【100人に聞いた】ひとりが好きな人にみられる特徴とは? そんな人との上手な付き合い方も紹介 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE雑学

2021.08.20

【100人に聞いた】ひとりが好きな人にみられる特徴とは? そんな人との上手な付き合い方も紹介

「ひとりが好きな人」について、どんなイメージを抱きますか? ワーママ100人が思う“ひとりが好きな人”の特徴や付き合い方を聞きました。

Tags:

【目次】
【質問】「ひとりが好き」と感じる人の割合は?
ひとりが好きな人の特徴とは?
ひとりが好きな人との付き合い方は?
「ひとりが好きな人」が多数派の時代に

【質問】「ひとりが好き」と感じる人の割合は?

念のため確認いたしますと、ひとりが好きの“ひとり”とは、「仲間・相手がいなくて、その人だけであること」や「物事をその人だけでするさま」などの意味を持ちます。(出典:小学館 デジタル大辞泉)

ひとりが好きな人の割合 ひとりが好きな人 一人が好きな人 ひとりが好きな人の特徴 付き合い方

ワーママ100人に「ひとりが好きですか?」 という質問をしたところ、はいと答えた人がなんと68.6%と過半数を大きく超える結果になりました。

※アンケートは30~45歳の日本全国の有職既婚女性を対象にDomani編集部が質問。調査設問数10問、調査回収人数110名(未回答含む)。

ひとりが好きな人の特徴とは?

ひとりが好きな人には、どんな特徴があるのでしょうか。アンケートにて最も多く挙がったのは「人と関わることに苦手意識がある」という回答でした。具体的に見ていきましょう。

人と関わるのが苦手

人に何かを合わせるのが億劫だったり、自由でいたい特徴があると思う(30代・愛知県・子ども2人)
自分に干渉して欲しくない人 (40代・宮崎県・子ども1人)
静か。人付き合いがあまり得意ではない (30代・和歌山県・子ども3人)

自立している

自立している (40代・東京都・子ども1人)
個をしっかり持ってる人 (30代・千葉県・子ども1人)

趣味がある

好きな趣味などがある。自分から誘う事をあまりしない(30代・兵庫県・子ども1人)
自分の好きなこと、趣味がある。他人の言動に左右されない (40代・岐阜県・子ども1人)
没頭できる趣味があること (40代・福岡県・子ども1人)

ひとりが好きな人の特徴 ひとりが好きな人のイメージ ひとりが好きな人 一人が好きな人  付き合い方

ひとりの時間を楽しめる

ひとりカラオケやひとりラーメンなど単体で動ける (30代・群馬県・子ども3人)
なんでもひとりでする(30代・広島県・子ども1人)

「ひとりが好きな人」はどんなことを考えているのか?

ひとりが好きな人は、実際にどんなことを考えているのでしょうか。アンケートの回答を見てみると…

・人と会う時は気を遣っているので疲れる。ひとりが楽。
・誰にも邪魔されず、自由に色々する事ができる。
・自分だけの空間や時間が必要。それがエネルギーになる。

人と接することで消耗してしまう、自分で決めて行動したい、ひとりの時間が日常のモチベーションとなっている、といった意見が並びました。さきほどご紹介した特徴とも概ね一致し、やはり「人と関わるのが苦手」と考えている人が多かったものの、「ひとりで楽しむ趣味の時間を何より大切にしている」といったポジティブな回答も多数見られました。

ひとりが好きな人のイメージは

・マイペース
・あまりおしゃべりでない
・いつもひとりでいる
・意志が強い
・自分の世界を持っている
・オンとオフがしっかりしている

ひとりが好きな人のイメージを総合すると、「静かで芯の強い人」といったところでしょうか。ひとりでいる分、周りを冷静に見ていると感じられるのか、「周囲で起こる問題について良案を考える力がある」と回答した人もいました。

一方で…
・コミュニケーションが苦手
・わがままで協調性がない
・暗い
・無口

などのマイナスなイメージも散見されました。「意志が強い」も行き過ぎれば「わがまま」に変わってしまう可能性があるようです。円滑なコミュニケーションが欠かせないビジネスなどでは注意が必要かもしれません。

ひとりが好きな人との付き合い方は?

では、ひとりが好きな人とどう付き合っているのか? みなさんの付き合い方を聞いてみたところ、多く見られたのは「あまり関わらない」、「プライベートに干渉しない」といった回答でした。ピックアップしてご紹介します。

あまり関わらない

さっぱりとした付き合いをする(30代・三重県・子ども1人)
おせっかいをしないこと (40代・埼玉県・子ども1人)
一人でいたそうならほうっておく。無理にくっつかない (30代・神奈川県・子ども2人)
距離が近くなりすぎないように気をつけてる (30代・群馬県・子ども3人)
適度に会話する(40代・新潟県・子ども2人)

プライベートに踏み込まない

会話の中で、私生活の事などを聞かない(30代・広島県・子ども2人)
プライベートに踏み入らない(40代・宮城県・子ども2人)
自分が一人が好きなので特に干渉しない(40代・東京都・子ども2人)
人との間に良い距離感を保つ方こと。SNSを簡単に交換しない。(40代・静岡県・子ども1人)
LINEや連絡などを頻繁にしない(30代・愛知県・子ども3人)

ひとりが好きな人との付き合い方 ひとりが好きな人のイメージ ひとりが好きな人 一人が好きな人  付き合い方

誘わない

1人になりたい時をなるべく察知して無理に誘わない(30代・千葉県・子ども1人)
こちらからは誘わない(40代・東京都・子ども1人)
集まったりすることに無理に誘わない(30代・神奈川県・子ども2人)

相手に合わせる

なるべく相手のペースに合わせる。(30代・愛知県・子ども2人)
相手のペースで話を聞いたり、相手から行動、接触してくるのを待つ(40代・愛知県・子ども2人)
その人の趣味を理解する、寄り添う。(40代・東京都・子ども1人)
うまく様子をうかがう(30代・三重県・子ども2人)
単独行動の時間をあげる(30代・新潟県・子ども1人)

「ひとりが好きな人」が多数派の時代に

今回の調査で感じたのは、ひとりが好きな人と上手に付き合うには「距離の取り方」が非常に重要だということ。しかし、それは決して「無関心」や「無視をする」とは違うものであり、適度に会話をする・挨拶はしておく…などのコミュニケーションは不可欠だとアンケートの結果から読み取ることができました。『今日は暑いですね』そんな一言でも、会話がないのとは全然違いますからね。

回答者の皆さんが「相手の個性を理解しようと工夫しながら接している様子」が伺えたこともあり、結局、人と上手に付き合うのに肝心なのはその姿勢なのかなと感じました。

長引くコロナ禍で人付き合いにも多様な変化が生まれ、そのなかで『わたし、意外とひとりの時間が好きかもしれない』と気づいた方も、きっといると思います。そんな方が多数派なこの時代ですから、人間関係に悩む方も沢山いらっしゃることでしょう。ですが、たとえコミュニケーションが苦手だったとしても、相手を理解しようとする姿勢を忘れなければ、周囲には必ず伝わるものがあるはずです。

こちらの記事もたくさん読まれています

【100人に聞いた】どんな人を〝つかみどころがない〟と感じる?接し方は?みんなの意見を聞いてみた
【100人に聞いた】頭が固いと思われてしまう人の特徴とは?上手な付き合い方について

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事