気温13度の服装26選【2018】| 30代40代女性ファッション | Domani

Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION春夏秋冬着こなしまとめ

2018.03.10

気温13度の服装26選【2018】| 30代40代女性ファッション

気温13度の日におすすめのレディースコーディネートを大特集!気温13度の日に最適なスカート・パンツコーデをご紹介します。冬から春、秋から冬の過渡期に役立つ、最高気温13度、最低気温13度の日のコーデもまとめました。ユニクロ(UNIQLO)のアイテムもピックアップ!

Tags:

【目次】
最高気温13度の日の服装
最低気温13度の日の服装
気温13度の日のスカートコーデ
気温13度の日のパンツコーデ

最高気温13度の日の服装

【1】白リブモックセーター×キャメルパンツ

【1】白リブモックセーター×キャメルパンツ

1992年、当時大人気だったモデルのケイト・モスがブランドビジュアルにおいて着用し、爆発的なブームとなったニットを現代にアップデートさせてリバイバル。メンズのセーターを借りたかのような大きめシルエットに、絶妙なバランスのリブとそでの折り返し、少し首が隠れるモックネックがヘルシーなアクセント。合わせるパンツはあえてキャメルの細身で今どきに。足元はレオパード柄パンプスで女らしく締めて。

[Domani10月号 34ページ] ニット[40周年限定商品]¥14,000・パンツ¥13,000・ブレスレット¥6,900・バッグ¥15,000・靴¥15,000(バナナ・リパブリック)

【2】カーキブルゾン×カーキニット×緑タイトスカート

【2】カーキブルゾン×カーキニット×緑タイトスカート

カジュアルな印象の配色は異素材MIXでいい女に昇華!キルティングブルゾン、リブニット、フェルトのタイトスカート。異なる素材を重ねることで立体感が生まれ、リュクスな着こなしに仕上がって。

[Domani10月号 59ページ] ブルゾン¥36,000(エストネーション〈エストネーション〉) ニット¥27,000(ロンハーマン〈オーラリー〉) スカート¥24,000(トラディショナル ウェザーウェア 青山ウィメンズ店〈トラディショナル ウェザーウェア〉) ネックレス¥29,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈サークル アメデー〉) 時計¥18,000(エイチエムエスウォッチストア 表参道〈テクネ〉) タイツ¥1,200(福助〈マッキントッシュ フィロソフィー〉) バッグ¥359,000(ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン〈ロジェ ヴィヴィエ〉) 靴¥135,000(トッズ・ジャパン〈トッズ〉)

【3】赤ニット×グリーンのワイドパンツ

【1】赤ニット×グリーンのワイドパンツ

すっかりお気に入りになったご近所カフェでブランチ。プレゼンはついに明後日…しっかり頑張れるように、今日は肩の力を抜いてとことんリラックス…と思ったのに、やっぱり仕事が頭をよぎる。そんな気持ちを表すように、洋服も相反する色の組み合わせ。でも、こっくりカラー同士だから派手すぎずにしっくりまとまる。プレゼンも上手くまとまりますように! 

[Domani11月号 80ページ] 靴¥31,000(ゼア ニュウマン新宿店〈ファビオ ルスコーニ〉) 時計¥82,000(スタージュエリー表参道店〈スタージュエリー〉)バッグ¥55,000(ebure)バングル¥18,000(スタージュエリー表参道店〈スタージュエリー プレシャス〉)

【4】ネイビーのニット×白シャツ×赤のスカート

【2】ネイビーのニット×白シャツ×赤のスカート

こっくりとしたレッドをネイビーで優しく引き立てて。ニットの下には白シャツをレイヤードして、きちんと感を後押し。

[Domani11月号 80ページ] 眼鏡¥8,000(ジンズ〈JINS〉) ピアス¥11,000(DES PRÉS 丸の内店〈JENNY BIRD〉)時計¥100,000(ヴァンドーム青山プルミエール 伊勢丹新宿店〈ヴァンドーム青山〉) バッグ¥63,000靴¥69,000(アマン〈ペリーコ〉)

