松島の絶品ランチ11選|絶景や海鮮を楽しめるスポットを紹介 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLEお出かけ

2020.01.20

松島の絶品ランチ11選|絶景や海鮮を楽しめるスポットを紹介

松島は、宮城県の沿岸にある風光明媚な観光地で、牡蠣の養殖業が盛んな地域でもあります。青い海に浮かぶ島々を眺めながら海の幸が堪能できるのは松島ならではの楽しみでしょう。観光客や地元の人に人気の高いおすすめのランチスポットを紹介します。

【目次】
松島は日本三景の一つとして有名
松島の景色を堪能できるおすすめランチ
松島ならではの海鮮を楽しもう
穴場スポットで絶品ランチを楽しもう
ホテルランチでちょっと贅沢な時間を
まとめ

松島は日本三景の一つとして有名

宮城県の沿岸部に位置する「松島」は、京都の天橋立、広島の宮島に並ぶ「日本三景」の一つです。松島は大小260余りの島々からなる諸島で、太平洋の青い海に幾重にも折り重なる島影は、まさに絶景と言っても過言ではありません。

松島 絶景

(C)Shutterstock.com

宮城県の観光スポット、松島って?

松島は、東北エリアの中でも人気の高い観光スポットで、仙台の中心部から直線距離で約20kmです。最寄り駅はJR松島海岸駅で、仙台駅発の仙石線に乗れば約30~40分で到着します。

松島の多島美を満喫するなら、観光船での島めぐりがおすすめです。仁王様に似た「仁王島(におうじま)」やぽっかり開いた4つの穴が特徴的な「鐘島(かねじま)」など、松島が誇る「自然の奇跡」が存分に鑑賞できます。また、松島海岸駅から車で約5分の高台「扇谷(幽観)」からは松島の全景と扇のように開いた湾の美観が楽しめます。松島周辺には、「松島四大観」と呼ばれる絶景スポットが四つあるので、ぜひドライブで訪れてみましょう。

周辺にはパワースポットもそろう

伊達家ゆかりの寺や重要文化財に指定された建築物など、松島エリアは陸の見どころも満載です。

松島のシンボルともされる「五大堂(ごだいどう)」は東北地方最古の桃山建築で、お堂の中には平安時代に作られた五大明王像が飾られています。熊野から材料を取り寄せ、京都・根来の大工衆が技を競ったとされる「瑞巌寺」も有名で、入母屋造の本堂や桃山文化の象徴とも言える欄間の彫刻など、どれも見ごたえ抜群です。

また、松島には、「渡月橋(とげつきょう)」「福浦橋(ふくうらばし)」「透かし橋」の三つの赤い橋があり、良縁祈願のパワースポットとして人気があります。すてきな出会いを求める人は、縁結び観音がある「円通院(えんつういん)」にも足を運んでみましょう。

松島の景色を堪能できるおすすめランチ

松島の美しい景色に酔いしれながら、贅沢な料理を味わいましょう。松島の景色を見ながら食事ができるおすすめスポットを紹介します。

松島 絶景

(C)Shutterstock.com

松島湾を一望できる「さんとり茶屋」

JR松島海岸駅から徒歩10分の場所にある「さんとり茶屋」は、牡蠣や穴子など、松島の旬の味覚が味わえる人気のグルメスポットです。松島湾が一望できる2階のお座敷席は、昼時になると多くの人でにぎわいます。

ランチタイムは「ウニといくらの三陸丼」や数量限定の「松島あなご丼」など、松島の新鮮な魚介を豪快に盛り付けた「丼もの」が人気です。「エビフライ膳」や「牛たん焼膳」など、生もの以外のメニューも充実しています。宮城の蔵元から取り寄せた地酒も豊富なので、おいしい海の幸と日本酒のコラボを楽しみましょう。

