知らぬ間に恐怖が!子どもの運動会「下着チラ見え」「汗ジミ」対策どうする!?【運動会にコンサ婆さん参上!?】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION大人のファッションコラム

2019.05.20

知らぬ間に恐怖が!子どもの運動会「下着チラ見え」「汗ジミ」対策どうする!?【運動会にコンサ婆さん参上!?】

応援に熱中しすぎて、Tシャツに汗ジミが!そして、しゃがんだときに下着がチラ見えする可能せも! 立ったり座ったり走ったりと動く機会が多い運動会では、トップス選びも重要なポイントです。

グレーTシャツは汗ジミ注意! ベージュやカーキも意外と目立ちます

シンプルなTシャツやカットソー、シャツなどで運動会に参加するお母さんが多いと思いますが、意外と忘れがちなのが汗対策。家を出るときはよくても、応援に熱中しているうちに汗ジミが…ということになりかねません。ですから、汗ジミが目立ちやすいグレーは避けるのが無難。吸水性の高いコットン素材のグレーTシャツは、汗ジミ視点から選ぶともっとも避けたいアイテムです。ベージュや薄いカーキも意外と汗が目立つので注意が必要。また、しゃがむ機会も多い運動会では、胸元から下着がチラ見えしてしまう可能性もあるので、胸元の開きが広すぎないないものを選んでくださいね。

汗ジミが目立ちにくいのはポリエステル素材の黒や白のトップス

色選びも大切ですが、素材も重要。吸水性の高いコットンのインナーの上に、吸水性は低いポリエステル素材のトップスを重ねると、汗が目立ちません。次回は、汗ジミを気にせず応援に集中できる運動会スタイルをご紹介します。


イラスト/村澤綾香 構成/木戸恵子

あわせて読みたい
その盛りすぎアクセ「何しに来たの?」という冷た~い視線を集めてますよ!
デキるママはバッグ2個持ち!運動会で役立つ小物とは?
紫外線気にしすぎ! その格好、運動会を盛り下げてますよ!
運動会に日傘はNG!?スマートな紫外線対策で運動会を楽しんで♪
運動会なのにヒール⁉ 走る気ゼロなコンサバ服にドン引き!
コンサバさんが目ざすべき運動会の正解コーデとは⁉

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事