【折りたたみテーブル】でアウトドアを楽しもう!おすすめ商品17選 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLEお出かけ・レジャー

2021.07.16

【折りたたみテーブル】でアウトドアを楽しもう!おすすめ商品17選

持ち運びしやすい折りたたみテーブルは、アウトドアの主役ともいえるアイテムです。機能的でおしゃれなテーブルを選んで、キャンプやバーベキューを存分に楽しみましょう。折りたたみテーブルの選び方とおすすめ商品を紹介します。

【目次】
 ・折りたたみテーブル選びのポイント
 ・ソロキャンプで使える折りたたみテーブル
 ・軽量・コンパクトな折りたたみテーブル
 ・ロール天板式の折りたたみテーブル
 ・焚き火もできる折りたたみテーブル
 ・家族で使えるおしゃれな折りたたみテーブル
 ・多機能な折りたたみテーブル

折りたたみテーブル選びのポイント

折りたたみテーブルは、使用する場所や人数に合わせて選ぶのが基本です。持ち運びがしやすいことはもちろん、安全で快適に食事できるかどうかも重要になります。

持っているイスとのバランスや天板の大きさ、デザイン面もしっかりとチェックしましょう。使い勝手のよい折りたたみテーブルを選ぶポイントを解説します。

折りたたみ アウトドア テーブル 選び方 ポイント

(C)Shutterstock.com

テーブルの高さ

折りたたみテーブルには高さが70cm前後の「ハイスタイル」と、30~40cm程度の「ロースタイル」の2種類があります。

「ハイスタイル」は立ったままでもイスに座っても食事がしやすく、調理作業も楽にできる点がメリットです。大勢でバーベキューを楽しむときや、調理にこだわりたいときにはハイスタイルをおすすめします。

一方で、お弁当持参のピクニックや、テーブル上での作業が少ないときには「ロースタイル」が便利です。小さな子どもでも食事がしやすく、小型タイプならレジャーシートの上やテントの中でも使えます。荷物を置く台やサイドテーブルにもなり、一つあると重宝します。

どちらがよいか分からない人、どちらも欲しい人には、脚を付け替えて高さを変えられるタイプもおすすめです。

持ち運びやすい重さ

アウトドアでは、テントやバーベキューコンロ、食品など、たくさんの荷物を運ぶ必要があります。折りたたみテーブルは軽量でコンパクトなものを選ぶようにしましょう。

たとえテント横まで車で行けるキャンプ場でも、テーブルが重いと積み下ろしや設置、後片付けが大変になります。軽くて持ち運びやすいテーブルなら、子どもにも手伝ってもらえるので、準備や後片付けがスムーズです。

ただし、あまりにも軽いテーブルは安定感に欠け、ふとしたはずみで倒れたり、強風で飛ばされたりする恐れも。

短時間の使用なら問題ありませんが、風が強い日や天候が変わりやすい場所に行くときは注意しましょう。

利用人数に合った天板サイズ

天板のサイズは、利用人数に合わせて選びます。人数別の大きさ(横幅)の目安は以下の通りです。

・1人:30~60cm
・2人:70~90cm
・3人以上:100~140cm

両親と子ども2人の4人家族なら、幅が120cm以上あると程よい距離感で使えるでしょう。大柄な人や、テーブルの上に物をたくさん置きたい人は、一回り大きめのサイズを選んでおくと安心です。

ただし、テーブルは大きくなるほど、場所が取られます。家の収納スペースや車のトランクに収まらないケースも考えられるため、折りたたんだときのサイズも必ずチェックしましょう。

大きなテーブルを一つ買うのではなく、1人用や2人用を複数買って、並べて使う方法もあります。

使用シーンに適した素材と機能

折りたたみテーブルの素材には「ステンレス」「アルミ」などの金属が使われていますが、中には「木」「布」を使ったテーブルもあります。それぞれのメリット・デメリットを比較して、使用するシーンに適した素材を選びましょう。

ステンレスやアルミは丈夫で熱に強いため、火の近くでも安心して使えます。表面がコーティングされているのでサビにくく、拭くだけで汚れが落ちる点もメリットです。特にアルミは軽く、天板を丸めてコンパクトに収納できるので、幅広い層に人気があります。

木製の折りたたみテーブルは、ナチュラルな雰囲気が魅力です。自然との一体感が増し、アウトドア気分を盛り上げてくれます。おしゃれなデザインが多く、室内やベランダに置いても違和感はありません。

