Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE雑学

2022.02.02

【100人に聞いた】「誰とも話したくない」と思うときはある?そんなときどうする?

「誰とも話したくない」と思うときはあるか、それはどんなときか100人にアンケートを実施。気になるその結果をご紹介します。

Tags:

【質問1】「誰とも話したくない」と思うことはある?

誰とも話ししたくない

みなさんは「誰とも話したくない」という気持ちになるときはありますか?  100人に「誰とも話したくない」と思うことはあるか質問したところ、「よくある」が11.6%、「たまにある」が46.3%で、あわせて57.9%という結果に。「誰とも話したくない」と感じる瞬間がある人の方が多数派となりました。

※アンケートは30~45歳の日本全国の有職既婚女性を対象にDomani編集部が質問。調査設問数10問、調査回収人数110名(未回答含む)。

【質問2】「誰とも話したくない」ときってどんなとき?

続いて、おもにどんなときに「誰とも話したくない」という気持ちになるのか質問しました。代表的な回答をご紹介します。

・疲れているとき

「疲れているとき、余裕がないとき」 (40代・東京都・子ども1人)
「疲れているとき。人に気を使うのが億劫なとき」(30代・茨城県・子ども2人)
「疲れているときはあまり人と関わりたくないです」(40代・岩手県・子ども2人)
「子育てで疲れたとき」(30代・三重県・子ども2人)
「疲れとストレス」(40代・新潟県・子ども1人)
「疲れ切っているとき」(40代・東京都・子ども1人)
「人と気を使いながら接することに疲れたとき」(30代・三重県・子ども4人)

・気分が下がっているとき/嫌なことがあったとき

「これからの生活が不安になったり、楽しいことが全然なかったり、気分が下がっているとき」(30代・岩手県・子ども1人)
「落ち込んでるとき、夫婦喧嘩したとき、失敗な買い物をしたとき」(30代・千葉県・子ども1人)
「理不尽なクレームを言われて、落ち込んだとき。人に悪意を向けられたとき」(40代・神奈川県・子ども1人)
「体調が優れない、私生活が上手く行っていない、仕事でミスをして自分に自信が持てない」(30代・埼玉県・子ども1人)
「嫌なことがあり、放っておいて欲しいから」(40代・東京都・子ども1人)

・面倒臭い気分のとき

「関わりが面倒」(40代・神奈川県・子ども1人)
「面倒くさいから」(40代・山形県・子ども1人)

・集中したいとき/忙しいとき

「仕事に集中したいとき」(40代・埼玉県・子ども1人)
「考えごとをしているとき」(40代・広島県・子ども3人)
「やること、やりたいことがたくさんあるのに全然進まない、うまくいかないとき。1人になって頭を整理したいとき。話したくないとき」(30代・東京都・子ども2人)
「仕事が忙しいとき」(30代・神奈川県・子ども1人)

誰とも話したくない

・余裕がないとき

「自分にゆとりがないとき」(40代・愛知県・子ども2人)
「自分の気持ちに余裕がないとき」(40代・東京都・子ども3人)

・周囲が嫌な雰囲気のとき

「相手が人の悪口ばかり言ってるとき」(30代・東京都・子ども2人)
「揉めてるとき」(30代・東京都・子ども1人)
「何か問題に巻き込まれそうなとき」(40代・愛知県・子ども2人)

アンケートの結果もっとも多かったのは「疲れているとき」で、落ち込んでいるときや嫌なことがあったとき、面倒な気分のときなどの回答が続きました。また、集中したいことがあったり忙しいときに「誰とも話したくない」と感じるという人も。

上記以外には、「元々人と話すことが得意じゃないから(30代・愛媛県・子ども2人)」「子どものことで悩んでいるとき(40代・熊本県・子ども2人)」などの回答もありました。

【質問3】「誰とも話したくない」ときはどうする?

最後に、「誰とも話したくない」と感じるときにどのように対処するのか聞いてみました。代表的な回答をピックアップしてご紹介します。

・1人の時間を持つ

「ゆっくり1人の時間を楽しむ」(40代・愛知県・子ども2人)
「ゆっくりお茶を飲んで、甘いもの食べて、1人でいる」(30代・東京都・子ども2人)
「1人になる。イヤホンつける」(30代・千葉県・子ども1人)
「甘いものを食べる、1人でランチやお茶をする、極力他人と関わらない」(30代・埼玉県・子ども1人)
「5分でいいから1人になる」(30代・静岡県・子ども1人)
「仕事を少しセーブしたり、自由な1人の時間を過ごす」(40代・茨城県・子ども2人)

・話さないようにする

「誰とも話さない」(30代・徳島県・子ども3人)
「人と近寄らない」(40代・兵庫県・子ども1人)
「誰とも会わない」(40代・大阪府・子ども3人)
「無理に自分から話さない。話しかけられたときだけ話す」(30代・愛媛県・子ども2人)

・気分転換する

「気分転換で映画をみたり、漫画を読んだりする」(40代・福岡県・子ども1人)
「漫画を読んだり音楽を聴いたりして、自分の時間を楽しんでリラックスする」(30代・岩手県・子ども1人)
「気分転換に自然に触れる」(30代・和歌山県・子ども3人)
「好きな音楽鑑賞をしたり美味しいお菓子を食べて気持ちを仕切り直す」(30代・東京都・子ども2人)
「場所を変える。太陽の光を浴びる。温かい飲み物や甘いものを食べる」(30代・東京都・子ども2人)

誰とも話したくない

・時間に任せる

「気分が落ち着くのを待つ」(40代・広島県・子ども3人)
「時間が過ぎるのを待つ」(40代・東京都・子ども1人)
「時間が解決してくれるのを待つ」(30代・山口県・子ども2人)
「自然に任せる」(40代・新潟県・子ども1人)

・寝る

「ゆっくり寝る」(40代・埼玉県・子ども1人)

・家から出ないようにする

「部屋にこもる」(40代・岩手県・子ども2人)
「家から出ない」(40代・埼玉県・子ども3人)

・話しかけにくい雰囲気を作る

「忙しいオーラを出す」(30代・大分県・子ども2人)
「なにかに集中しているふりをする」(40代・島根県・子ども1人)

「誰とも話したくない」という気持ちになったとき、1人でゆっくりしたり好きなことをして気分転換する人、とにかく時間が過ぎるのを待ったり、人と話さなくていい環境を作る人など、対処法はさまざまなようです。

上記以外には、「コーヒーを飲み落ち着く(40代・鹿児島県・子ども2人)」「人に話を聞いてもらう(40代・神奈川県・子ども1人)」「深呼吸をして心を落ちつかせるようにする(40代・東京都・子ども3人)」「仕事に集中する(40代・埼玉県・子ども1人)」「SNSを見ない(30代・大阪府・子ども1人)」「よく食べてゆっくり過ごす(40代・長野県・子ども2人)」などの回答も。

最後に

落ち込んだり疲れを感じることは誰しもあるもの。そんなときに「誰とも話したくない」と感じるのもめずらしいことではないようです。3つ目の質問では、お茶を飲んだり音楽を聴いたりと多種多様な回答が集まり、それぞれ自分なりのリラックス方法を取って気分を落ち着かせていることがうかがえる結果となりました。

あわせて読みたい

【100人に聞いた】他人に興味がない人の特徴とは?そんな人と上手に関わる方法もご紹介
「足を引っ張る人」ってどんな人?【100人に聞いた】

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事