Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE雑学

2022.01.28

【100人にアンケート】コミュ力が高い人にみられる特徴とは?会話上手になるための方法もご紹介

「コミュ力」について全国のワーママ100名にアンケートを実施! コミュ力がある人の特徴や、コミュ力を上げる方法について寄せられた意見を紹介します。人見知りだったり、人とうまく話せないことに悩んでいる方は参考にしてみてくださいね。

家族間やママ友付き合いなどプライベートなシーンや、職場やSNSなど生活のあらゆる場所で交わされる「コミュニケーション」。

常に必要なことだから、できるだけストレスなくスムーズにやりとりしたいですよね。でも、自分の意見や考えがあっても、なかなかうまく伝えられずにモヤモヤしている方もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、「コミュ力」をテーマに全国のワーママ100名にアンケートを実施しました。

コミュ力が高い人の特徴や、コミュ力を高める方法とは? 代表的な回答を交えて紹介します。

そもそも「コミュ力」の意味とは?

「あの人はコミュ力が高い」「人付き合いはコミュ力が大事!」など、性格や振る舞いについて使われる「コミュ力」という言葉。

「コミュニケーション能力」の略ですが、まずは、具体的な言葉の意味について調べてみましょう。

コミュニケーション能力 社会生活において、他者と円滑に意思の疎通が行える能力。コミュ力(りょく)。 <小学館デジタル大辞泉>

つまり「コミュ力」とは、言語コミュニケーションのみならず、雰囲気や行動も含めて人と上手にやりとりすることを指します。

【質問】あなたの周りにコミュ力が高いと思う人はいる?

コミュ力

※アンケートは30~45歳の日本全国の有職既婚女性を対象にDomani編集部が質問。調査設問数10問、調査回収人数110名(未回答含む)。

「あなたの周りにコミュ力が高いと思う人はいる?」の設問では、47.1%の方が「はい」、52.9%の方が「いいえ」と回答しました。では、コミュ力が高いと感じる人にはどのような特徴があるのでしょうか。アンケートに寄せられた回答を紹介します。

コミュ力が高い人に見られる特徴とは?

コミュ力

誰とでも話ができる

「皆の意見を平等に聞く」(40代・埼玉県・子ども2人)
「誰とでも自分のペースで話せる」(40代・高知県・子ども2人)
「人見知りをしない」(30代・青森県・子ども1人)
「輪に入っていない人を会話に引き入れる」(40代・東京都・子ども1人)
「積極的に話かけられる。基本的に人に興味がある人」(30代・千葉県・子ども1人)
「自分から挨拶が出来る」(40代・和歌山県・子ども2人)
「初対面の人でも不快を感じさせない。笑顔で話す人」(30代・北海道・子ども1人)

話上手

「会話が上手い」(30代・福島県・子ども1人)
「説明が上手。誰に対しても同じように話せる。言いにくい事でも当たり障りなく言える」(30代・大阪府・子ども2人)
「自分のペースに持ち込むのが上手い。話し上手」(30代・東京都・子ども3人)
「会話のキャッチボールが上手い」(30代・大阪府・子ども3人)

話題が豊富

「話しが途切れない。話題や知識が豊富」(30代・京都府・子ども2人)
「話の引き出しが多い」(30代・千葉県・子ども1人)
「相手の話を聞く。博識」(30代・沖縄県・子ども3人)
「知識が豊富」(30代・福岡県・子ども1人)

いつも笑顔

「人の話をしっかり聞いている。笑顔が多い」(40代・東京都・子ども1人)
「いつもニコニコ」(30代・青森県・子ども1人)
「笑顔で明るい。人に寄り添ってじっくり話を聞ける」(30代・茨城県・子ども1人)
「いつも笑顔で、話しかけられやすい雰囲気。人の顔を良く覚えているので、話しかけてくれたりする気遣いがある」(30代・神奈川県・子ども2人)

柔軟に対応できる

「どんな人のどのような問いかけにも柔軟に対応できる」(30代・岡山県・子ども1人)
「機転が効く。知識が豊富で、どんな会話でも膨らませることができる」(30代・岐阜県・子ども2人)
「明るくて人に合わせて対応出来る」(30代・東京都・子ども1人)
「頭の回転が早い」(30代・愛知県・子ども2人)