【5】ペールブルーのノーカラーコート×白パンツ

【3】ペールブルーのノーカラーコート×白パンツ

ペールブルーのふわもこ素材が優しげな女らしさを演出!カラーブームの今季、まずはペールトーンが取り入れやすい。優しいペールブルーにシャギーの起毛感がアクセント。ノーカラーのすっきりとしたシルエットなので、甘さを抑えた大人っぽい着こなしが可能。白パンツ&ヌーディ小物でまろやかに。

[Domani11月号 113ページ] コート¥72,000(アングローバルショップ 表参道〈テラ〉) カットソー¥23,000(ゲストリスト〈アッパーハイツ〉) パンツ¥13,889(バナナ・リパブリック) バッグ¥35,000(ショールーム セッション〈POTIOR〉) 靴¥75,000(martinique Le Conte名古屋〈ニナ リッチ〉)

【6】キャメルのロングコート×ネイビーシャツ×スカート

【4】キャメルのロングコート×シャツ×スカート

ファーが引き立つキャメル色でドラマティックに楽しむ!手縫いで仕上げられたダブルフェースのロングコート。ポケット部分のリアルファーが大胆かつラグジュアリーなアクセントとなって。〝ウィークエンド マックスマーラ〟らしい美しいキャメル色のトーンが、遠目からでも目を引く女らしさを演出してくれる。

[Domani11月号 115ページ] コート¥159,000(マックスマーラ ジャパン〈ウィークエンド マックスマーラ〉) シャツ¥15,000(マイカアンドディール 恵比寿本店〈マイカアンドディール〉) スカート[共布ベルト付き]¥18,000(Liesse) サングラス¥49,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈バニー オプティカルズ バイ オリバーピープルズ〉) ピアス¥48,000・ネックレス¥60,000(ショールーム セッション〈MARIHA〉) バッグ¥46,112(銀座かねまつ6丁目本店〈銀座かねまつ〉) 靴¥18,000(オデット エ オディール 新宿店〈オデット エ オディール〉)

【7】ライトグレーのコート×白ニット×グリーンのパンツ

【5】ライトグレーのコート×白ニット×グリーンのパンツ

永く愛せるセットインそでの正統派チェスター。肩や身幅がコンパクトできちんと見え抜群なコートなのに、このプライスは驚愕!ベーシックなライトグレーの包容力を味方に、通勤にもカジュアルにも応用でき、汎用性も高い。

[Domani11月号 127ページ] コート¥39,000(アクアガール丸の内〈アクアガール〉) ニット¥20,000(ワディ ショールーム〈ダブルジェイケイダブル〉) パンツ¥19,000(エッセン.ロートレアモン) 眼鏡¥43,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) ピアス¥3,200(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バッグ¥13,800(レガロ〈ワンズハート〉) 靴¥41,000(ファビオ ルスコーニ 大阪店〈ファビオ ルスコーニ〉)

【8】ハイネックニット×カーキパンツ×スニーカー

【6】ハイネックニット×カーキパンツ×スニーカー

足元に鮮やかなグリーンと〝アディダス〟の3本ラインが入るだけで、ベーシックな着こなしがアクティブに刷新。ボトムとスニーカーを同じトーンで合わせると派手色もまとまる。

[Domani3月号 139ページ] 靴¥14,500(アディダスグループお客様窓口〈adidas〉) コート¥120,000(ハウント代官山〈ハウント〉) ニット¥38,000(アパルトモン 東京店〈アパルトモン〉) パンツ¥19,000(ゲストリスト〈アッパーハイツ〉) ピアス¥33,000(H.P.FRANCE〈IOSSELLIANI〉) ブレスレット¥22,000(フラッパーズ〈シンパシー オブ ソウル〉) バッグ¥123,000(ロンハーマン〈カロリーナ サント ドミンゴ〉)

