自分のブラのサイズ知ってる?在宅でも買える【正しいブラの選び方】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

BEAUTY美人の秘密

2020.04.22

自分のブラのサイズ知ってる?在宅でも買える【正しいブラの選び方】

そろそろブラを買い換えたい。できれば自宅でポチっとしたい!そんな時の選び方のコツは?ご自身もリモートワーク真っ最中のワコールPR担当・村田美紀さんに、ネットでブラを買うときに気をつけたいポイントをお聞きしました!

【ブラの選び方】バストは日々変化する!気をつけることやサイズの測り方をおさらい


重力に負けない「バストケアBra」

まずは、ブラの【正しい着用方法】をチェック

【1】ストラップを肩にかけてブラジャーの下側を持ち、からだを前に倒してワイヤーをバージスライン(バストとボディの境目のライン)に合わせます。バストをカップの中に入れて、そのままの姿勢で後ろのホックを留めます。

ブラ 選び方

(C)ワコール

【2】前かがみのまま、右手で右のカップのストラップの付け根を少し浮かせて左手で右側のバスト全体を包み、やさしく持ち上げます。

ブラ 選び方

(C)ワコール

【3】からだを起こして、ストラップの長さを調整します。ストラップと肩の間を指が1本すーっと通るぐらいがちょうど良い長さです。反対も同じように行ってください。

ブラ 選び方

(C)ワコール

正しい着用ができていても、ブラジャーのサイズが合っていないと台無しです。また、バストは日々変化しているので、購入した時にはサイズがぴったりでも、だんだんと合わなくなることがあります。「からだを左右にひねると、カップが胸から浮いてしまう」「両腕を振ると、胸のお肉が脇からはみ出てしまう」「バンザイをすると、ブラがズルッとずれ上がってしまう」などはすべてからだに合わなくなったサインです。サインに気づいたら、買い替えを検討するタイミング。

ECサイトなどでブラを選ぶ場合も今持っているブラを正しくつけて「自分のサイズ」を確認してください。「からだを左右にひねると、カップが胸から浮いてしまう」「両腕を振ると、胸のお肉が脇からはみ出てしまう」「バンザイをすると、ブラがズルッとずれ上がってしまう」ようなことがあればサイズが違ってる可能性もあります。

【ブラサイズ】をチェックしよう!バストの測り方

用意するのはやわらかいメジャーと全身が映る鏡。そして一番しっくりくる手持ちのブラです。姿勢やメジャーの位置を確認しながら測るようにしてくださいね。

(C)Shutterstock.com

1: 一番しっくりくる手持ちブラをつける

バストがしっかり持ち上がった状態で測るのが理想です。今お手持ちの中で、一番つけごこちがよいと感じるブラをつけてください。

2:トップサイズを計測

姿勢を伸ばして脇の下にメジャーを巻き、バストの一番高い位置で測ります。

メジャーが床と平行になっているか、鏡を見ながら背中や左右からも確認してください。メジャーの目盛りを見るときも、背中を丸めないようご注意して!

3:アンダーサイズを計測

トップと同じように、メジャーが水平になっていることを確認しながらアンダーを測ります。

ご自身でチェックするのが難しい場合は、娘さんやお母さまがご一緒ならご家族にみてもらうのも良いかもしれません。

詳しくはこちらをチェック!
▶︎サイズの測り方・下着の選び方
▶︎そのブラ、本当に合ってる?知って得する「ブラサイズの基本と選び方のコツ」

年齢やカラダにあったものを選んで

また、ブラジャーはデザインやサイズだけではなく、年齢やカラダに合ったものを選ぶことも大切。できれば店頭で販売員に相談したり、「3Dsmart&try」のボディスキャナーとAIでご自身の悩みや体型に合ったもの選ぶのがおすすめ。

ウイング「ときはなつブラ Dry」

ワコールではバストやからだのエイジングに合わせた商品があり、ワイヤー幅や背中部分の始末などが同じサイズ(C70)でもそれぞれの悩みやニーズに合わせた商品を展開しています。

サイズや背中の肉質、着けごごちの好みも変化するので、今のご自身の状態に合わせたブラ選びができると、より心地よく毎日がすごせると思います。からだに合ったブラ選びがバストケアにも繋がります。

問い合わせ先
ワコールお客さまセンター 0120ー307ー056

画像ALT

株式会社 ワコール総合企画室 広報・宣伝部 宣伝・PR課

村田美紀

店舗での販売経験から、お客様目線で本当にオススメの下着を提案&解説してくれると各メディアで信頼を置かれるランジェリーの専門家。

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事