Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • search
 

LIFESTYLEいつだって自分に"意識高い系"

2018.05.31

アラフォー女子に美と健康をもたらす「SHIGETA」のバイタリティー・コーチングをレポート

世界中のセレブを虜にする「SHIGETA」で、体質に合わせたセルフケアをレクチャーしてもらえるという噂を聞きつけ、アラフォー女子3人が、バイタリティー•コーチングを受けてきました。

Text:
新田晃与
Tags:

「驚きのある、オーガニック」を叶えるSHIGETA

国内外問わず、多くのセレブたちの心を捕らえて離さない『SHIGETA』は、凝縮された植物の力と、日々進化していくグリーンテクノロジーを融合したパリ生まれのオーガニックコスメブランド。ホリスティックビューティーコンサルタントのCHICO SHIGETAさんの「美しい肌と体を育むためには、心身のバランスこそが不可欠」という哲学のもと、「驚きのある、オーガニック」をかなえるために、パリで創設されました。

わたしたちの身体にもともとある美しく、健やかで気持ちのいい状態を、引き出してくれる、植物のすばらしいパワーをダイレクトに実感するためには、深い呼吸とセルフマッサージ、からだを整える食生活が不可欠なのだとか。…というわけで、わたくし美容エディター・N、自分にも備わっているはずの美しさと健やかさ、そして心地よさを引き出すために、『SHIGETA』のバイタリティー・コーチングセミナーを受けてまいりました。

素敵なメソッドを独り占めするのはもったいないので、「うらやましい系女子の24/7/365のリアル」でもおなじみ、スピリチュアルビューティコンサルタントのvenus maiさんと、venus maiの元アシスタントのエディター星 昌子さんと3人で受講することに。ちなみに、バイタリティー•コーチングは、SHIGETA Japanの公式HPから申し込めば一般の方も受けられるので、興味がある方はぜひ!

まず『SHIGETA』が大切にしている、自然の法則に沿った4つの柱についてお伝えします。この4つの柱を組み合わせることで、体が本来備えている心地よさが目覚めるのだとか!

『SHIGETA』が大切にする4つの柱

1.植物の癒しの力

日々の生活に、さまざまな効能をもつ植物の力を上手に取り入れることで、心と体のリズムを整えることができます。体に元気を取り戻すために、体の外側からだけではなく、『フローラルウォーター』や市販のハーバルティーで、体の内側からも植物の力を取り込むとベター。

2.セルフマッサージ

自分の体と対話し、ニュートラルな自分へ整えるためにも、毎日のセルフマッサージを。体に触れる手に「いつもありがとう」という気持ちを乗せて、体を喜ばせること。自分の体に触れていると、変化があったときによくわかるようになります。それぞれの効能に合ったエッセンシャルオイル+キャリアオイルを使用することで、その効果がグンとアップ!

3.毎日の食事

私たちの体をつくる毎日の食事。なにをどのように口にするのかで、体も変わってくるもの。今一度、その内容を見つめ直したいところ。ビタミンやミネラル、微量栄養素、酵素が豊富に含まれている、火を通していない、生きている野菜や果物を積極的に摂り、体内の毒素排出機能を促して。

4.意識した呼吸

ふだん何げなく続けている呼吸は、人間にとってなによりも必要で大切なもの。だからこそ、そこにも意識を働かせることが大切。意識して体の内部を使って呼吸を行なうことで、血行促進やリラックス効果など、様々な変化が起こってきます。

以上の4つの柱を意識しながら、メソッドを身につけるうえで、見てほしいのが、私たちの体の内側を映し出す鏡である、現在の髪や肌の状態。自分の体と向き合うことで、今の自分にもっとも必要なケアもわかるんです。みなさんは、当てはまる項目がもっとも多かったのは、A、B、Cのどのグループでしたか?

【A】

□とくになにかしたわけではないのに、毎日疲れている。
□体の重さを感じる。
□体全体のむくみを感じる。
□おなかが張ることがよくある。
□関節痛や筋肉痛がある。
□風邪をひきやすい。
□顔のくすみが気になる。
□額、あご、背中に吹き出物ができる。
□顔にシミがある。

【B】

□髪にツヤ、ハリがなくなった。
□足のむくみを感じる。
□手足が冷える。
□背中と肩にいつも凝りがある。
□脚の静脈が目立つ。
□偏頭痛に悩まされる。
□生理不順、または生理痛がある。
□頬が赤くなりやすい。
□フェイスラインに吹き出物がある。

【C】

□寝付きが悪い。
□不整脈である。
□ひと晩寝ても疲れがとれない。
□悩みごとが頭から離れない。
□ネガティブなことばかり考えてしまう。
□自分に自信がない。
□神経がたっていて、イライラし怒りっぽい。

【A】のチェックが多かった人に必要なのは「デトックス集中ケア
【B】のチェックが多かった人に必要なのは「サーキュレーション集中ケア
【C】のチェックが多かった人に必要なのは「リラックス集中ケア

ちなみに、venus maiさんは【B】、星さんは【A】のチェックが多く、わたくしNは【A】【B】【C】すべてに同数のチェックがつきました…(涙)。わたくしのようなタイプの場合は、とくに気になる症状があるグループのケアを行なうとよいそうです。…ということで、冷え性でひどい肩凝りもちですので【B】のケアを行なうことにいたしました。次の記事より、タイプ別のケア方法を伝授していきますね。

画像ALT

SHIGETA主宰、ホリスティックビューティーコンサルタント

CHIKO SHIGETA

美しい肌と体を育むためには心身のバランスこそが不可欠と考え、長年フランスおよび日本にてビューティーメソッドを探求。その経験と実績をもとに、バイタリティー•コーチング®を考案。現在は、パリのセレブリティやアーティストのためのパーソナルコーチとして活動するほか、大手化粧品メーカーや美容機器メーカーのコンサルティングにも携わる。

 SHIGETA公式サイト


Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事