最低気温13度の日の服装

【1】ベージュタートルネックニット×マスタードイエローフレアスカート

【1】ベージュタートルネックニット×マスタードイエローフレアスカート

目を引くマスタードイエローはまろやかなベージュで優しい表情に。流行色イエローは、明るい色味だと子供っぽくなりがちなので暗めトーンを選ぶのが大人の選択。色自体に強さがあるので、グレージュのバッグやキャメルのブーツなど、小物もニュアンスカラーでそろえ、全身をなじませ配色にまとめると上品に着こなせる。

[Domani10月号 62ページ] ニット¥25,000(Theoryluxe) スカート¥18,000(ビームス ハウス 丸の内〈デミルクス ビームス〉) ネックレス¥19,000(エレメントルールカスタマーサービス〈ザリーン/バビロン〉) タイツ¥1,200(福助〈マッキントッシュ フィロソフィー〉) バッグ¥150,000(JIMMYCHOO) 靴¥69,000(デザインワークス ドゥ・コート銀座店〈ペリーコ〉)

【2】ツイードコート×ベージュカットソー×黒パンツ

【2】ツイードコート×ベージュカットソー×黒パンツ

表情豊かなロングコートが辛口カジュアルをエレガントにまとめあげて。白、黒、ベージュの糸に光沢感のあるオレンジの糸が混じった、ファンシーツイードがほかにない印象。ロング丈でも軽やかに着こなせ、ONにもOFFにも活躍。

[Domani10月号 76ページ] コート¥98,000(TOMORROWLAND〈トゥモローランド コレクション〉) カットソー¥5,500(PLST〈upper hights〉) パンツ¥18,000(エストネーション) 帽子¥18,500(TAH tokyo〈TAH〉) サングラス¥4,800(フォーティーン ショールーム〈パラフィナ〉) バッグ¥88,000(ロンシャン・ジャパン〈ロンシャン〉) 靴¥140,000(リエート〈サントーニ〉)

【3】黒ニット×ストール×紫タイトスカート

【3】黒ニット×ストール×紫タイトスカート

上品リッチを一枚で完成させるパープルのスエードで女っぷりを磨く。ダークなカラーと合わせて、パープルを浮つかせない配色に。シックにまとめるのがアッパーに見せないポイント。

[Domani10月号 78ページ] 〝ユナイテッドアローズ〟のスカート¥17,000・〝ジョンストンズ〟のストール¥62,000・〝ポティオール〟のバッグ¥28,000・〝ニコラス カークウッド〟の靴¥84,000(ユナイテッドアローズ 銀座店〈ユナイテッドアローズ〉) ニット¥18,000(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店〈ユナイテッドアローズ〉) ピアス¥34,000(エストネーション〈ガラ イズ ラブ〉) ネックレス¥27,000・5連ブレスレット¥90,000(H.P.FRANCE〈SERGE THORAVAL〉) リング¥11,000(インデアン・クラフト)

【4】水色ニット×花柄フレアスカート

【4】水色ニット×花柄フレアスカート

ダスティなペールブルーをダークな花柄でヴィンテージカジュアルに解釈。甘め柄を寒色ニットでクールに昇華。ネイビーやグレーなど中間色の小物でやわらかく仕上げて。

[Domani10月号 87ページ] ニット¥20,000(エストネーション) スカート¥68,000(ビームス ハウス 丸の内〈エッフェ ビームス〉) 〝WOUTERS & HENDRIX〟のピアス¥40,000・〝SERGE THORAVAL〟のネックレス¥28,000(H.P.FRANCE) バングル¥24,000(サザビーリーグ〈アルティーダ ウード〉) バッグ¥120,000(アマン〈ザネラート〉) 靴¥44,000(フラッパーズ〈ネブローニ〉)

【5】ピンクニット×ベージュコーデュロイワイドパンツ

【5】ピンクニット×ベージュコーデュロイワイドパンツ

ハッピーなチェリーピンクで盛り上げてカジュアル素材のコーデュロイを女前に。着こなしにボリュームが出るコーデュロイのワイドパンツ。コンパクトなニットを合わせるとすっきりまとまる。

