「リップパック」ってどうやるの?スペシャルケアで口紅が映えるうるうるリップ | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

BEAUTY美容

2021.05.01

「リップパック」ってどうやるの?スペシャルケアでガサガサ唇からぷるんとリップに

唇の乾燥や皮が剥けることにお悩みなら、「リップパック」がおすすめです!今回は、うるうる唇に導くリップパックのやり方や、おすすめのリップクリームをご紹介します。リップパックをやる前に見直したいポイントも必見ですので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

Tags:

【目次】
唇はどうして荒れる?
ケアと併せて見直したいポイント
リップパックのやり方
夜間のリップパックでふっくら唇に
口紅が映える!スペシャルなリップケア
リップパックにおすすめなリップクリーム

唇はどうして荒れる?

リップの皮が剥けるのは乾燥だけじゃない

唇が荒れて皮むけを起こすと、乾燥によるものと思いがちです。しかし、実際には唇の皮むけの原因は乾燥だけではないよう。他にどのような原因があるのでしょうか。

リップの皮が剥けるのは感想だけじゃない リップの皮が剥けるのは感想だけじゃない

栄養不足やストレスも大きな要因

唇が荒れる原因は、乾燥した空気など外からの影響だけとは限りません。食生活の乱れや栄養不足といった体内の影響が原因かも。偏った食生活や暴飲暴食などによって胃に負担がかかることで、唇の荒れや乾燥を引き起こしている可能性も。

またストレスは、さまざまな体の不調を引き起こす原因となり、悪影響を及ぼすことが知られています。ストレスは胃や内臓機能を低下させることがあるため、血行不良や代謝の悪化などが起こり、唇が荒れてしまうことにもつながりかねません。

リップの皮が剥けるのは感想だけじゃない

口紅が合っていない可能性も

普段からリップケアに気を付けているにもかかわらず、唇が荒れてしまう人は、使用している口紅が原因の可能性も。口紅にはさまざまな成分が含まれており、中には唇の刺激になるものもあります。例えば、UVカット成分が配合された口紅は、紫外線から唇を保護してくれる反面、唇の負担になって荒れさせる原因にもなり得るのです。少しでも唇に異常を感じた場合はすぐに使用を止めて、しばらく様子を見るようにしましょう。

リップの皮が剥けるのは感想だけじゃない

使っているリップクリームにも要注意!

唇の乾燥予防のために、リップクリームを愛用している人も多いと思いますが、そのリップクリームが、逆に唇が荒れる原因になることがあるようです。口紅と同じように、唇を刺激する可能性のあるUV成分が含まれているリップクリームもあります。唇が荒れているときにリップクリームを選ぶ際は、アレルギー成分など唇の刺激になる成分が含まれていないか確認しましょう。

ケアと併せて見直したいポイント

何気ない習慣や食生活

日頃の何気ない習慣や食生活を見直すことで、唇の皮むけを改善・予防できます。習慣を変えることは簡単ではありませんが、少しずつでも意識して改善を心掛けることが大切です。

何気ない習慣や食生活 何気ない習慣や食生活

唇をなめる、皮をむく、こするのをやめる

唇が乾燥していると、つい唇をなめていませんか?唇をなめると直後はうるおいますが、それは一時的なうるおいにすぎません。唇についた唾液はすぐに蒸発してしまい、余計に乾燥してしまいます。

前述したとおり、皮を無理にむいてしまうと、唇に刺激を与え、さらに唇が荒れて皮むけが悪化してしまうこともあります。また、口紅を落とすときや洗顔後にタオルで顔を拭くときは、ゴシゴシと擦らないことが大切です。擦ると摩擦で唇が乾燥し、皮がむけやすくなります。

何気ない習慣や食生活

バランスの良い食事と適度なセルフケア

バランスのよい食生活を心掛けることが大切です。中でもビタミンB2を意識して摂るようにするといいようです。ビタミンB2は、レバー・納豆・ほうれん草などに多く含まれています。

また、唇はバリア機能が低いにもかかわらず、常に外的な刺激にさらされている部位です。特に紫外線による日焼けは、水分を蒸発させて乾燥を引き起こす大きな原因になります。紫外線が強いときは、UV効果のあるリップクリームを使用するなどのケアが必要です。唇は飲食物の刺激をじかに受けやすいため、刺激の強い香辛料やアルコールなどにも気を付けましょう。特に唇が荒れているときは、少しの刺激でも症状を悪化させてしまうため、控えるのが賢明です。

リップパックのやり方

専用美容液のリップパックで集中保湿!

唇は乾燥するとカサつきやひび割れを起こし、見た目にも残念なガサガサ唇になりますよね…。上から口紅を重ねて隠してもしっくりきません。乾燥がひどいときやリップクリームを塗っても状態が改善しないときは、「唇美容液」がオススメです。

唇美容液とは唇専用の美容液。一般的なリップクリームよりも保湿成分や美容液成分が多く含まれており、唇をしっかりケアしてくれるアイテムです。

ワンコインなのに優秀!しっとりうるおう濃厚な唇美容液

専用美容液のリップパックで集中保湿!

