「みそ」の上にある白いシートは捨ててもいい?【素朴な疑問をメーカーの人にぶつけてみた!】 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE雑学

2021.07.19

「みそ」の上にある白いシートは捨ててもいい?【素朴な疑問をメーカーの人にぶつけてみた!】

みその蓋を開けると、みその上に白いシートがひいてありますが、あのシートはなんのためにあるのでしょうか? 捨ててもいいのか、食べ切るまで一緒に保存しておいたほうがいいのかを、食品メーカー〝ハナマルキ〟広報の、杉山麻衣子さんに聞きました。

Text:
keiko kido
Tags:

白いシートは捨ててもOK! 代わりに「ラップ」をして保管するのがおすすめ

「白いシートは、エージレス(脱酸素剤)がみその中に埋まってしまわないように敷いてあります。開封後はエージレス(脱酸素剤)、シートを処分し、かわりにラップでみその表面を覆って保管してください。保管は冷蔵庫をおすすめしています」(杉山さん)


常温で保管しても腐敗などの心配はないものの、夏期は特に温度の影響で色が変わり、風味や香りが損なわれる場合があるそう。また、みそは空気に触れると風味が変化しやすいので、みその表面をラップで覆うと、風味を損なわず、最後までおいしくいただけるんですね!

ハナマルキ「無添加 こうじみそ」

大豆と米、塩を丁寧に仕込んだ無添加味噌。すっきりとした旨みとまろやかな味わいで大人気。

次回は、「みその色が変わる理由」についてうかがいます!

ハナマルキHP

あわせて読みたい
▶︎メーカー直伝! ホットケーキをプロ並みに上手く焼くコツ
▶︎問題です! これはホットケーキ? それともパンケーキ?
▶︎「パンケーキ」の「パン」ってなんのことか知ってる!?
▶︎「サラダ油」のサラダってなんのことか知ってる!?
▶︎〝日清オイリオ〟広報に聞いた! 揚げ物料理に使った油は何回くらい使えるの?

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事