Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLEいつだって自分に"意識高い系"

2018.04.19

羽がはえた【35歳のギャル】沖縄のインスタスポットを巡る

どうしてもギャルっぽいと言われ、実年齢より若く見られることが悩みの鈴木若菜・35歳の「大人女子への階段」。成長していくであろう姿を見守ってください。

Tags:

SNSデビューの遅かった35歳のギャルが撮ったフォトスポットとは

こんにちは。素敵な大人を目ざし中の鈴木若菜(35)です。前々回より、沖縄旅行記を綴らせていただいていますが、最終回は沖縄のインスタ映えスポットをご紹介したいと思います。

実は私、インスタをはじめたのがつい最近なんです。ギャルっぽいとは言わる外見のせいか、意外と言われるのですが(笑)、SNSにまったく興味がなかったんです。うまく使いこなせる自信もありませんでしたし…。友達にすすめられて、勤務先のサロンの宣伝になれば…という気持ちで、ゆるーくスタートさせました。さらにこうして、Domaniでも情報発信をさせていただくことになったので、父のデジカメを奪って、少しでも素敵な写真を…と思い、たくさん撮影してきました(笑)。沖縄は本当に素敵なところで、とくに意識しなくても素敵な写真が撮れますが、友達から絶賛され、わざわざ立ち寄ってよかった〜と思えた、インスタ映えスポットはこちらの2か所です。

1.天使になれちゃう!?ピンクの壁

ひとつ目は、古宇利島から美ら海水族館へ向かう国道沿いに、偶然発見したウォールアート。ピンクの壁に、ダイナミックな羽が描かれています。あとで調べてみたら、ここで撮った写真をSNSでアップしている人、かなり多いんですね!実はここ、沖縄料理と島唄ライブが楽しめる居酒屋「民謡居酒屋ちゃんぷるー」の外壁。今回は寂しくひとりで撮りましたが、次回はふたりで(もちろん彼氏と!)、向かい合わせに立ち、見つめ合うふたりの天使…というロマンティックな絵で写真を撮るのが夢です (笑)。こちらの住所は、沖縄県国頭郡今帰仁村与那嶺524です。

2.まるでメキシコ?なサボテン畑

本島南部をドライブしているときに、突如現れたサボテン畑…!真っ青な空に、緑の巨大なサボテン。「#メキシコ」でも通用しそうじゃないですか?笑 どこの国に迷い込んでしまったんでしょう…的なインパクト!一年中、成長し続けるサボテン、どの時期に行っても変わらない姿で観光客を迎えてくれますよ。こちらの住所は、沖縄県南城市玉城船越161です。

以上で鈴木若菜の沖縄旅行記はおしまいです。トラウマになりつつあった沖縄の思い出を上書きすることができて本当によかったです(笑)。みなさんも沖縄に行く機会があれば、ぜひこちらのフォトジェニックスポットで撮影して、SNSに投稿してみてくださいね。

あわせて読みたい
35歳のギャルがすがった恋のパワースポットって?
35歳のギャルが実際に食べたローカルグルメ


Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事