[Domani10月号 92ページ] パンツ¥33,000(アングローバル〈イレーヴ〉) ニット¥28,000[10月発売予定](ジェット ルミネ新宿店 ルミネ2〈ジェット ロサンゼルス〉) ネックレス[パール]¥20,000(マユ アトリエ〈マユ〉) ネックレス[サークル]¥27,000(ココシュニック) バングル¥11,000(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈ヨキ〉) バッグ¥34,500(CPR TOKYO〈フリン〉) 靴¥31,000(アマン〈ペリーコ サニー〉)

【6】ジャケット×ブラウンパンツ×白スニーカー

【1】ジャケット×茶のパンツ×白スニーカー

ジャケットスタイルをくすみカラーでアンニュイに仕上げるのが「今」の気分!使っている色数は多いものの、トーンを黄みにそろえることで全体がまとまった雰囲気に。胸元のロゴと、白スニーカーで色も力も抜いて。

[Domani11月号 62ページ] ジャケット¥43,000・パンツ¥31,000(オンワード樫山 お客様相談室〈BEIGE〉) カットソー¥6,000(BYMITY) ネックレス¥24,000(アングローバル〈マーガレット・ハウエル〉) バッグ¥242,000(ロンシャン・ジャパン〈ロンシャン〉) 靴¥22,000(ハイブリッジ ショーケース 六本木店〈Amb〉)

【7】ドットのジャケット×オールインワン

【2】ドットのジャケット×オールインワン

ちょっぴり浮かれた気分がのぞくインパクトジャケットをお供に、LET’S ナイトアウト!オールインワンにドット柄ジャケット大人にちょうどいいハズした装い。夜遊びも週末も、カジュアルシーンにこそジャケットを投入したい、それがこなれ系のマインド。おしゃれ感度の高い友達との予定にこそ、自分らしいヒネリの利いたジャケットで出向きたい! 秋カラーのオールインワンにドット柄が、大人の遊び心を引き立てて。

[Domani11月号 100ページ] ジャケット¥49,000(ポール・スミス リミテッド〈PS by ポール・スミス〉) オールインワン¥45,000(FUN Inc.〈VONDEL〉) イヤリング¥14,800(ケービーエフ プラス ルミネ有楽町店〈ラダ〉) バッグ¥42,000(アマン〈ペリーコ〉) 靴¥47,000(アングローバルショップ 表参道〈チエ〉)

【8】グリーンのミニワンピースのクラシカルコーデ

【3】グリーンのミニワンピースのクラシカルコーデ

よそゆきワンピースには旬のレオパードが◎。とろみ感のある生地使いに、女らしさが香るミニワンピース。クラシカルに決めるより、レオパードのちびBAGでちょっぴりパンチを効かせるのが気分!

[Domani11月号 163ページ] バッグ[H16×W13×D9/ショルダーストラップ付き]¥38,000(DES PRÉS 丸の内店〈MAISON BOINET〉)ワンピース¥58,000(デザインワークス コンセプトストア青山店〈デザインワークス〉) ピアス¥13,000・ピアスチャーム¥7,000(NOJESS) バングル¥11,000(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈ヨキ〉) リング¥16,000(デミルクス ビームス 新宿〈イリスフォーセブン〉) タイツ¥800(タビオ〈靴下屋〉) 靴¥49,000(アマン〈ペリーコ〉)

【9】トレンチコート×パンツ×フラットシューズ

【4】トレンチコート×パンツ×フラットシューズ

手堅いトレンチスタイルをドットのレースフラットで微糖に。とんがりトウに小さめのドットが品よく効き、きれいめにもカジュアル系にも好相性。硬めに仕立てられているのでホールド力も完璧。