店舗名:さんとり茶屋
住所:宮城県宮城郡松島町松島字仙随24-4-1
電話番号:022-353-2622
営業時間:ランチ11:30~15:00 ディナー17:00~21:00(L.O. 20:30)
定休日:水曜日

上層階からの景色を堪能「潮騒」

「潮騒」は松島が誇るリゾートホテル「大観荘」の7階にある展望レストランです。大きな窓からは松島湾の絶景が望め、その美しさはまるで1枚の絵画のようです。

この投稿をInstagramで見る

【公式】Hotel Matsushima Taikanso(@m_taikanso)がシェアした投稿

料理は、三陸近海の魚介類をアレンジしたコース料理が中心です。旬菜をふんだんに取り入れた「季節ランチ」は食べるだけでなく、盛り付けも華やかで、視覚でも楽しめます。上質なインテリアに彩られた明るい店内は、ゆったりとした間取りで、隣を気にせずに食事や会話が楽しめます。

店舗名:潮騒
住所:宮城県宮城郡松島町松島字犬田10-76 ホテル大観荘7F
電話番号:022-354-2161
営業時間:11:30~14:30(L.O. 14:00)
定休日:年中無休

風情が感じられる「れすとらん海音」

松島湾を望む小さな岬に建つ和食処で、穏やかな入り江を眺めながら素材の良さを生かした炭火焼き懐石料理が堪能できます。店内は、上質な木材を多用した和モダンな造りで、全てのテーブル席から松島湾が望めます。ファミリーでの会食や接待には、掘りごたつ席の個室を利用をすることもできます。

この投稿をInstagramで見る

【公式】松島佐勘松庵(@shoan_matsushima)がシェアした投稿

さまざまな料理が少しずつ味わえる「季節の彩り膳」や、二段のまげわっぱに海の幸を詰め込んだ「わっぱ弁当」など、彩り豊かなメニューが満載です。中には数量限定の料理もあるので、事前予約をしておくと安心です。

店舗名:れすとらん海音
住所:宮城県宮城郡松島町手樽字梅木1番地
電話番号:022-354-3111
営業時間:11:30~14:00(L.O. 13:30)
定休日:無休

松島ならではの海鮮を楽しもう

黒潮・親潮・津軽海流の三つがぶつかる松島近海は栄養が豊富で、海藻やプランクトンなどが多く集まります。食事処では、松島名物の牡蠣や穴子など、さまざまな魚介類を味わいましょう。海鮮自慢のおすすめのお店を見ていきます。

松島 ランチ

(C)Shutterstock.com

穴子料理が評判「三陸海鮮料理 たからや食堂」

牡蠣や穴子などの三陸の海の幸を提供する昭和7年創業の老舗食堂です。看板メニューの「あなご丼」は、あなご1匹を贅沢に使った人気の一品で、午前中で売り切れることもあるほどです。

水揚げされる魚介によってメニューが変わるので、その日のおすすめをに聞いてみましょう。冬は牡蠣料理夏は殻付きウニが登場します。蔵王高原牧場の生産者から出荷されるブランド牛「蔵王牛」を使ったステーキも見逃せません。

店舗名:三陸海鮮料理 たからや食堂
住所:宮城県宮城郡松島町字浪打浜10
電話番号:022-354-2520
営業時間:10:00~15:30(17:00〜は貸し切り宴会コースのみ)
定休日:水曜日(臨時休業あり)

産地直送で鮮度抜群「松島さかな市場」

約1500種類の魚介類を扱う「松島さかな市場」では、寿司・丼・焼きもの・ラーメンなど、松島で水揚げされた旬の味覚をセルフサービス式で楽しめます。

この投稿をInstagramで見る

松島さかな市場(@matsushimasakanaichiba)がシェアした投稿

おすすめは、カキクリームコロッケを宮城登米産ササニシキの米粉バンズで挟んだ濃厚な「松島かきバーガー」です。濃厚な牡蠣とクリーミーなクリームの組み合わせは一度食べたら病みつきになります。。「ふかひれラーメン」や「まぐろ担々麺」などここでしか味わえないオリジナルメニューも豊富です。

