶

バレンタインの日に使われる定番の挨拶が、以下の3つです。年齢や性別に関係なく、誰に対しても使える定番のフレーズのため、一般的な差し障りのない内容にしたいときにおすすめです。

・Happy Valentine’s day!(ハッピーバレンタインデー!/すてきなバレンタインを!)
・Have a happy Valentine’s Day!(すてきなバレンタインになりますように!)
・Wishing you a happy Valentine’s Day!(すてきなバレンタインになりますように!)

相手に思いを伝えるフレーズ

好きな相手に自分の思いを伝えるときに使えるフレーズをまとめました。バレンタインはもともと人の名前ですが、英語では「恋人」「特別な人」という意味でも使われます。

・Be my Valentine.(恋人になって。)
・Will you be my Valentine?(恋人になってくれますか?)
・You are my Valentine.(あなたは私にとって特別な人です。)
・Happy Valentine’s Day!My heart is always with you.(ハッピーバレンタインデー!私の心は、どんなときもあなたと一緒です。)
・I’m so glad that I found you. Happy Valentine’s Day! (あなたに出会えてよかった。ハッピーバレンタインデー!)

大切な人には気持ちをしっかり伝えよう

恋人や夫など存在が近い人には、なかなか素直な気持ちを伝えづらいものです。バレンタインを利用して、気持ちを伝えてみてはいかがでしょうか。また、子どもが使えるフレーズについてもご紹介します。

バレンタイン 英語

恋人や夫に使えるフレーズ

短いフレーズに思いがギュッと詰まったフレーズをピックアップしました。

・I love you.(愛しています。)
・I love you with all my heart.(心から愛しています。)
・I’ll be with you forever.(ずっとあなたのそばにいます。)
・You have been the only one for me.(あなたは私にとって一番大切な人です。)
・I can’t live without you.(私はあなたなしでは生きていけない。)
・I’m so in love with you.(あなたにとても夢中です。)
・I love you more than anything.(何よりも愛しています。)

子どもと一緒に使えるフレーズ

子どもと一緒に使えるフレーズを紹介します。

・Thank you very much for working hard everyday.(いつも一生懸命働いてくれてありがとう。)
・Thank you for always being there for me.(いつも側にいてくれてありがとう。)

ママやパパから子どもに贈るメッセージは以下の通りです。

・We are so happy to have you as our child. We love you so much!(あなたが私たちの子どもで本当にうれしい。愛しているよ。)
・You are the most wonderful child in the world. We are so proud of you.(あなたは世界最高の子どもだよ。誇りに思っているからね。)

友達には日頃の感謝を込めて

日々の生活の中で友達に助けられることは多いですが、十分に感謝の気持ちを伝えられていない人もいるのではないでしょうか?バレンタインの日に感謝の気持ちを込めたカードを贈ってみてはいかがでしょうか。

バレンタイン 英語

友達に使えるフレーズ

・Thank you for being my best friend.(私の親友でいてくれてありがとう。)
・I’m so glad that you are my friend.(あなたが私の友達で、本当にうれしい。)
・I’m so thankful that we are friends.(友達ということに感謝しているよ。)
・You are the best bestie ever.(あなたは最高の親友。)
・Thank you for everything you have done.(あなたが私にしてくれた全てのことに感謝しているよ。) 

職場の人には気の利いた言葉を選んで

職場の人に渡すときは、メッセージに悩む人も多いでしょう。おすすめは、センスのよい気の利いたフレーズです。

バレンタイン 英語

上司に使えるフレーズ

上司には、いつも仕事でお世話になっていることや感謝の気持ちを丁寧に伝えるフレーズがおすすめです。

・Thank you so much for your support.(サポートいただきありがとうございます。)
・I would like to thank you for your continued support.(常にサポートいただきありがとうございます。)
・Happy Valentine’s Day to our wonderful boss!(最高の上司へ、ハッピーバレンタインデー!)
・I’m so glad to be working with such a wonderful boss like you.(あなたのような最高の上司と働けてうれしいです。)
・You are the best boss I have ever had.(あなたは今までで最高の上司です。)

同僚に使えるフレーズ

同僚には、いつも伝えられない感謝の気持ちを込めたフレーズにしたいですね。

・Thank you for being a nice coworker. (よい同僚でいてくれてありがとう。)
・I always enjoy working with you.(一緒に働けて楽しいです。)
・I hope you like chocolate!(チョコレート好きだといいな。)

給湯室などフリースペースに置く場合は以下のフレーズが使えます。

・Happy Valentine’s Day!Please help yourself.(ハッピーバレンタインデー!ご自由にどうぞ。)
・Valentine’s chocolate for everyone. Enjoy!(皆さんにバレンタインチョコです。楽しんでください!)

写真/Shutterstock.com

あわせて読みたい
▶︎バレンタインにはメッセージカードも贈ろう|書き方や相手別の文例集
▶︎英語でThank you 以外の「ありがとう」をいくつ言える?【デキる女の♡ひと言英会話】
▶︎子どもでも手作りできる!バレンタイン用♡簡単「チョコレートカップケーキ」レシピ公開します!!

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事