「第二子妊娠中に夫の不倫が発覚。どうしたらいいでしょうか?」【人気放送作家・野々村友紀子の目から血が出るくらい納得する相談室】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLE夫婦関係

2020.04.01

「第二子妊娠中に夫の不倫が発覚。どうしたらいいでしょうか?」【人気放送作家・野々村友紀子の目から血が出るくらい納得する相談室】

妻の妊娠中に、不倫をするゲス夫に心を痛めるこの方に、実は〝追い詰め方〟に詳しい?野々村友紀子さんの答えとは?

Tags:

<お悩み>妊娠中なのに、夫が不倫中です

現在第2子を妊娠中なのですが、夫が不倫をしているみたいです。偶然夫のスマホに来たLINEのメッセージが目に入り知ったのですが、まだ夫には何も言っていません。子どももいるし別れたくはない…。懲らしめたい気持ちもありつつ、不倫をやめてもらうにはどうしたらいいでしょうか?
(38歳・既婚・4歳男児/IT)

<お答え>証拠を押さえて、離婚の覚悟があることを見せて

これ、どこまで懲らしめるかですよね。
夫と不倫相手の社会的地位を脅かすくらいまでやるのか…。ただ、夫の仕事を奪ってしまったら、こちらの生活も苦しくなるから、その寸前くらいでやめるのがいいのかもしれないですね。

こういう人たちって、「不倫相手と別れてほしい」と話し合ったとしても、口だけというか、「ごめん、ごめん」って謝って、またやったりするから、一度きっちり追い詰めた方がいいと思います。

とりあえず、証拠を押さえることが大事です。LINEのメッセージでもなんでも証拠を押さえて、「やっていない」と言われないような状況にして、「別れないなら会社にバラす」と言うとか…。こちらに〝離婚する覚悟〟〝職を奪う覚悟〟がある、ということを脅すのではなく、嘘でも見せた方がいいと思います。

ネットで「不倫 追い詰め方」と検索すると体験談がいっぱい出てくるので参考にするのもいいと思います。〝夫の追い詰め方〟〝不倫相手の追い詰め方〟〝慰謝料を取る方法〟、〝夫の両親を味方につける方法〟などいろいろあります。私の場合は、何の心配もないんですけど、読むとスッキリするから好きでよく見ています(笑)。

「連絡先を消して」くらいでは絶対ダメ。こういう人は絶対また繰り返します!

取材・文/赤木さと子(スタッフ・オン) 写真/田中麻以

<あわせて読みたい>
毎月決まった金額を貯金する約束なのに…。夫が守ってくれません
夫のいびきのせいで毎日寝不足…。安眠できるいい方法ありますか?
モラハラ夫にもう限界!どうしたらいい?

画像ALT

放送作家

野々村友紀子

1974年生まれ。吉本総合芸能学院(NSC)卒業後、芸人として活動しその後現職。バラエティ番組の企画構成などを手掛ける。夫はお笑いコンビ、2丁拳銃の川谷修士さん。中学生と小学生の女の子を育てるワーママでもある。テレビ出演も増加中で、夫の相方への的確なダメ出しが話題に。現在はコメンテーターとしても活躍中。著書に『あの頃の自分にガツンと言いたい』『強く生きていくために あなたに伝えたいこと』(産業編集センター)、『パパになった旦那よ、ママの本音を聞け!』(赤ちゃんとママ社)、『夫が知らない家事リスト』(双葉社)。近著に『夫婦喧嘩は買ったらダメ。勝ったらダメ。』(産業編集センター)オフィシャルブログ「野々村友紀子の目から血出るくらい読んでブログ

衣装協力:Loungedress

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事