Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

FASHION着こなしのお手本

2022.03.09

春のカジュアルコーデのコツは?気分も上がる大人の着こなし26選

春におすすめのカジュアルコーデをピックアップ!着回しのきくパンツ・スカート・ワンピースとのカジュアルコーデをご紹介します。おうち時間に盛れるカジュアルアイテムも。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

Tags:

【目次】
春のカジュアルスタイルのポイント
パンツの春カジュアルコーデ
スカートの春カジュアルコーデ
ワンピースの春カジュアルコーデ

写真をもっと見る

春のカジュアルスタイルのポイント

簡単なようで意外と難しいのが大人のカジュアルスタイル。カジュアルを意識しすぎて、だらしなく見えてしまったり、全体をラフにまとめてしまうのはNGです。ここでは、大人がこなれて見えるカジュアルコーデをアイテムごとにご紹介します。

【POINT】
・トップスかボトムスに、ツヤ感のある生地や張りがある素材を選ぶと上品に見える
・カラーは白やネイビーを取り入れると春の爽やか大人のコーデに

パンツの春カジュアルコーデ

【1】水色カットソー×グレーニット×グレーデニムパンツ

【1】水色カットソー×グレーニット×グレーデニムパンツ"

デニム合わせでとことんラフにきめても、きちんと見えるのはパールネックレスのおかげ。おうち時間や子どもとの公園ミッションで頼りになるスエットトップス。おでかけ仕様に格上げすれば、おしゃれの幅が広がります。

▶︎カジュアルコーデをきれい見えさせるたったひとつの投入アイテムって?

【2】黒ブラウス×白パンツ

【4】デニムジャケット×黒ニット×花柄スカート"

女っぽいブラウスにダボっとしたボトムを合わせた、きれいめカジュアル。シアーブラウスは色々なブランドから出ていますが、これは首が詰まったデザインが今年っぽい。上品さもあるので、大人にも着やすいのが嬉しいポイント。

▶︎こなれ感が半端ない! シアーブラウス × カジュアルパンツの組み合わせ

【3】白ジャケット×ロゴTシャツ×黄色ニット×白パンツ

【3】白ジャケット×ロゴTシャツ×白パンツ"

ツイードのノーカラーセットアップをロゴTでカジュアルに着崩す。そんな装いを気負いなく叶えてくれる、ゆったりとしたサイジングのノーカラージャケットとワイドパンツの組み合わせ。ゆとりのあるフォルムだけでなく、ヒップが隠れるジャケットの長めの着丈や、パンツのハイウエストデザインも今っぽさの秘密。淡いオフベージュや白でまとめたワントーンカラーリングに優しいイエローをきかせ、フレッシュな春らしさをプラスして。

▶︎【40代の優秀セットアップ】ノーカラージャケット編/大人のカジュアルダウンコーデにも卒入園にも使えるアイテム3選

【4】白シャツ×白タンクトップ×カーキパンツ

【4】白シャツ×白タンクトップ×カーキパンツ"

カーキパンツにあえてバサッとはおりオフモードに印象チェンジ。オフの日に着る白シャツはカーデ感覚でラフにはおるのが気分。カーキパンツ&コンバースにさらっと合わせるだけで、清潔感あふれるカジュアルスタイルが楽しめる。

▶︎オフの日の白シャツコーデはとことんカジュアルに【今日のコーデ】

【5】Tシャツ×チェック柄ジャケット×デニムパンツ

【5】Tシャツ×チェックのジャケット×デニムパンツ

予定が立て込む月曜日はお弁当をテイクアウトして社内でランチ。会社近くのサラダバーは満腹になるのにヘルシーでお気に入り。「慌ただしい月曜日の定番スタイルといえば、Tシャツ×デニム×ジャケット。アパレルでPRという職業柄、Tシャツでもデニムでも、だれかに何か言われることはないですし、決まっていればそれでいいとも思うのです。けれど私もいい大人(笑)。カジュアルにプラスワンでお仕事顔にしてくれるジャケットの着こなしが、いつしか心地よく感じるようになりました」

▶︎ワーママ美人プレスは月曜モチベ上げるのに何着てる!?【明日のコーデ】

【6】黄色ニット×青デニムパンツ

【6】イエローのニット×デニムパンツ

夫は休日出勤でひとりの日曜日。最近、レコードを聴くのが趣味。好きな曲を探しに中古レコード店へイエローのざっくりニットが主役の、カジュアルなデニムスタイル。ネイビーのコートは、ゆったりシルエットだから休日シーンにも大活躍してくれる。ワンポイントにキャスケット、ミニバッグにはスマホとミニウォレットだけ入れて、身軽に出発! 掘り出し物と出合えますように…。

