セックスレスといわれる期間とは?専門家が定義や解消方法、離婚問題を解説 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLE夫婦関係

2020.04.20

セックスレスといわれる期間とは?専門家が定義や解消方法、離婚問題を解説

結婚相手/交際相手とセックスレスだと思う人は、男性で6割、女性で5割も! その原因は。そして解消方法はあるのか。体験者や夫婦仲研究家・弁護士などの専門家の意見を集めてご紹介します。

【目次】
セックスレスについて知ろう
セックスレスの原因
セックスレスを解消する方法は?
セックスレスは離婚の原因になる?

セックスレスについて知ろう

「うちだけかしら?」「みんなどうなの?」と心の中で思っている、セックスの頻度。その中で「1か月以上ゼロ」というセックスレスについて、リサーチ!

定義によると「1カ月」が基準

夫婦でありながら「セクシュアルコンタクトが1か月以上ないのがセックスレス」というのが、一般的なとらえ方。恋人同士ではなく、同居しているカップルや夫婦の場合に使われることが多いようです。

セックスレスの原因

相模ゴム工業の調べによると、「結婚相手/交際相手とセックスレスだと思う」のは、男性で6割、女性で5割という結果(ニッポンのセックス2018年版)。男性は40代以降、女性は30代以降に急増するのが特徴です。

とはいえ、「セックスがないから不仲」「うまくいっていない」というわけでもなく、レスでも関係良好な家庭があるのも事実。見逃してはいけないのは、セックスレスで「不満」や「関係悪化」を感じている場合。その原因をまずは見てみましょう。

忙しくてコミュニケーションがとれない

「仕事から帰って家事をやって、子どもの添い寝して、もうぐったり。数時間後には起きてやらなきゃいけないことを考えると、夫との会話さえ減って…」(人材・女性)

働き方改革が進んでも、家事や育児などにはさまれて「忙しい」は、依然として大きな問題。それが気持ちの余裕のなさにもつながって、夫婦関係もぎくしゃく。それは女性だけの現象ではなく、男性も悩みのタネのようです。

「家で仕事をしていて、生活が不規則になりがち。すれ違って、妻と息子の寝顔しか見てません」(IT系・男性)

「出張や接待が多かったので、家には帰って寝るだけ。妻がアイコンタクトをとってきても、気づかないふりしてました。でもさすがに…、そろそろ生活スタイルを変えるときかもしれません」(商社・男性)

関連記事▶︎
夫がセックスしたくない妻って一体どんな妻?【セックスレスは3日で治る】 | Domani

子どもがいるから

「子どもができてからは、夫だけ寝室が別になりました。夜泣きがひどかったので」(IT系・女性)

のように、育児中の妻から距離を置く場合があれば、反対に夫からの「(妻が)疲れてるのに悪い」「子どもを起こしちゃったら悪い」という気遣いからのセックスレスもあり。

セックスレス 期間

子どもをつくるという目標がなくなった間柄ならなおさら、もう一度ふたりのコミュニケーションを見直してみるときなのかも(それが必ずしもセックスでなくても!)。

性的魅力を感じなくなった

「恋人のときから通算すればもう20年近く。もはや男女の感覚はありません。親友みたいな感じで、いざムードがよくなると、逆に照れる」(飲食・女性)

「母親としては申し分ないし、尊敬もしてます。でも抱きたいかというと…」(小売・男性)

女性(男性も!)のボディラインや体質が年齢とともに変化するのは仕方ないこと。それでセックスアピールが増すと感じるか、減ると感じるかは人によって異なるところ。それを乗り越える策はあるのでしょうか。以下の項目では解決策を探っていきます。

セックスレスを解消する方法は?

一度セックスレス状態になると、そこから脱するのは、なかなか難しい…。 ヒントは「セックスする」以外の「コミュニケーション」にあるようです。

コミュニケーション、スキンシップをとる

「夫が嫌いとうわけではないのなら、忙しい毎日の中でも、愛情表現やスキンシップを心がければ、円満な関係は継続できるのではないでしょうか」とアドバイスするのは、夫婦問題を多く取り扱う弁護士の鮫島 唯さん(アディーレ法律事務所)。

セックスレス 期間

愛情表現やスキンシップは夫婦それぞれの形があっていい。もちろん、それがセックスでなくても、ハグやキスでも、ふたりが幸せを「感じられる」ことが大事。頭も体も柔軟に!

