「運気アップ」のためにワーママが日々している事とは? 朝のゴールデンタイムに自分と向き合いたい | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE暮らし

2021.04.28

「運気アップ」のためにワーママが日々している事とは? 朝のゴールデンタイムに自分と向き合いたい

皆さんは〝運気アップ〟を意識して過ごしていますか? 運が良くなるために、自分なりのルールや験担ぎ などをご紹介。また専門家による運気アップ術も必見です!

Tags:

そもそも運気とは?

「運気」=自然界の現象に現れる人間の運勢。天地・人体を貫いて存在するとされた五運と六気。人間の脈にも現れるとして漢方医に重視された。(小学館刊・大辞泉)

もう少し細かく調べてみると、「運」とは〝人の身の上にめぐりくる幸・不幸を支配する、人間の意志を超越したはたらき〟。

「気」とは〝1.生命・意識・心などの状態や働き。2.天地に生じる自然現象。空気・大気や、水蒸気などの気体。3.あたりに漂う雰囲気。心に感じる周囲のようす。4.ある物がもっている特有の香りや風味。〟 とあります。

つまり運気とは、(良いことも悪いことも)自分では支配することのできない、目に見えない大きな動き。例えば、普段と変わりなく生活をしていたのに、お財布を無くしてしまったら「運が悪いな」と感じますよね。逆に、無くしたと思っていたものが、ひょんなところから出てきたら「運がいいな」と感じます。どちらも自分ではコントロールできない何かが働いているように感じます。さらにラッキーなことが重なると、気分も上がるし、やる気も出るなど、どんどん運気が上がっているように感じますよね。

このように大勢の人が求めていることが「運が良くありたい!」ということ。そのために日常生活で意識していることや気をつけていることが働く女性の皆さんにはあるようです。アンケート調査をしてみました。

【質問】あなたは運気アップのために何かやっていますか?

運気アップ
「はい」…30.6%
「いいえ」…69.4%

※アンケートは30~45歳の日本全国の有職既婚女性を対象にDomani編集部が質問。調査設問数10問、調査回収人数110名(未回答含む)。

運気アップのために何かしていると回答した人は、全体の約3割となりました。では、実際に皆さんはどのような運気アップ術を行なっているのでしょうか。

【体験談】運気アップのために有効な方法とは?

運気アップ術1:掃除

<1>玄関
・玄関の靴は揃えて上がり、汚れはなるべく掃除するようにしている (40代・大阪府・子ども1人)
・玄関は運気が出入りする場所と聞いたことがあり、掃除をしっかりしている (40代・愛知県・子ども2人)

<2>トイレ
・トイレはゴム手袋をしてメラミンスポンジなどで徹底的に磨き上げる (40代・山形県・子ども2人)
・毎日感謝をしつつトイレと玄関掃除を欠かさない (30代・福島県・子ども1人)

<3>水回り
・悪い運が溜まりやすいと聞いたことがあり、特にお風呂や洗面所など水回りの掃除に力を入れている (40代・東京都・子ども1人)
・水回りには気が澱むと聞いたことがあるので、ピカピカに掃除します (30代・京都府・子ども2人)

<4>全般
・雑然とした家では運に見放されそうなので、片付けと掃除は毎日欠かしません (30代・青森県・子ども1人)
・掃除をこまめにし、嫌なことがあったら塩を盛ります (30代・東京都・子ども1人)

運気アップ術2:笑顔

・いい気に包まれるようなるべく笑顔 (40代・大阪府・子ども2人)
・自分がされたら嫌なことはしないように心がけている。いつも笑顔で朗らかでいること。あいさつを忘れず、人の心を思いやること (40代・宮崎県・子ども2人)

運気アップ術3:パワーストーン

・パワーストーンをいつも持ち歩いています (30代・岡山県・子ども1人)
・欲しい運気に合わせて天然石を買う (40代・神奈川県・子ども1人)

