Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE 雑学

2023.11.23

「後悔しない生き方」をするためには?意識したいポイント・NG習慣を紹介

PR

 

気持ちが湧きたつものを大切にする

好奇心をくすぐられるなど、気持ちが湧きたつものを大切にすることで、やりたいことが見つかりやすくなります。ささいなことだとしても、心がときめくものは好きなことである可能性が高いためです。

しかし、「好奇心をかき立てられるものに出合えない」という人もいることでしょう。年齢とともにライフスタイルや考え方も変わり、わくわくする気持ちを持ちにくくなるのは珍しいことではありません。

大きく考えすぎずに、まずはシンプルに「好き」と感じるものを大切にしてみましょう。好きな食べ物・本・場所・人など、何でもOKです。好きなものを追求していくことは、自分のやりたいことを見つける糸口になります。

充実した毎日のために辞めるべき習慣

何気ない日頃の習慣が、人生をつまらなくさせていることもあります。充実した毎日を送るために、悪い習慣を断ち切りましょう。

充実した毎日を送るために辞めたい習慣
  1. ネガティブ思考
  2. 周りと比較する
  3. 生活習慣を見直す

ソファで膝を抱えて落ち込む女性

(C)Shutterstock.com

ネガティブ思考

誰でも物事をネガティブに捉えてしまうことはありますが、なるべくネガティブ思考にならないように心掛けることが大切です。ネガティブ思考にとらわれていると、人生の楽しさや幸せに気付きにくくなります。

「どうせ私なんて」「でも」「だって」などが口癖になっている人は、ネガティブ思考になっている可能性があります。人の悪口や愚痴が多いのも、ネガティブ思考の表れだといえるでしょう。

思考は心掛け次第で改善できることもあります。ポジティブな気持ちや発言を意識して日々の生活を送りましょう。ネガティブになっている自分に気が付いたら、すぐに気持ちを切り替えることも大切です。

▼あわせて読みたい

周りと比較する

友人や同僚など、周囲の人と自分を比較するのは、人生をつまらなく感じさせる原因になります。

例えば、上司に信頼されている同僚をうらやましく思う人もいるでしょう。しかし、同僚は同僚で周囲から期待されているという大きなプレッシャーを抱え、ほかの人をうらやましく思っているかもしれません。

近年は、SNSなどで他人の生活を簡単に垣間見られるため、充実した毎日の様子をうらやましいと思ったり、嫉妬したりしてしまうこともあるでしょう。しかし、SNSの投稿は相手の生活のごく一部を切り取ったものにすぎません。目に見えているものが全てではないということを理解することが大切です。

「人は人、自分は自分」と割り切れると、目に見える表面上のことで悩まされることもなくなるでしょう。

▼あわせて読みたい

生活習慣を見直す

意識せずに行っている生活習慣が、人生をつまらなく感じさせている原因になっていることも。そんなときには、習慣を見直すのもおすすめです。例えば、「ネットやスマホを手放せない」「ダラダラしている時間が長い」といった悪習慣を断ち切ることで、趣味や勉強などに時間を費やすなど、充実した時間に変えることができます。

マンネリ化した毎日も「つまらない」と感じる原因になるため、生活に変化が生まれることで充実感を抱きやすくなるでしょう。

自分らしく生きるためのヒントをくれる本・マンガ

人気の本から自分らしく生きるためにはどうしたらよいのか、ヒントを得るのもおすすめです。じっくり自分と向き合い、これからどう生きていきたいのか考えるきっかけになるでしょう。

リラックスした雰囲気で読書する女性

(C)Shutterstock.com

大津秀一「死ぬときに後悔すること25」

緩和医療専門医が執筆したベストセラーの本です。1000人以上の末期患者が、人生の最後にどのようなことを後悔したのか、25項目にまとめられています。

健康・心理・生活などにおける、さまざまな後悔の中に悔いのない生き方のヒントがちりばめられています。実際に人生の最後に感じた後悔が掲載されているので、現実味があり心に響くでしょう。

自分と重ね合わせて考えることで、これからの生き方を考えるヒントを得られるかもしれません。

大津秀一「死ぬときに後悔すること25」商品名:死ぬときに後悔すること25(新潮社)

三浦しをん「舟を編む」

2012年に「第9回 本屋大賞」や「文芸書 年間ベストセラー」で第1位に輝いた話題の大ベストセラーです。2013年には映画化もされ、「日本アカデミー賞」を受賞するなど話題になりました。2016年にはアニメ化もされています。

物語のあらすじは、出版社の営業部に所属していた主人公が、辞書編集部に異動となり、同僚たちと新しい辞書の完成に向けて励むというストーリーです。不器用ながらも信念を持ってチャレンジし続ける姿に、後悔しない生き方のヒントを見いだせるでしょう。

三浦しをん「舟を編む」

商品名:舟を編む(光文社)

羽海野チカ「3月のライオン」

幼い頃に家族を事故でなくし、プロ棋士となった高校生が主人公のマンガ作品です。家族の死によって居場所もなくし、深い孤独感に苦しみながらも人との出会いによって温かい気持ちに包まれ、自分らしさを取り戻していくというストーリーです。

人生におけるさまざまな問題や選択が描かれているので、登場人物になったつもりで「自分なら後悔しないためにどのような選択をするだろうか?」と自問自答しながら読み進めることができるでしょう。

羽海野チカ「3月のライオン」

商品名:3月のライオン

1 2

▼あわせて読みたい

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら


Read Moreおすすめの関連記事







スマートフォンプレビュー

【登録無料】
Domaniメルマガ会員募集中

管理職世代の通勤コーデ、明日は何を着る?子供の受験や習い事、
どうする?人気モデル、ハイセンスなDomani読者モデル、教育のプロたちから
発信されるタイムリーなテーマをピックアップしてお届けします。
プレゼント企画やイベント参加のスペシャルなお知らせも!