前向き

「くよくよせず、何でも前向きに捉える」(40代・神奈川県・子ども1人)
「ポジティブな人」(40代・群馬県・子ども2人)
「何事にもへこたれず、ポジティブでアクティブ。行動力がある」(30代・北海道・子ども1人)

会話

「リアクションが良い。話しの引き出しが多くて聞き上手」(30代・東京都・子ども1人)
「目を見て話す」(30代・静岡県・子ども2人)
「他人の良いところを褒める」(40代・愛知県・子ども2人)
「自分の意思をはっきり持っていて自分に自信がある」(40代・神奈川県・子ども2人)

相手に合わせられる

「察する力がある」(30代・徳島県・子ども1人)
「人に合わせることができる」(30代・東京都・子ども2人)
「人の話をよく聞いて懐に入るのが上手い」(40代・茨城県・子ども3人)

雰囲気

「人当たりが良くて嫌われにくい」(30代・大阪府・子ども2人)
「人脈がある」(40代・神奈川県・子ども2人)

コミュ力のある人の特徴では、「誰とでも話ができる」の回答が最も多くあげられました。立場や関係性も関係なく明るく挨拶ができたり、積極的に会話できる人はコミュ力が高く見えますよね。

また、「話上手」や「話題が豊富」の意見もありました。話の上手さはある程度慣れが必要なので、「もっとこう言えばよかったな」と思うことがあっても、考えすぎずに今後に活かしましょう。また、会話の引き出しがあると、どんな人とも会話が弾むので、知識や経験を増やして話題を増やしてみましょう。

他には、「いつも笑顔」や「人が集まる雰囲気」など印象について意見もあがりました。会話の能力の高さだけでなく、穏やかさや話しかけやすい雰囲気も大切なことだと言えそうです。

そして「会話の仕方」や「相手に合わせられる」の回答も寄せられました。コミュ力が高い人は一方的に自分の話をするのではなく、きちんと会話をすることを意識しています。相手のことを考えながらコミュニケーションを取ることができる思いやりのある人ではないでしょうか。

続いて、コミュ力を上げる方法について寄せられた意見を紹介します。

コミュ力を上げる方法とは?みんなの意見を聞いてみよう

コミュ力

人が集まる場所に行く

「人の集まるところに参加する」(30代・高知県・子ども2人)
「とにかく色々な場へ出向く」(30代・静岡県・子ども2人)
「新しい場所にひとりで繰り出す」(30代・滋賀県・子ども2人)
「イベントやサークルに参加」(30代・北海道・子ども1人)
「ボランティアをする」(30代・東京都・子ども2人)

様々な人とコミュニケーションをとる

「社会参加していく。人と関わる」(40代・埼玉県・子ども2人)
「人との接点を作る」(30代・秋田県・子ども1人)
「コミュニケーションを積極的にとる」(40代・神奈川県・子ども1人)
「年齢問わず人と話す」(40代・静岡県・子ども2人)
「物怖じしないで誰とでも話す」(30代・岡山県・子ども1人)

知識を蓄える

「知識を豊富にする。相手のこともよくみる」(30代・東京都・子ども3人)
「色々な知識や情報を得る」(40代・京都府・子ども1人)
「知識を取り入れる」(30代・京都府・子ども2人)
「本を読む」(30代・青森県・子ども1人)
「会話の引き出しを増やす」(30代・福岡県・子ども1人)

笑顔

「いつもニコニコ」(30代・大阪府・子ども2人)
「笑顔でいること。人から話かけられやすい空気感を作る」(30代・千葉県・子ども1人)
「笑顔で挨拶、明るく振る舞う」(30代・大阪府・子ども2人)
「話しかけやすいように笑顔になる」(40代・埼玉県・子ども2人)
「笑顔で人と接する。話をよく聞く。思いやりを持つ」(30代・茨城県・子ども1人)

挨拶

「声掛けの頻度をあげる。最初は挨拶だけでもOK」(40代・東京都・子ども1人)
「挨拶から始める」(30代・北海道・子ども1人)
「自分から挨拶する」(40代・和歌山県・子ども2人)
「人の顔と名前を覚えて挨拶をする」(30代・神奈川県・子ども2人)