[Domani3月号 132ページ] 靴[1]¥30,000(ナノ・ユニバース カスタマーサービス〈チェンバー〉) コート¥24,074(バナナ・リパブリック) トップス¥9,900(アーバンリサーチ ロッソ ルミネ有楽町店〈エイトン〉) パンツ¥15,000(Liesse) スカーフ¥11,000(フラッパーズ〈マニプリ〉) 時計¥960,000(DKSHジャパン〈ベダ&カンパニー〉) リング¥9,000(TIARA〈ルーカス ジャック〉) バッグ¥39,000(アメリカンラグ シー 新宿フラッグス店〈メゾン ボワネ〉)

気温13度の日のスカートコーデ

【1】ピンクのVネックニット×オレンジのフレアスカート

【1】ピンクのVネックニット×オレンジのフレアスカート

エネルギッシュな配色をエレガントに着こなすのが、女の腕の見せどころ!意外性のある派手色同士の合わせにもぜひTRYしたい今年の秋。〝黄み〟にトーンを合わせるとまろやかになじむ。

[Domani11月号 53ページ] ニット¥18,000(GALERIE VIE 丸の内店〈GALERIE VIE〉) スカート¥39,000(デザインワークス コンセプトストア青山店〈ダジリータ〉) 〝ヒロタカ〟のピアス¥68,000・〝マリア ブラック〟のバングル¥33,000(ショールーム セッション) バッグ¥289,000(クリスチャン ルブタン ジャパン〈クリスチャン ルブタン〉) スカーフ¥10,000(ビームス ハウス 丸の内〈キンロック〉) 靴¥85,000(セルジオ ロッシ カスタマーサービス〈セルジオ ロッシ〉)

【2】ブルーのアンサンブルニット×ネイビーのタイトスカート

【2】ブルーのアンサンブルニット×ネイビーのタイトスカート

オフィスで浮かずに「華やか」にブルーのワントーンは好感度高め。ツインニット×タイトスカートという定番的なコーディネートが、配色の妙でパッとあか抜けて見える。スカーフとバッグでブルーの濃淡を重ねて、完成度を高めて。タイツはニュアンスのあるグレーと程よい透け感のあるものがトーンを崩さない秘訣。

[Domani11月号 56ページ] ニット¥29,000・カーディガン¥33,000(リーミルズ エージェンシー〈ジョン スメドレー〉) スカート¥18,000(BOSCH) スカーフ¥7,000(フラッパーズ〈マニプリ〉) ピアス¥18,000(H.P.FRANCE〈IOSSELLIANI〉) タイツ¥1,800(福助〈フェモツィオーネ〉) バッグ¥326,000(ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン〈ロジェ ヴィヴィエ〉)

【3】黒のVネックニット×カーキのスカート

【3】黒のVネックニット×カーキのスカート

さりげない透け感によりどんな仕草も女っぽく。ややシャリ感のある薄手ニット。ほんのり透けるので、黒ニットも重たく見えず涼しげに。

[Domani3月号 148ページ] ニット¥37,000(アストラット 新宿店〈アストラット〉) スカート¥25,000(ebure) ネックレス¥2,500(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) 時計¥740,000(ブライトリング・ジャパン〈ブライトリング〉) バッグ¥66,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉)

【4】ライトブルーのシャギーニット×白のフレアスカート

【4】ライトブルーのシャギーニット×白のフレアスカート

毛足のあるシャギーニット。人気のアンサンブルニットは、ニュアンスのある素材感やきれい色で印象を更新。

[Domani3月号 148ページ] ニット¥32,000・カーディガン¥36,000・スカート¥55,000(ドゥロワー 丸の内店〈ドゥロワー〉) サングラス¥45,000(ファブ〈ティエリー ラスリー〉) 時計¥29,000(大沢商会〈ラース ラーセン〉) リング¥9,500(CPR TOKYO〈ルーカス ジャック〉) バッグ¥174,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉)