牡蠣が好きな人は、別館「別館焼がきハウス」に足を運んでみましょう。ここでは冬の時期になると、焼き牡蠣の食べ放題や、牡蠣づくしの「デラックスセット」が楽しめます。

店舗名:松島さかな市場
住所:宮城県宮城郡松島町松島字普賢堂4-10
電話番号:022-353-2318
営業時間:1F 8:00~15:00 2F 10:00~15:00(年末年始は営業時間の変更あり)
定休日:年中無休

新鮮な握り寿司がおいしい「寿司幸」

松島海岸駅から徒歩約5分の好立地にある寿司処で、他ではなかなか食べられない「生あなご」のにぎり寿司がいただけます。

おすすめは、旬によって食材が変わる「季節の親方おまかせにぎり」です。「シャリが見えない三色丼」の別名をもつ「三色丼(ウニ・イクラ・マグロ)」は、コスパも良くて、海鮮好きにはたまりません。ディナータイムは、贅沢なコース料理形式となっており、上品な料理を味わうことができます。

店舗名:寿司幸
住所:宮城県宮城郡松島町松島町内88-1
電話番号:022-355-0021
営業時間:月~金 ランチ11:00~15:00 ディナー17:00~21:00(L.O. 20:30)
     土・日・祝日 ランチ11:00~17:00 ディナー17:00~21:00(L.O. 20:30)
定休日:水曜日(祝日の場合は営業)※その他、不定休あり

穴場スポットで絶品ランチを楽しもう

仙台には新鮮な魚介類や牛たんなどのおいしい名物がたくさんあります。その中でも、おいしくてあまり知られていない穴場スポット的存在のお店もあります。地元の人しか知らないような、地元の食材が満喫できる穴場のランチスポットを紹介します。

松島 ランチ

(C)Shutterstock.com

仙台名物が楽しめる「牛たん炭焼 利久 松島店」

「牛たん炭焼 利久」は仙台市内を中心に全国に店舗を構える牛タンの専門店です。松島店はJR松島海岸駅から徒歩3分の近さにあり、観光前に腹ごしらえをするのにぴったりです。

牛たん炭焼 利久 松島店 情報提供:ヒトサラ『シェフがオススメするお店』

麦飯とテールスープが付いた定番の「牛たん定食」の他、「牛たんカレー」や「牛たん丼」「牛たんハヤシ」などさまざまなメニューがあります。牛タンは丁寧に下処理をして仕込んでいるので、柔らかい食感を楽しめます。

牛たん炭焼 利久 松島店 情報提供:ヒトサラ『シェフがオススメするお店』

店舗名:牛たん炭焼 利久 松島店
住所: 宮城県宮城郡松島町松島字町内45
電話番号:022-355-0910
営業時間:ランチ11:30~15:00 ディナー15:00~22:00(L.O. 21:30)
定休日:無休

牡蠣料理がメイン「げんぞう」

松島名物の牡蠣を食べるなら、五大堂近くにある「げんぞう」に足を運びましょう。生牡蠣や焼き牡蠣の他に、さまざまな創作料理を提供しており、牡蠣の新たな魅力に出会えます。定番の「かき殻焼き」は磯の香りのスープが口いっぱいに広がり、身も歯ごたえバッチリでボリュームがあります。

寒い日は、バジルオイルに漬込んだかきをクリームスープ仕立てにした「かきチャウダー」や、ピリッと辛い「かきチゲ」で冷えた体を温めましょう。観光の合間、小腹が空いたときに立ち寄るのもおすすめです。

店舗名:げんぞう
住所:宮城県宮城郡宮城郡松島町松島町内 松島町内110 松島公園グリーン広場中
電話番号:022-354-0810
営業時間:10:00~17:00
定休日:不定休