軽くてコンパクトにまとめられる布製の折りたたみテーブルは、登山やハイキングなど、荷物を身軽にしたいときに便利です。ただし重い調理器具は置けないので、キャンプやバーベキューのメインテーブルには向いていません。

また、使用シーンによっては、以下のような特定の機能が備わっていると使い勝手がよくなります。

・準備や片付けを楽にしたい:イスがセットになっている
・大勢でグリルや焚き火を囲みたい:いろりタイプ
・小物を整理したい:収納スペース付き
・雨天に備えたい:防水機能

おしゃれなアウトドアテーブル11選|「高さ」「素材」「選び方」を徹底解説|Domani

ソロキャンプで使える折りたたみテーブル

おしゃれで使いやすいテーブルが一緒なら、一層ぜいたくな時間を過ごせます。誰にも邪魔されず、マイペースに過ごせるソロキャンプだからこそ、お気に入りの折りたたみテーブルを持って行きましょう。

また、ソロキャンプ用のテーブルは、子どもと公園で遊ぶときや、ベランダでランチを楽しむときにも便利です。ファミリーキャンプでは、荷物置き場やサイドテーブルとして使えるので、持っていて損はありません。

使わないときは子ども部屋に置いて、おままごとテーブルにしても喜ばれそうです。ソロキャンプ向けのおすすめ商品を見ていきましょう。

折りたたみ アウトドア テーブル. ソロキャンプ

(C)Shutterstock.com

キャプテンスタッグ「ステンレス ソロテーブル」

熱に強いステンレス素材のテーブルです。火から下ろしたての鍋やフライパン、小型のグリルを天板に直接置いてもOK。天板の両端が縁のようになっていて、テーブルが多少傾いても物が落ちないので、熱い物も安心して置けます。

天板のサイズは、幅295×奥行215mmと、コンパクトなノートパソコン程の大きさです。縦半分に折りたたんで専用ポーチに入れれば、リュックやトートバッグにすっと収まり、気軽に持ち運べます。

ポーチは面ファスナー式で、出し入れも簡単。すっきりとしたデザインは圧迫感がなく、狭いテントの中に置いても邪魔になりません。ソロキャンプに行くのが楽しみになる、頼れるテーブルです。

折りたたみ アウトドア テーブル ソロキャンプ

商品名:キャプテンスタッグ ステンレス ソロテーブル

ロゴス「ハードマイテーブル-N」

天板と脚のコントラストがかわいい折りたたみテーブルです。トレーのような形状で四方が囲まれているので、箸などの転がりやすい物を置いても地面に落ちる心配がありません。

天板はスチール製で安定感があり、熱い容器も直接置けます。隙間がないため、飲み物を多少こぼしてもサッと拭けるでしょう。

天板と脚が一体型になっていて、ワンタッチで開閉でき、準備も後片付けもスムーズに行えます。脚をたたむとトレーとして使えるので、車の中で飲食したいときや、料理を運びたいときにも重宝します。

折りたたみ アウトドア テーブル ソロキャンプ

商品名:ロゴス ハードマイテーブル-N

YOKA「ミニテーブル TRIPOD TABLE SOLO」

木製ながら500gと軽量で、持ち運びやすいミニテーブルです。脚を折りたたんだ厚さは18mm程度になり、トートバッグやリュックにもすっきりと収まります。

天板の片方が丸い、独特のデザインも印象的です。脚が3本しかないため、4本脚ではグラグラする地面でも安定して使えます。木にはウレタン塗装を施し、食べ物や飲み物をこぼしてもさっと拭くだけできれいになります。