運気アップ術4:神社・パワースポット巡り

・まめに神社に参拝しに行くようにしています (40代・千葉県・子ども1人)
・いい気を頂きに神社巡り (30代・東京都・子ども1人)
・人気のパワースポット巡りが趣味です。神社へ行くとそれだけで清々しい気持ちに (40代・大阪府・子ども2人)

運気アップ術5:感謝

・何に対しても感謝の気持ちを持つ (30代・鹿児島県・子ども3人)
・毎日朝起きた時と、寝る時に感謝の言葉を心の中で唱えます (40代・栃木県・子ども1人)

運気アップ術6:日付にこだわる

・財布を買う日を決めている (40代・広島県・子ども1人)
・一粒万倍日や天赦日など開運日にこだわっている (40代・東京都・子ども1人)

運気アップ術7:周りに優しくする

・人への接し方は、そのまま自分に返ってくるので優しくすること (30代・千葉県・子ども1人)
・人間関係が円滑になるよう、前向きな気持ちで思いやりを持って接する (40代・茨城県・子ども1人)

そのほかにもこんな運気アップ術が!

「朝日を浴びる」「風水を参考にインテリアを決める」「湯船に浸かって1日の悪いものを洗い流す」「お気に入りの占い師の配信アプリをチェック」「深呼吸をする」「ご先祖様に感謝をして1日を始める」など、マイルールがたくさんあがりました。 

スピリチュアルコンサルタントが、ワーママに最適な運気アップ術をご紹介!

スピリチュアルビューティコンサルタント・Neffymaiさんに、忙しいワーママでも生活に取り入れられるような運気アップ術を教えていただきました。

「私が専門とする形而上学的に見た、毎日実践していただける運気アップ術をいくつかご紹介します。

1.毎朝5時〜7時の間は瞑想をしたり、自分のための祈りの時間にする。
この時間帯は自分の本質的な部分と向き合えるゴールデンタイムなんです。ワーママの朝は戦争だと思いますが、少しの時間でもいいので〝自分は今日1日どう過ごしたいのか〟 〝どんな自分でいたいのか〟 などイメージできるといいですね。Appleの創設者・ステーブ・ジョブズをはじめ、成功者たちは早起きしてこのような時間を過ごしてチャンスをものにしています。

2.鏡の中に映る自分自身の瞳を見て、愛のこもった言葉をかける。
いつもありがとう』『頑張っているね』『愛してる』など、まずは自分を愛することから始めてみてください。自分自身で愛され体質に変換することで、幸運が舞い込みやすくなるはずです。

3.感動すること。
美しいものを見たり、聞いたりなど五感を通して魂を震わせるような感動を日常にもたらすこと。感動することで、人生はさらに豊かになりますし、自分の本質にも気づけるのではないでしょうか」(Neffymaiさん)。

自分に優しく、気持ちの良い毎日を過ごすことで運も味方をしてくれるのかもしれませんね。

構成・文/福島孝代

写真/(C)Shutterstock.com

あわせて読みたい
▶︎あなたは「運がいい」と思う?100人に聞いたアンケートと専門家による解説を紹介
▶︎「自分を変えたい」と思ったときにやること・実際にやっていること

MMS公認ガイド・ヒーラー
スピリチュアルビューティコンサルタント

Neffymai

幼少期からサイキック能力を発揮し、宇宙や古代のミステリーを探求。慶応義塾大学在学時は考古学を学び、世界中を旅し遺跡の発掘などにも携わる。その後大手出版社にて16年間勤務。女性ファッション誌の編集に携わる。シングルマザーとして働きながら、一方で数千年続く本物の魔法学校「モダンミステリースクール」にて各種占い、ヒーリング等を学びスピリチュアルビューティコンサルタントとして独立。現在はふたりのマイによるユニット“mailove”として、ヒーラー・セミナー講師・オンラインマガジン“NEWLIFE“エディター等多岐に渡り活動中。見えるボディも見えないボディも鍛える、スピリチュアル美ボディライフを提案している。mailove.jp

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事