穴子料理をお腹いっぱい食べられる「大漁」

JR高城町駅より徒歩約8分の場所にある「大漁」は、30年以上に渡って地元の人たちにも親しまれている食事処です。

メニューは地元で獲れた海の幸や季節の料理が中心ですが、中でも「アナゴ天重」「はぜアナゴ定食」などの、穴子料理のおいしさには定評があります。席は20席ほどなので、ランチタイムは混雑しがちです。早めの来店をおすすめします。

店舗名:大漁
住所:宮城県宮城郡松島町磯崎字長田80-47
電話番号:022-353-2235
営業時間:11:00~18:30
定休日:木曜日

ホテルランチでちょっと贅沢な時間を

人ごみを避けて静かに食事が楽しみたい人は、ホテル内にあるレストランを利用しましょう。ホテルクオリティの料理・雰囲気・サービスを堪能できます。事前予約が必要なプランもあるため、来店前に自分で調べておくこともおすすめします。

松島 ランチ

(C)Shutterstock.com

本格中華が味わえる「中華料理 雄峰」

日本料理やフランス料理の技法を取り入れた新しいスタイルの中国料理・ヌーベルシノワを提案するレストランで、リゾートホテル「大観荘」の1階にあります。

この投稿をInstagramで見る

【公式】Hotel Matsushima Taikanso(@m_taikanso)がシェアした投稿

店内はシックな色合いで統一された上品な空間で、彩り豊かな料理がよく映えます。ランチタイムには、松島三ツ星冬ランチグランプリを受賞した中華ランチを堪能しましょう。ランチ・ディナー共に満喫したいときは、1泊2食付きの宿泊プランがおすすめです。

店舗名:中華料理 雄峰
住所:宮城県宮城郡松島町松島字犬田10-76 ホテル松島大観荘1F
電話番号:022-354-2161
営業時間:ランチ11:30~14:00(L.O. 14:00) ディナー18:00〜20:30(L.O. 21:00)※ディナーは要予約
定休日:火曜日

厳選された海鮮や肉料理「レストラン 七海」

JR松島駅から徒歩約15分の「ホテル海風土」の2階にあるレストランで、宮城の海山の幸をたっぷり使った創作料理がいただけます。

料理長の腕とセンスが光る「七海コース 」は、三陸鮮魚のお造り盛り合わせや焼き物をはじめとする全10品の贅沢なコースで、芸術品のような美しい盛り付けに心が躍ります。記念日やデートには、ワンランク上の「松島コース」は、「海風土特選牛ステーキ」または「鯨ステーキ」のどちらかが選べ、至福のひとときを味わうことができます。

テーブル席は松島湾を正面に捉えるオーシャンビューで、足を伸ばしてくつろげる掘りごたつ席もあります。ホテル海風土に宿泊して、夜は予約限定の和会席コース料理を堪能してみてはいかがでしょうか。

店舗名:レストラン 七海
住所:宮城県宮城郡松島町松島字東浜5-3 ホテル海風土内
電話番号:022-355-0022
営業時間:ランチ11:00〜13:00 ディナー18:00〜19:30までの開始が条件
     ※ディナー前日16:00までの予約が必要、ランチ要予約
定休日:ランチは月曜日〜水曜日定休

まとめ

松島は、点在する島々を周るクルーズや、松島の観光名所を巡るなどの楽しみがあります。海、陸ともに見どころがたくさんあるので、1日かけてゆっくり観光するのがおすすめです。夏は穴子、夏はウニ、冬は牡蠣と、季節ごとにさまざまな海の幸が味わえるのも松島の魅力です。絶景を眺めながらの贅沢なランチは一生の思い出になるでしょう。

松島 絶景

(C)Shutterstock.com

あわせて読みたい
▶︎【仙台】人気カフェ6選|雰囲気が良い・観光の合間に一息つける・夜まで営業

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事