置く料理や食器にもこだわりたくなるおしゃれな佇まいで、リビングやベランダ用のローテーブルにもおすすめです。

折りたたみ アウトドア テーブル ソロキャンプ

商品名:YOKA ミニテーブル TRIPOD TABLE SOLO

軽量・コンパクトな折りたたみテーブル

軽くてコンパクトな折りたたみテーブルは、キャンプやバーベキューだけでなく、近所でのお花見やピクニックでも重宝します。

バルコニーや庭に持ち運んで、ホームパーティーを行う際にもおすすめです。腕力に自信がない女性でも軽々運べる、おすすめ商品を紹介します。

折りたたみ アウトドア テーブル 軽量 コンパクト

(C)Shutterstock.com

ヘリノックス「タクティカルテーブル M」

天板にシックなカラーのポリエステル生地を採用した、スタイリッシュな折りたたみテーブルです。脚は軽くて丈夫なアルミ製で、安定感があります。

Mサイズは幅57×奥行40cmで、1~3人での使用に適しています。天板を別売の板に付け替えて、ハードタイプのテーブルとして使うことも可能です。

ほかにもSとLの2サイズがあり、Sサイズには小物収納用のネットが付いています。

折りたたみ アウトドア テーブル 軽量 コンパクト

商品名:ヘリノックス タクティカルテーブル M

Moon Lence「アウトドアテーブル」

重さが500gを下回る、超軽量でコンパクトなテーブルです。折りたたむと厚さ2cm程になり、ソロキャンプやツーリング、ピクニックなどへ手軽に持ち運べます。

天板はサビや水、摩耗に強いアルミニウム製で、縁には転落防止加工が施されています。脚には頑丈なステンレスを採用し、小さなテーブルながら安定感があることもポイントです。

10kgまで耐えられる仕様なので、重い鍋やケトルなども安心して乗せられます。

折りたたみ アウトドア テーブル 軽量 コンパクト

商品名:Moon Lence アウトドアテーブル

アウトドアマン「ロールアップアルミテーブル」

くるくると丸めて収納できる「ロールアップ式」のテーブルです。布製テーブルに見えますが、中にアルミの板が入っているので安定感があり、重い鍋やドリンク類も乗せられます。

落ち着いたナチュラルカラーの生地は自然の風景になじんで、とてもスタイリッシュです。アルミ板を外せば、布天板を水洗いできて清潔に使えます。

サイドにはウェットティッシュやスマホなどを収納できるメッシュポケット付きで、使い勝手は抜群です。設置も広げた脚に天板を取り付けるだけなので、女性でも簡単に組み立てられます。

折りたたみ アウトドア テーブル 軽量 コンパクト

商品名:アウトドアマン ロールアップアルミテーブル

ロール天板式の折りたたみテーブル

折りたたみテーブルの中でも特にコンパクトになる「ロール天板式」は、収納スペースが足りない人や車のトランクが狭い人、荷物が多い人に人気です。

重くてかさばりがちな木製の天板も、ロール式なら楽に持ち運べます。おしゃれで使いやすい、ロール式折りたたみテーブルを2点紹介します。

折りたたみ アウトドア テーブル ロール天板

(C)Shutterstock.com

フィールドア「ウッドロールトップテーブル」

天板と脚に天然のブナ材を使用した、ロースタイルのテーブルです。120・90・50cmの3種類の幅があり、人数や利用シーンによって選べます。

木の温もりを感じられるデザインは、アウトドアシーンはもちろん、リビングやベランダでの利用にもおすすめです。

脚には着脱できるゴムキャップが付いているので、インドア・アウトドアでの使い分けに役立ちます。

折りたたみ アウトドア テーブル ロール天板

商品名:フィールドア ウッドロールトップテーブル

コールマン「ナチュラルウッドロールテーブル」

明るい天然スギの天板と軽快なアルミのフレームが、アウトドアによく似合うロールテーブルです。高さは約40cmと70cmの2段階に調整でき、使う場所やシーンを選びません。

幅が約112cmとワイドなので、ファミリーキャンプやバーベキューはもちろん、リビングに置いてダイニングテーブル代わりとしても使えます。

折りたたみ アウトドア テーブル ロール天板

商品名:コールマン ナチュラルウッドロールテーブル

焚き火もできる折りたたみテーブル

焚き火を囲んで食事や会話を楽しむひとときは、アウトドアの醍醐味の一つです。火のそばにも置けるサイドテーブルや、いろりのように使えるテーブルがあれば、一層充実した夜を過ごせます。