▶︎40代、おしゃれとイタいの境界線はズバリ「自信」。休日カジュアルでいざ特訓!【アラフォー的今日のコーデ】

【7】ピンクニット×デニムパンツ

【7】ピンクのニット×デニムパンツ

カジュアルな中にも女っぽさが漂う旬のベリーピンク。気分の上がるベリーピンクのニットで、いつものデニムカジュアルをブラッシュアップ。

▶︎休日デニムがおばさんに見える人見えない人ここが違う!?【明日のコーデ】

【8】チェック柄コート×白パンツ×グレーパーカー

【8】チェックコート柄×白パンツ×グレーのパーカー

パーカレイヤードで攻めるカジュアルトラッドなチェック柄コートだからラフになりすぎず、大人の遊びスタイルに。パーカレイヤードで攻めるカジュアルトラッドなチェック柄コートだからラフになりすぎず、大人の遊びスタイルに

▶︎40代のパーカがダサ見えしがちな理由とは!?【今、着たいコーデ】

【9】水色コート×グレーパンツ×グレースニーカー

【9】水色コート×グレーパンツ×グレースニーカー

ブルーの濃淡に宿るハンサムなキレのよさで自然と気持ちが引き締まる。目の覚めるようなクリアブルーのトレンチ。ネイビーニットとの堅実な配色が、カジュアルなスニーカースタイルに知性を添えて。

▶︎ぶっちゃけスニーカー通勤ってありですか!?【Domani2月号から人気コーデ】

【10】黒ブルゾン×黒パンツ×青スニーカー

【10】ブルゾン×パンツ×ブルーのスニーカー

メッシュのアッパーがキャッチーなランニングシューズ。シックにまとめた大人のモノトーンアスレジャースタイルに斬新なリズムを加えて。

▶︎ぶっちゃけ知らない!?アスレジャーって何ですか!?【アラフォー的今日のコーデ】

スカートの春カジュアルコーデ

【1】ネイビージャケット×白Tシャツ×水色スカート

【1】ネイビージャケット×Tシャツ×水色スカート

リラックスムードのボリュームマキシスカートと信頼感のあるダブルブレストジャケット。一見相反するキャラクターのアイテムを掛け合わせることで、今どきの仕事シーンにぴったりな肩肘はらないムードに。インナーに入れたヘルシーな白Tシャツも、適度な抜け感を生むのにいい仕事をしてくれます。

▶︎今すぐ買うべき春アイテムって? 迷ったら“サックスブルー”のマキシスカートをまず一枚!

【2】黒ニット×黄色スカート×黒パンプス

【2】黒ニット×黄色スカート×黒パンプス

トゥマッチすぎないかわいさが気分にはまる、カラーフレア合わせ。人気のカラーフレアスカートは、とことん甘く着るよりもクルーニットでカジュアルにこなすくらいがアラフォーの気分。ニットとパンプスを黒で締めれば、さりげなくも〝大人かわいい〟着こなしが完成。

▶︎かわいさ漂う〝カラーフレア〟はカジュアルに着こなすのが今っぽい!

【3】白カーディガン×白カットソー×グレースカート

【【3】白カーディガン×白カットソー×グレースカート

アジアンムードを感じるカラーリングのおかげで、パッと目を引く華やかさがありながら、大人っぽい雰囲気に着地。レーススカートを合わせたレディカジュアルのちょうどいい抜けになって、おしゃれの完成度もアップ♪

▶︎エフォートレスなムードがおしゃれ!BIGな今どき”カゴバッグ”で春を先取り

【4】デニムジャケット×黒ニット×花柄スカート

【4】デニムジャケット×黒ニット×花柄スカート"

「自宅のクローゼットはシンプルできれいめなアウターが多く、カジュアルなタイプはあまり持っていません! 久しぶりにデニムジャケットに袖を通しましたが、デニム素材がとてもやわらかく、着た瞬間すぐに体に馴染みました。さすが王道のデニムブランド〝レッドカード〟! 全身黒のコーディネートで重たい雰囲気でしたが、デニムのブルーが入ることで、軽やかさが出て表情も明るく映える気がします。ざっくりとしたシルエットなので夫と一緒にシェアするのもいいですね」(Domanist 塔筋真弓さん)

▶︎カジュアルコーデをきれい見えさせるたったひとつの投入アイテムって?

【5】カーキブルゾン×ピンクスカート

【5】カーキのブルゾン×ピンクのスカート

親友たちとガールズトーク。ピンクは甘く着るだけ? いえいえ、そんなのもったいない。カーキのブルゾンを重ねれば、カジュアルさが加味され、大人ならではのヘルシーフェミニンに。

▶︎40代だって春はピンクが着たい!痛見え防止テクは!?【アラフォー的今日のコーデ】

【6】ベージュニット×水色ロングスカート

【6】ベージュのニット×ブルーのロングスカート

ローファー調のスリッパ靴ならちょっぴり真面目顔!ベージュスエードを選べばスリッパ靴もモードすぎないややタイトなウールスカートは、フロントのプリーツデザインで歩きやすさをしっかりとキープ。

▶︎年明け三連休は大人のゆるカジで!【明日のコーデ】

【7】ボーダーニット×黄色スカート×シルバーのフラット靴

【7】ボーダーニット×シルバーの靴×イエローのスカート

シルバーのフラット靴で春コーデをブラッシュアップ。どんなコーデも盛り上げ、アクセサリー感覚で履けるシルバーのフラット靴。ホールカットからのぞく指が抜け感をもたらして。

