眉毛の剃り方まとめ|失敗しない整え方にはコツがある!基本のお手入れ方法を伝授 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

BEAUTY美容

2020.02.17

眉毛の剃り方まとめ|失敗しない整え方にはコツがある!基本のお手入れ方法を伝授

眉は顔の印象を決める大事な部分。お手入れで失敗するのは避けたいですよね。今回は失敗しない眉の剃り方をまとめました。上手にお手入れして、メイク映えする眉のベースを作りましょう♪

Tags:

【目次】
覚えておくべき眉の整え方の基本
シェーバーを使った眉の剃り方

覚えておくべき眉の整え方の基本

まずは理想の眉の形をチェック


眉間が内側に入ると怖い顔になりがち。ほとんどの人は眉頭が内側に入っているので、眉の間をあけて大人の優しい表情を作るのがおすすめ。

眉頭は、鼻柱の骨のカーブの延長線上に来るように整えて。自然に眉間があけば、顔に抜け感が生まれます。

まずは理想の眉の形をチェック
眉尻は目尻と口角を結んだライン状に設定。

まずは理想の眉の形をチェック
眉頭と眉尻の高さは、同じになるように整えて。太さは全体がほぼ均一になるのが理想です。

まずは理想の眉の形をチェック
斜めから見たときの眉尻は、下まぶたの延長線上にくるのが理想。正面だけ見て整えた眉は、斜めから見るとバランスを崩していることも。手鏡などで角度を変えてチェックしましょう。

40代の怖見えを今すぐストップする!魔法の【眉間開け太眉】って!?

眉を整えるときはメイクをした状態で!

眉を整えるときはメイクをした状態で!
眉をカットしたり、シェービングで形を整えたりするときは、メイクをした状態でするのが正解です。眉メイクをした状態で、メイクからはみ出した部分の毛だけを整えて。

濃い眉はコンシーラーでカバー

濃い眉はコンシーラーでカバー
存在感のある眉を整えるときは、ハサミでカットすると余計に目立ってしまうので、コンシーラーを使って存在感を薄めるのが得策です。

濃い眉はコンシーラーでカバー
眉の隙間をアイブロウパウダーを使って埋めたら、ペンシルで眉底のアウトラインをフラットにします。コンシーラーを米粒半分ほどの量をとったら左右の眉山に置き、眉山→眉頭、眉山→眉尻へ向かってブラシでなじませましょう。これで存在感がナチュラルに薄まります。

濃い眉はコンシーラーでカバー

眉山カクカク三角系眉毛をソフトな印象にする目からウロコテク!

はみ出た毛は撫でつけてカット

はみ出た毛は撫でつけてカット
眉の切りすぎを防ぐために、眉をカットするときはスクリューブラシで上から下に向かって眉を押さえ、はみ出た部分のみをカット。カットするべき長さがわかりやすいので、失敗しづらいはず。

40代の怖見えをストップする!魔法の【眉間開け太眉】実践編2

シェーバーを使った眉の剃り方

眉上の産毛の剃り方

眉上の産毛の剃り方
眉上の産毛は、眉頭から眉山に向かって電気シェーバーでオフしましょう。無理にフラットな形の眉にする必要はありませんが、眉上の産毛をシェーバーで剃ると、今どきのフラット眉に近づきます。

古く見えがちなラウンド眉を今どきにするにはどうしたら?

眉間の眉の剃り方

眉間の毛はシェーバーで思い切って剃る!

眉間の眉の剃り方
剃るのはこれくらい!

眉間の眉の剃り方
穏やかな印象になり、重めでもっさりしていた眉もソフトナチュラルな太眉に!

眉間の眉の剃り方

驚異の美人度200%アップ!40代に効く魔法の【眉間開け太眉】をDomani読者がやってみた【その2】

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事