恋愛の「駆け引き」とは?効果的な駆け引きテクニックも紹介 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE雑学

2021.02.26

恋愛の「駆け引き」とは?効果的な駆け引きテクニックも紹介

「恋の駆け引き」、あなたはしたことがありますか?「恋愛上手は駆け引き上手」と言っても過言ではないくらい、駆け引きは恋の成就に重要だと言われます。でも、実際どんなことをすれば良いのでしょうか?今回は、男性をその気にさせる恋の駆け引きテクニックをまとめました。

Tags:

【目次】
「駆け引き」とはどういう意味?
恋愛に効果的な駆け引き「テクニック」
やりすぎると嫌われる?駆け引きはほどほどが大事

「駆け引き」とはどういう意味?

押したり引いたりすること

駆け引き:戦場で、進むことを「かけ」、退くことを「ひき」というところから
1:商売や交渉・会議などで、相手の出方や状況に応じて自分に有利になるように処置すること。
2:戦場で、時機を見計って兵を進めたり退(ひ)いたりすること。
(小学館デジタル大辞泉より)

「恋の駆け引き」と言うと一般的に、相手へ好意的なアプローチをしたと思えばそっと手を引いて、「あれ?好きじゃなかったの?」と相手の気持ちが揺らぐような行動をすること。

こういったテクニックが、恋愛成就には重要だと言われているようです。

恋愛に効果的な駆け引き「テクニック」

ギャップを見せる

男性は女性のギャップに弱い、とよく言われます。

例えば普段はほんわかした癒し系なのに、ちょっと小悪魔的な女らしい部分を見せる…。いつもと違う意外性に、今までなんとも思っていなかった女性が、途端に気になったり異性として見てしまったりするものです。

ボディタッチをする

ボディタッチをする
(C)Shutterstock.com

そもそも嫌いな人に触れたいとは、人間なかなか思えませんよね。愛情があるからこそ、相手に触れたいと思うもの。

だからこそ突然女性にボディタッチをされたら、男性は意識せずにはいられないのではないでしょうか。

普段は一切その気がないのに、隣同士で座ったときに膝をくっつけたり、太ももにさりげなく手を置いたり。もっと責められる女性は、相手の肩にもたれかかったりして駆け引きすることもあるようです。

急にあだ名で呼ぶ

急にあだ名で呼ぶ
いつもは「○○さん」という呼び方なのに、あるタイミングで急にあだ名で呼ばれたら、びっくりしつつも距離が縮まったようで嬉しく感じるものです。

元・銀座のNo.1ホステス勝友さんも、男性はあだ名で呼ばれることで「自分に好意がある」と感じると言います。

「あだ名で呼ばれると、相手は、“この子は自分に興味がある、または、好意がある”と受け取ってくれるものです。また、社会的に地位がある男性ほど、あだ名で呼ばれる機会が少ないせいか、相手の印象に強く残るよう。あだ名で呼ぶという行為は、男女を問わず、相手に、記憶に残るインパクトを与えつつ、確実に距離を縮められるテクニックのひとつだと思います。みなさんもぜひ、お試しください。」(勝友さん)

二人きりのときに甘える

二人きりのときに甘える
男性に甘えたり頼ったりできる女性は、モテると言われます。男性は基本的に、女性に「甘えられたい」「頼られたい」と思っている人が多いもの。

いつどんなときも甘えるのはただのワガママになってしまいますが、ここぞというときに可愛く甘えられる女性に、男性はその気になってしまう可能性が高いのではないでしょうか。

やりすぎると嫌われる?駆け引きはほどほどが大事

過剰な駆け引きは面倒に思われることも

過剰な駆け引きは面倒くさがられる

(C)Shutterstock.com

恋愛において駆け引きが重要だとは言いますが、過剰な駆け引きや下手な駆け引きをするくらいなら、正直で素直に振る舞った方が◎。

駆け引きだと気づいてしまい、途端に冷めてしまう男性も少なくありません。

駆け引きが苦手、できないと思ったら、無理に駆け引きをしようとせず、わかりやすく素直でいた方が関係はよっぽどスムーズにいくのではないでしょうか。

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事