ネガティブな言動を控える

家事や子育てに追われていると、夫のちょっとしたことでイラっとして、ダメ出し。「やってくれない」「わかってくれない」ばかりが募って、信頼関係までダウン…。

「夫が毎日どれだけの(仕事の)戦いにさらされ、疲れているか理解していますか? そんな夫に、“お仕事お疲れさま”という、ねぎらいの言葉を“毎日”かけていますか? むしろ、“どうしてもっと子どものことをみてくれないの?”などと、不満を毎日なげつけていませんか?」と問いかけるのは、夫婦仲研究家の白根千鈴さん。

悩んだとき・不満に感じたときこそ、「○○してくれない」をやめて、相手をねぎらってみる。それだけで、ふたりの間にポジティブな空気が戻ってくるかもしれません。

関連記事▶︎
セックスレスは3日で治る。なぜセックスレスになるのか考えてみた【セックスレスは3日で治る】

環境を変えてみる

新婚のころを思い出して、景色のいいホテルに泊まってムードを盛り上げてみる…。そんなことができたらいいけれど、ひとたびセックスレスになったカップルには、「あえて」セックスにもちこむ状況をつくるのは、ハードルが高い。

ならば、セックスレスの原因となっていることを解消しつつ、環境を整えてみる。忙しくて疲れているなら、家事の手抜きを自分に許したり、アウトソースしてみる。子どもが要因なら、一晩だけでも実家に預けて夫婦の時間をつくってみる。一時的にでも、夫婦のスキンシップができる環境をつくってみて、気持ちの変化を見てみましょう。気分の問題なら、アロマや照明の力を借りムードをつくってみてもいい…。

セックスレス 期間

少しずつトライしたり、ふたりの距離を縮めることは、なにかしらの変化をもたらすはず。

セックスレスは離婚の原因になる?

では、「セックスレスであること」が離婚として認められるものなのでしょうか。

法律からセックスレスを考える

「セックスレスが不仲の要因となっているケースは多々見られるものの、レス=離婚という直接の原因にはなりません。なぜなら例えばお子さんがいる場合、夫婦がセックスレスの状態にあるとしても両親としては依然として扶養義務があり、家族である以上は、それのみが原因で夫婦仲が破綻しているとは見ることはできないからです」と、「セックスレスが原因で離婚は認められる?」【教えて! 離婚駆け込み寺】 の中で弁護士の中川裕一郎先生は話しています。

セックスレスは離婚の引き金になることはあっても、離婚に至るにはほかの要因も絡み合うもの。そして、諸事情を考えたうえ、いざ離婚を決意するのは、どうやら女性のほうが多いよう。

「セックスをしなくなっただけでなく、夫から求められるのが苦痛だといった『性的不調和』を理由にした離婚調停の申し立ては、女性のほうが男性よりも1.5倍ほど多い傾向にあります」と弁護士の鮫島 唯さん(アディーレ法律事務所)。

関連記事▶︎
「セックスレスが原因で離婚は認められる?」【教えて! 離婚駆け込み寺】

レスでも夫婦円満な家庭もある

前出の弁護士の鮫島 唯さん(アディーレ法律事務所)は、夫婦として大事なことを「相手を思いやる・褒める・感謝する、そして行動で気持ちを表していく」といいます。

また、「ワーママがセックスレスに陥ってしまう理由【セックスレスは3日で治る】」では、「自分が満たされていないから、夫に対して不満が募るのです。でも自分の機嫌はまず、自分でとるのです。1日に、10分でもいいから、自分がしたいことをする」というアドバイスも。

結局大事なのは、相手と自分を大事にして、お互いの心を満たすこと。それがあれば、セックスの頻度にかかわらず夫婦の仲は良好間違いなし。心と体はつながっているのですから。

写真/Shutterstock.com

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事