人の話を聞く

「話すより、聞く努力をする」(40代・神奈川県・子ども2人)
「人の話を最後まで聞く」(40代・東京都・子ども1人)
「人の話をよく聞く。色んな分野のことに興味を持つ」(30代・東京都・子ども2人)

人の目を気にしすぎない

「人の目を気にせず、自分の軸がぶれないことが大事」(40代・神奈川県・子ども1人)
「人見知りを治す」(40代・群馬県・子ども2人)
「人前に出る」(40代・神奈川県・子ども1人)

経験を増やす

「経験を増やす」(30代・千葉県・子ども2人)
「経験して知識や話題の引き出しを多く作る」(30代・岐阜県・子ども2人)
「場数をこなす」(30代・大阪府・子ども1人)

周りを見る

「周りの動きをよく見る」(30代・千葉県・子ども2人)
「相手が何を思ってるか考える」(30代・徳島県・子ども1人)
「相手に合わせる」(40代・佐賀県・子ども1人)

興味を持つ

「様々な分野に興味を持つ」(30代・千葉県・子ども1人)
「いろんな所から情報を得る。相手に興味をもつ」(30代・沖縄県・子ども3人)
「質問に答えるだけでなく質問をし返す」(40代・大阪府・子ども2人)
「趣味を持つ」(40代・兵庫県・子ども2人)

コミュ力が高い人から学ぶ

「コミュ力が高い人の動画を参考にする」(30代・愛知県・子ども1人)
「コミュ力の高い人と友達になる」(30代・福岡県・子ども1人)

フラット

「どんな人とも平等に接する」(30代・栃木県・子ども2人)
「フラットになる。こだわりをなくす」(30代・東京都・子ども2人)

積極性

「積極性を持つ」(40代・千葉県・子ども2人)
「積極的に自分から行動する」(30代・石川県・子ども2人)

自分から話しかける

「苦手な人でも積極的に話しかける」(40代・兵庫県・子ども1人)
「声をかけてみる」(40代・東京都・子ども1人)

普段のコミュニケーションの仕方を見直す

「会話のキャッチボールが出来ているか、質問の内容に答えているかなど基礎的な事を見直す」(30代・岐阜県・子ども3人)

悪口を言わない

「人の悪口を言わない」(40代・愛知県・子ども2人)

コミュ力を上げる方法では、「人が集まる場所に行く」や「様々な人とコミュニケーションをとる」の回答が多く寄せられました。

活発なコミュニケーションが行われるのはやはり人がいる場所になります。コロナが流行してからは大人数で集まることはなかなか難しい部分もありますが、人がいてこそのコミュニケーションはそういった場を利用するのも良さそうですよね。オンライン上のコミュニティを探して参加するのもおすすめです。

また、「知識を蓄える」や「興味をもつ」の意見もありました。会話は引き出しがあることでより弾みやすくなります。知らない分野も知識として調べてみたり、能動的に情報を得ることもコミュニケーションに活かすことができます。

言葉を使うバーバルコミュニケーション以外に、「笑顔」も大切です。笑顔で対応されて不愉快に思う人はあまりいませんよね。話しかけやすさや、親しみやすさを与えられる笑顔は良いコミュニケーションのきっかけになるのではないでしょうか。

そして、「挨拶」についての意見もありました。初対面はもちろん、日常的にもはじめに伝える言葉になる挨拶はコミュニケーションにおいて欠かせないですよね。自分から 積極的にできることのひとつとして、挨拶から始めてみましょう。

日々の積み重ねでコミュ力は高まる

「コミュ力が高い」というと、饒舌で話すことが上手な人といったイメージがありますが、一方的に話すのではなく他者と円滑に意思の疎通ができることを指します。

一見上手く話せても、相手に意図が伝わらないこともあるので相手の理解度や伝え方も意識してコミュニケーションをとることが大切です。

とはいえ、すぐにコミュ力を高くするのは難しいので、伝え方を変えたり場数を踏んだり経験を積んでいきましょう。

まずは、笑顔でいることを意識したり、元気に挨拶をすることから始めてみてはいかがでしょうか。

あわせて読みたい

【100人に聞いてみた】話しやすい人にみられる特徴とは?
話が通じない人の特徴とは?みんなが困った経験や上手に関わるための対処法【100人アンケート】

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事