Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

FASHIONおすすめワードローブ

2022.01.06

【おすすめタイツ】最低気温が0度以下の極寒の日もおしゃれに防寒!

寒さが厳しくなってくると頼りたいのがタイツ。厚手タイツ、カラータイツ、機能性タイツなど様々なタイツがありますが、おしゃれのプロや目利きのママたちが選んでいるのはどんなタイツ? 2022年冬のおしゃれをサポートするおすすめタイツをまとめました。

Tags:

あったかさ重視、プチプラ、美脚など注目のタイツ

おしゃれのプロや、ママたちが実際に履いているおすすめ神タイツをチェック!寒さが厳しいこの季節、ぜひ参考にしてみてください!

✔︎「ピエール マントゥ」のコットン混タイツ、70デニール

▲イタリアのレッグウエアブランドの最高峰、”ピエール マントゥ”のコットン混タイツ。やや厚めの70デニールでももたつかず、マットに見えないほのかな透け感で、すっきりと履きこなせます。(ファッションエディター長瀬裕起子さん)タイツ[70デニール、NERO]¥6,380(ステッラ ピエールマントゥー事業部<ピエールマントゥー>)

✔︎「ブルーフォレ」のライトグレーのコットンタイツ

▲名だたるセレクトショップで売り切れ続出のフランスブランド”ブルーフォレ”のコットンタイツ。特にライトグレーのメランジ具合は”ブルーフォレ”にしか出せないおしゃれな質感で、亀さん的には「デニムからのぞかせるのがオススメ」とのこと。(スタイリスト亀 恭子さん)

✔︎「ファルケ」のソフトメリノリブタイツ

▲こちらも大人気、ドイツブランド”ファルケ”のリブタイツ。着ぶくれしがちなリブタイツですが、こちらは細リブですっきりと履きこなせ黒コーデにも立体的なニュアンスが生まれます。(スタイリスト石毛のりえさん)

✔︎「福助」のおなかゆったり気分

▲ウエストにゴムがなく、幅広でマチ付きなので長時間履いていてもお腹まわりがノンストレス。産後の方にも最適。(ファッションエディター松崎のぞみさん)タイツ[60デニール、ブラック]¥880(福助<おなかゆったり気分>)

✔︎「マッキントッシュ フィロソフィー」のカラータイツ(ディープボルドー・ブラキッシュブルーコークグレー)

▲コーデに浮かず、それでいて大人っぽく映える3色。ブラック系からブラウン系まで、どんなベーシックカラーの着こなしにも対応できます。(スタイリスト三好 彩さん)タイツ[80デニール]各¥1,100(福助<マッキントッシュ フィロソフィー>)

✔︎「3COINS」のフェイク黒ストッキングタイツ 

3COINS フェイク黒ストッキングタイツ

一見普通の黒タイツに見えますが、秘密は生地の裏側にあります。

3COINS フェイク黒ストッキングタイツ

なんと、内側の生地がベージュカラーになっているんです! タイツ自体はしっかり厚みがありますが、この裏地のおかげでまるで黒ストッキングを履いているような見た目に。(ライター ASAMIさん)

✔︎カルバン・クラインのタイツ

最愛ブランドは”カルバン・クライン”。もう何年もリピートし続けています。生地がなめらかで肌触りがよく、履き心地も抜群!しっかりした素材で傷みにくいため買い替え時期を悩むほどです。このクオリティでお値段は1,000円ほどとかなりコスパよし(60・80デニールは1,000円+税、110デニールは1,200円+税)!60・80・110デニールとバリエーションをそろえ、寒さやシーンに合わせて選んでいます。(Domanist清水 愛さん)

✔︎Tabioのタイツ


〝Tabio〟の70デニール『ネイビーグレー』は、透け感が少なくマットな質感で発色もきれい。(スタイリスト渡辺智佳さん)

はいてみた感想はとにかくあったかい!これ1枚はくだけで下半身がポカポカになり、驚きました。寒い日は必ずこれをはいて過ごしています。そんな日のコーデがこちら。私が選んだのはチャコールグレーで、カラースカートとも相性抜群でした。(Domanist吉田美帆さん)

プライスのないものは本人私物です。メーカーへのお問い合わせはご遠慮ください。

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事