「今日は食べるぞ」って日にファッション編集者が選ぶ、お腹周りが苦しくならないタイツはコレ! | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHIONそこは“おしゃれプロに聞け!”

2019.02.08

「今日は食べるぞ」って日にファッション編集者が選ぶ、お腹周りが苦しくならないタイツはコレ!

今回タイツを紹介するのは、ファッションエディターの松崎のぞみさん。ママ友とのご飯会や仕事関係の会食などもあり、特に産後は締め付け感がないタイツを好んではくようになったそう。そんなワーママ編集者がオススメするタイツとは?

Tags:

どんなに食べても大丈夫! お腹まわりが苦しくならない”福助”の「おなかゆったり気分」

もちろん旬ブランドのタイツもいいですが、大人になってくると体型やT.P.O.に合ったタイツ選びも大事なファクターに。というわけで今回は機能性重視のタイツをご紹介。オススメするのは2児のママでもある、本企画担当のエディター松崎のぞみです。

「20代の頃はたとえ暴飲暴食をしても翌朝はお腹がぺったんこになっていましたが、出産後のアラフォーにはそんなことは夢物語。ちょっと窮屈なタイツを頑張って履いて、ママ友や仕事仲間とのご飯会で飲めや食えやしていると、タイツが食い込んでお腹が苦しくなってくるんですよね。帰宅後、鏡を見るとお腹に思いっきりタイツの跡ができてるし(笑)。そんなことを話していたら、仲の良いスタイリストさんからオススメされたのがこのタイツ。その名の通り、ウエストにゴムがないので締め付け感がゼロなんです。幅広で前マチ付きなので、かがんだりしてもタイツの食い込みで苦しくならないし、ご飯にいたってはいくらでも食べれちゃう感じ。違う意味で危険なタイツですが(笑)、思いっきりストレスフリーに楽しみたいときはこのタイツって決めています! 」

▲タイツの食い込みが気になる方はぜひお試しを。食事中に限らず、仕事中の立ったり座ったりの動作も楽になること確実。これは60デニールですが、30、80デニールなど種類も多く、着圧タイプもあります。タイツ[60デニール、ブラック]¥800(福助<おなかゆったり気分>)

撮影/杉本大希(zecca) スタイリスト/渡辺智佳 構成/松崎のぞみ

※この特集で使用した商品の価格は、すべて本体(税抜)価格になります。
※この特集で使用した商品についての問い合わせ先はこちらのページになります。
※この情報は2019年1月10日現在のものになります。

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事