【子連れハワイ】年3で通い詰める3児のママのリアルなハワイ旅をレポート! | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLEワーママ的レジャー術

2019.09.04

【子連れハワイ】年3で通い詰める3児のママのリアルなハワイ旅をレポート!

年に3〜4回、1〜2週間の滞在でハワイ渡航をしている3児の母、塔筋真弓です。と言うと「セレブや〜ん」という声が聞こえてきそうですが、LCCのエコノミー席でハワイ旅と、セレブからは程遠い旅スタイルがわが家の定番。そのチャレンジャー精神(!?)からか、子連れハワイの相談もちらほら。ということで、わが家のリアルなハワイ旅行をレポートします!

Tags:

暮らすように旅する「ロコ旅ハワイ」がわが家の定番スタイル

初めまして、ハワイをこよなく愛する新Domanistの塔筋真弓です。年に3〜4回ハワイを訪れるわが家のこだわりは、いかに”暮らすように旅するか”ということ。ハワイ移住を夢みる私たち家族にとっては、「ハワイにいること」が一番の幸せです。どこに行くか、何をするか、ももちろん大切ですが、「ハワイにいる」「風を感じる」「雨に打たれる」それだけで幸せを感じてしまうんです…♡そんな私たち流のハワイ旅をレポートしたいと思います!

ロコ旅ハワイって?

「ロコ旅ハワイ」は私がつくった造語。ローカルの方々が”暮らすように旅をする”という意味合いを込めて考えました。基本的には自炊、夕食はパパッとつくれるプレートごはんがもっぱらの定番メニュー。宿はここ数年、Airbnbで現地のお家を借りることが多いです。ハワイ好きの方ならご存知の方も多いと思いますが、ハワイは玄関で靴を脱ぐスタイルなので、まだ歩けないベビー連れにもおすすめ。また、キッチン付き、洗濯機付きの物件を借りることで、より快適な暮らしを実現することが(しかも格安に…!)!この話は長くなるので、また後日改めて…。

子どもの年齢に応じて、訪れるたびに変わる過ごし方

4歳、2歳、1歳とまだ小さい乳幼児がいるわが家は、訪れるたびに子どもたちそれぞれのできることが増え、過ごし方が変化します。いいこともあれば、「それ、ちょっと待って〜」と大変なことも増えたり…。それは日本でもハワイでも同じかと思いますが、どこへ行ってもローカルの方々の優しさに助けられるばかり。子ども同士はすぐに友達になっちゃうのもすごいところ!

子どもの体調最優先!

当たり前ですが、子どもが楽しんでくれることが何よりの幸せ。だからこそ、無理のないスケジュールを組むよう心がけています。

目まぐるしく変わる天気を楽しむ!

わが家は基本ローシーズンに行くので、雨季に重なることもしばしば…。となると、天気は不安定です。雨のときは「せっかくハワイに来たのに…」と気持ちまでどんよりしてしまいがちですが、個人的には雨こそハワイらしくて好き♡日本在住時に天気予報が全日程雨だとしても、変わることもよくあるので、あまり信じすぎず、頭の片隅に置いておく、くらいがいいと思います。いつもより広い空を見上げると雲の流れがよくわかり、子どもたちとハワイの空を観察しつつ、天気を予測するのもわが家では楽しみのひとつ。これがまたよく当たるんです(笑)!子どもの洞察力って改めて素晴らしい!と感心してしまいます。

ノープランの日を多めにつくる

海外旅行に行くと「ここも行きたい」「あれもしたい」と、ついつい欲張りがちですが、朝の気分と各所(カイルア、ノース、ワイキキ、コオリナ)の天気、子どもの体調次第でその日の過ごし方を決める、というゆる〜いスケジュールが私的には最高に幸せ!すべての予定を立てずに、成り行きで転々と…、そんなマイペースな過ごし方がハワイの魅力を一番感じられる気がします。

初めての子連れハワイにおすすめしたい水遊び場はここ!

先述のように、わが家の子どもたちは4歳、2歳、1歳とまだまだ海で遊ばせるには危なっかしい年齢。特にハワイは季節や場所、気候によって波の高さも変わりやすいので、慣れない土地での海遊びはリスクもともないます。「でもせっかく来たからにはハワイの海で遊びたい…!」と思われる方におすすめしたいのは「デューク・カハナモク・ラグーン」。

「ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ・ワイキキ・ビーチ・リゾート」の目の前でアクセス抜群。海水プールのため波がなく、沖まで出てしまう心配がなく安心できるのがうれしいポイント!水循環システムで衛生面も管理されています。芝生のエリアや木陰もあるので、休憩組と海遊び組にわかれたり、ピクニックを楽しみながらゆったり過ごすこともできて快適です。

わが家はゴムボートや砂遊び道具、おやつや軽食を持参して、遊んで→休憩して→また遊んで…と、気ままに午前中のんびり過ごすのがお気に入り♡

Instagramでは @aloha_journal というマガジンを運営しており、これまで #mayuハワイ #ロコ旅ハワイ などのハッシュタグで様々な情報を投稿してきました。Twitter @aloha_journal では #子連れハワイのコンシェルジュとしてローカル情報を発信中。子連れハワイの参考になれば幸いです♡

塔筋真弓

Domanist

塔筋真弓

ハワイを愛する3児の母。インスタマガジン「ALOHA JOURNAL」の編集長。アクセサリーのディレクションやヨガイベントを主催しつつ、ドリカムボードの講師も務めるマルチワーカー。
IG:https://www.instagram.com/mayu_pualena/

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事