▲カントリー&ストリーム ハニーフルリップ

ワンコインという安さながらハチミツ、ローヤルゼリーエキス、シアバター配合というなんともリッチな成分が含まれており、唇の乾燥や荒れを防ぎながらうるおいを与えて保護してくれる濃厚タイプの唇用美容液なんです。チューブタイプで先端が斜めにカットされているのでとっても塗りやすいです。

リップパックで集中ケア

使い方はリップクリームと同様、塗るだけです。私は朝は口紅前の下地用に、夜はパックとして集中保湿ケア用につけています。集中保湿ケアのやり方はメイクオフ後、唇にハニーフルリップを厚めに塗り、ラップをかぶせて10分待つだけ。この10分の間に入浴後の髪の毛を乾かす時間に充てています。

専用美容液のリップパックで集中保湿!

10分後ラップを外すと、唇の縦じわが薄くなるほどぷるっとうるおっているのを実感します。またハチミツが含まれていますがベタつかず、サラッとした着け心地のため口紅の下地用にもオススメです。口紅のノリが良くなりますよ。

専用美容液のリップパックで集中保湿!

唇美容液を取り入れてから乾燥やひび割れがなくなりました。普段のリップにしっくりこない方はぜひ唇美容液をお試しください。

夜間のリップパックでふっくら唇に

たっぷりリップでパックして見違えるうるぷる唇

たっぷりリップでパックして見違えるうるぷる唇

画像上から:敏感唇にも使える。ピエール ファーブル ジャポン アベンヌ 薬用リップケア モイスト[医薬部外品] 、目元と口元に使える、リッチなクリーム。シワをなめらかに。シスレー シスレイヤ インテグラル クレーム コントゥール デ ユー、ハチミツの修復効果&アルニカの抗炎症効果が荒れた唇に効く。HACCI ヴァケーションリップ 2017

もちろん、日中こまめに塗るのも大切だけど、肌の修復力が高まる睡眠中に、唇をコクのあるリップケアアイテムで密閉すると、ガサガサした皮むけもひと晩でおさまります。油分だけでなく美容成分も含むリップケアを選んで。

また、ベッドに入る前に、唇の縦ジワの中までたっぷり塗り込み、さらにリップラインからはみ出すように塗るのが正解です。

口紅が映える!スペシャルなリップケア

美しい唇づくりに導くステップ

乾燥してしぼんだ唇は、老けて見えたり不健康に見える大きな原因。今回は、そんな唇のためのスペシャルトリートメントをご紹介いたします。

美しい唇づくりに導くステップ

▲ エスティ ローダー ピュア エンヴィ リップ ケア コレクション (左から) ピュア カラー エンヴィ スムージング スクラブ、ピュア カラー エンヴィ カラー リプレニッシュ リップ バーム、ピュア カラー エンヴィ リップ ボリューマイザー N

ピュア エンヴィ リップ ケア コレクションの使い方は?

1. 【スクラブ】で角質を取り除く

美しい唇づくりに導くステップ

とろ〜りなめらかで、バニラミントの甘く心地のよい香りに、思わずうっとりしてしまうシュガースクラブ…♡ これを清潔な唇の上に適量のせ、アプリケーターまたは指の腹でマッサージするように塗布。徐々に溶け出すスクラブの細かな結晶は、荒れてカサついた不要な皮膚を優しく取り除き、唇の表面をやわらかくなめらかに整えてくれます。

「スクラブ」と聞くと、肌のうるおいまでをも奪ってしまうのでは…、と思いがちですが、これには保湿複合成分とヒアルロン酸がたっぷり配合されているで、ご心配なく。上下の唇が当たったときに、皮剝けがゴロゴロして気持ち悪い…。そんな方には、本当に特におすすめの一品です!

2. 【リップ バーム】で集中保湿する

美しい唇づくりに導くステップ

やわらかくまるでバームのようなリップクリームは、唇にのせると、そのあたたかさでするするっとすべり始めるなめらかさ。こちらもヒアルロン酸をメインとしたパワフルなうるおいが長時間持続、と同時に唇本来の保水力をも高めてくれるんです! ほんのり色づく保湿成分たっぷりのリップ バームは、リップ カラーの下地としても使える上、リップ カラーの上からつけると、カラーの発色も蘇ります。

リップパックにおすすめなリップクリーム

タカミリップ

タカミリップ

11のコスメ賞を受賞* (*2019年12月時点)し、美容賢者からも信頼の厚い1本がこちら。肌よりも4倍ほど速いスピードで生まれ変わる唇は、こまめなお手入れを続けることで、その効果をいち早く実感できるといわれているパーツ。

このタカミリップは、保湿に加え、エイジングケア、血色アップ、抗炎症、保護、代謝アップなどを1本でかなえてくれる一石二鳥どころか六鳥くらい!?の高機能アイテム。ダメージが特に気になるときには、いつもよりたっぷりのせてリップパックをしてみるのもおすすめ。しぼみがち、くすみがちな大人の唇のケアをまるっと引き受けてくれます。

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事