▶︎おばさんカジュアルにならないボーダーコーデって!?【Domani3月号から人気コーデ】

【8】ベージュコート×シャツ×緑スカート×黒スニーカー

【8】トレンチコート×シャツ×タイトスカート×黒スニーカー

〝ミラ オーウェン〟のニットタイト約¥7,400。〝色ち買い〟すればよかったと後悔したくらいヘビロテ中。

▶︎色違いでもう一枚買えばよかったと後悔しているこのスカートのブランドは?【今、着たいコーデ】

【9】水色シャツ×カーキスカート×白スニーカー

【9】水色シャツ×レースタイトスカート×白スニーカー

すそをインしてボリュームを楽しむシンプル+αな着こなし。ブルーとカーキイエローをかけ合わせた配色コーデ。シャツとレースタイトのきれいめ上下ながら、トレンド感のあるセレクトとスポーティな足元で、抜けを感じる今どきなスタイリングが実現。

▶︎私がスニーカー履くとご近所おばさんになってしまうのはどうして!?【今、着たいコーデ】

ワンピースの春カジュアルコーデ

【1】グレーカーディガン×グレーニット×チェック柄ワンピース

【1】グレーカーディガン×グレーニット×チェック柄ワンピース

オリーブ×黒の大きめチェックが目を引くシャツワンピは、体のラインを拾わないストンとしたシルエットで、ストレスフリーがマストなおうち時間に最適。バンドカラーですっきりした首元をそのまま生かして着るのもOKだけど、チャコールグレーのタートルニットをINしたレイヤードスタイルにすることでさらに旬に。

▶︎カジュアルな映えチェック柄こそ、おうち時間で投入!【おうち時間を楽しくおしゃれに】

【2】黒シャツワンピース×茶色ブーツ

【2】黒シャツワンピース×茶色ブーツ

ハリのあるしっかりとした素材感が優秀!シンプルを軸に、大人でも取り入れられるトレンドを程よくブレンドしたデザインが人気を博す「マチャット」。知的なシャツワンピースも、胸元のピンタックデザインで唯一無二の存在感を放って。

▶︎黒シャツワンピは表情のあるデザインで差をつける

【3】グレーニット×アニマル柄ワンピース

【3】グレーニット×アニマル柄ワンピース"

アニマル柄ワンピース×チャコールニットで大人のラフスタイル。ストールを巻くような気持ちで、バルキーなニットをふわっと首元に。グレーニットを一枚重ねるだけで、迫力のあるアニマル柄ワンピースも程よくカジュアルダウンできる。黒レザーのボディバッグで、アクティブな雰囲気を大人っぽくプラス。ラフだけど華やかなコーディネートの完成!

▶︎存在感のある〝アニマル柄ワンピース〟をカジュアルダウンできるアイテムって?

【4】茶色コート×ボーダーカットソー×黒ワンピース

【4】茶色コート×ボーダーカットソー×黒ワンピース

旬顔のジャンパーワンピースでワードローブを活性化!まずはボーダーカットソーを重ねて、王道プレッピーなスタイルに。こなれた足さばきのよさが演出できる思い切ったロング丈が、子供っぽくならずかっこよく振り切れるポイント。

▶︎トレンドのジャンパースカート。大人が選びたいのは断然ロング丈!

【5】ネイビーワンピース×黒ブーツ

【5】レザートートバッグ×ネイビーのワンピース

つかず離れずのゆるワンピースが気負わないラフな女らしさを生む!シンプルな装いは、休日ならではのヘアアクセと柄バッグでアクティブに勢いづけて。しなやかな一枚革のトートは、収納力抜群なのにコンパクト。見た目も実際も軽いのがうれしい! 

▶︎40代のお正月太りをかわいく隠す!ずるがしコーデとは!?【明日のコーデ】

【6】グレーワンピース×黒キャップ×黒ベルト

【6】グレーワンピースのボーイッシュコーデ

星マークの刺しゅうがキラリ!チャーミングに旬を感じて。ベルトをプラスすることでニットワンピースもシャープな印象に。ボーイッシュなキャップを合わせて、かっこいいこなれ感を意識。

▶︎街ブラで40代がさりげなセレブ感盛れるコーデって!?【アラフォー的今日のコーデ】

【7】茶色コート×黒ワンピース×黒スニーカー

【7】ロングコート×スニーカー×黒ワンピース

道の駅に寄りながらゆっくり帰路に!「カジュアル度の高いレイヤードスタイルは休日ならではの着こなし。ロングワンピ×ロングコートのバランスも、リラックス感が高く、オフシーンによくします」

▶︎待ちに待った週末、心も体も!40代女子的ゆるリラコーデって!?【明日のコーデ】

まとめ

春におすすめのカジュアルコーデをスタイル別にご紹介しましたが、いかがでしたか? 素材や丈感、小物の合わせ方など、いくつかのポイントを押さえるだけで、見た目の印象はグッと変わるもの。ぜひ、普段の着こなしに取り入れてみてくださいね。

写真をもっと見る
Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事