気温13度の日のパンツコーデ

【1】ユニクロのジャケット×ブルーのパンツ

【1】ユニクロのジャケット×ブルーのパンツ

アポイントのないデスクワークの一日もネイビーブレザーでプレッピーとは一線を画すしゃれっけあふれるスタイリングを謳歌。ベロア&コーデュロイの旬素材で紺ジャケットのモード見えを意識!コーデュロイをオフィス対応に仕上げてくれるコンパクトなネイビーブレザー。そで口を折り返してみたり、まろやかなピンク小物をちりばめたりして、若者にはできない洗練ムードを漂わせるのにこだわって。

[Domani11月号 99ページ] ジャケット[一部店舗のみで販売]¥9,990(UNIQLO〈イネス・ド・ラ・フレサンジュ〉) プルオーバー¥6,389(バナナ・リパブリック) パンツ¥17,500(RHC ロンハーマン〈LEE フォーRHC〉) ピアス¥22,000(ショールーム セッション〈マリア ブラック〉) 時計¥22,000(ダニエル・ウェリントン原宿〈ダニエル・ウェリントン〉) バッグ¥157,000・バッグチャーム¥65,000(クリスチャン ルブタン ジャパン〈クリスチャン ルブタン〉) 靴¥89,000(ピエール アルディ 東京〈ピエール アルディ〉)

【2】黒コート×白シャツ×カーキのワイドパンツ

【2】黒コート×白シャツ×カーキのワイドパンツ

白シャツと、いわゆるスラックスと呼ばれるストレートシルエットのチノパンの組み合わせ。シンプルな着こなしこそ、ジャストなサイズ感だと遊びがなく真面目すぎる気がして。直線的なシルエットとやや大きめのサイジングで〝頑張ってない、だけどなんかおしゃれ〟というバランスを目ざしています

[Domani11月号 191ページ] コート/ATON ブラウス/Acne Studios パンツ・スカーフ・ベルト/Vintage リング/TOMWOOD 靴/CHURCH’S

【3】ボーダーのカットソー×グリーンのパンツ

【3】ボーダーのカットソー×グリーンのパンツ

金ボタンジャケットも黒を選ぶと、ぐっとシックに。

[Domani3月号 102ページ] ジャケット¥52,000(レリタージュ マルティニーク) カットソー¥11,000(アーバンリサーチ ロッソ ルミネ有楽町店〈ルミノワ×ロッソ〉) パンツ¥42,000(エストネーション〈コート〉) メガネ¥26,000(ブルース〈ヴォン〉) バッグ[小]¥160,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈フォンタナ ミラノ 1915〉) [大]¥79,000(ステディ スタディ〈リュニフォーム〉)

【4】ユニクロの白ニット×黒ジャケット&パンツ

【4】ユニクロの白ニット×黒ジャケット&パンツ

立体的な3Dリブがすっきり細身ながら女性らしいラインを生む。美しいシルエットと着心地のよさを追求した〝3Dリブニット〟。一枚丸ごと立体編みで縫い目がないので、肌あたりがよく動きやすいのが特徴。程よいボートネック、ウエストのリブの切り替えなどで、女性の体をより魅力的に見せてくれる。

[Domani3月号 146ページ] ニット[一部店舗とオンラインストア限定]¥3,990(UNIQLO〈Uniqlo U〉) パンツ¥32,000(Theory) 手に持ったジャケット¥53,000(DESPRÉS 丸の内店〈DES PRÉS〉) 帽子¥5,000(CA4LA ショールーム〈CA4LA〉) 眼鏡¥37,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) [指先側から]バングル¥22,000(フレーク) バングル¥16,500(アルアバイル〈フィリップ オーディベール〉) バッグ¥125,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) 靴¥95,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈ポール アンドリュー〉)

【5】ブルーのツインニット×チェックのパンツ

【5】ブルーのツインニット×チェックのパンツ

ブルーニットで、ちゃっかり存在感アピール!ほっこり見えがちなチェック柄をクールに引き締めてくれる。

[Domani11月号 79ページ] ピアス¥140,000(カラットアー) バングル¥175,000(カラットアー) リング¥54,000(カラットアー)


Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事