焚き火やバーベキューコンロに対応した、折りたたみテーブルのおすすめを見ていきましょう。

折りたたみ アウトドア テーブル 焚き火

(C)Shutterstock.com

ユニフレーム「焚き火テーブル」

焚き火の横に置いたり熱い鍋を乗せたりできるサイドテーブルです。天板は丈夫なステンレス製で、熱に加え傷や汚れにも強く、ハードなアウトドアにはうってつけです。

表面にエンボス加工が施されており、多少の傷も気になりません。汚れが付いたときは、水で丸洗いができます。

天然木のプレートが付いているので室内に置いても違和感がなく、子どもの工作用テーブルや趣味の作業テーブルとしても便利に使えます。

折りたたみ アウトドア テーブル 焚き火

商品名:ユニフレーム  焚き火テーブル

コールマン「ファイアープレイステーブル」

焚き火を囲んでゆっくりしたい人におすすめの、いろりタイプのテーブルです。ぽっかりと空いた中央部分に、焚き火台やバーベキューコンロを置いて使います。

天板の幅は約17cmと、飲み物や小皿、トングなどを置くのにちょうどいい大きさです。天板もフレームもステンレス製で、熱やサビに強く、簡単にお手入れができます。

火元を柵のように囲むので子どもの手が火に届きにくく、やけどなどの事故も防げるのがポイントです。

折りたたみ アウトドア テーブル 焚き火

商品名:コールマン ファイアープレイステーブル

バンドック「マルチ 焚き火 テーブル」

いろりタイプのテーブルも、普通のテーブルも欲しい人には、バンドックのマルチテーブルがおすすめです。細長いテーブルが4台セットになっていて、組み合わせを変えるだけでさまざまな使い方ができます。

中心を空けて並べればいろりタイプに、4台を横並びにすればロースタイルテーブルに、1台だけならサイドテーブルにと、あらゆるシーンに対応可能です。

折りたたみ アウトドア テーブル 焚き火

商品名:バンドック マルチ 焚き火 テーブル

家族で使えるおしゃれな折りたたみテーブル

ファミリーキャンプでは、大きくて安定感のあるテーブルが必須です。食事だけでなく、遊び疲れたときやおしゃべりしたいときのくつろぎ場所としても重宝します。

家族でのお出かけに最適な、おしゃれで使いやすいテーブルを見ていきましょう。

折りたたみ アウトドア テーブル 家族 おしゃれ

(C)Shutterstock.com

コールマン「ファミリーリビングセット/ミニプラス」

カラフルなデザインが印象的な、4人用の折りたたみテーブルです。天板の内側にベンチが二つセットされているので、別途イスを用意する必要がありません。

天板とベンチ座面はメラミン合板で、ジュースや食べ物をこぼしても、さっと拭くだけできれいになります。抗菌加工が施され、清潔に使えるのもファミリーにとってうれしいポイントです。

テーブルの中央にパラソルのポールを挿す穴があり、日陰がない場所でも快適に過ごせます。

折りたたみ アウトドア テーブル 家族 おしゃれ

商品名:コールマン ファミリーリビングセット/ミニプラス

テントファクトリー 「スパイダー 2WAY ロールトップテーブルL」

「テントファクトリー」は、2012年にスタートしたばかりの新しいアウトドアブランドです。ユーザーの声を大切にする開発姿勢が共感を呼び、急成長しています。

ワンタッチ開閉できる脚にロール天板をはめる仕様で、組み立てがとても簡単です。天板と脚はボタン一つでロックでき、外れる心配もありません。フレームは安定感のあるスチール製、天板は軽量なアルミ製です。

ハイスタイルとロースタイルの2段階調整が可能なので、利用シーンに合わせた使い方ができます。

折りたたみ アウトドア テーブル 家族 おしゃれ

商品名:テントファクトリー  スパイダー 2WAY ロールトップテーブルL

ロゴス「グランベーシック 丸洗い4FDスリムテーブル」

3世代でのキャンプや、グループでのバーベキューパーティーにおすすめのテーブルです。幅180cmのワイドサイズで、大きめのイスを8〜10脚置けるゆとりがあります。

折りたたんだ際はさらにスリムになり、収納場所を取りません。水や錆に強い素材を使用しており、丸洗いできるので、汚れやすい河原や海辺でも気軽に使えます。

脚の高さは2段階で調節可能。古い木材を貼り合わせたような、ヴィンテージ風のデザインも個性的でおしゃれです。

折りたたみ アウトドア テーブル 家族 おしゃれ

商品名:ロゴス グランベーシック 丸洗い4FDスリムテーブル

多機能な折りたたみテーブル

アウトドアでの調理や食事は物を置く場所に苦労したり、手元が暗かったり、なにかと不便な思いをすることも少なくありません。

効率よく作業できるテーブルがあれば、食事の支度や片付けがスムーズになり、より充実した時間を過ごせます。

収納スペースが付いたものや、形を自由に変えられるものなど、多機能な折りたたみテーブルを紹介します。

折りたたみ アウトドア テーブル 多機能

(C)Shutterstock.com

コールマン「オールインワンキッチンテーブル」

名前の通り、キッチンのように使える機能的なテーブルです。食器や食材を置く収納棚、手元を明るく照らせるランタンポール、調理器具をつるすハンガー、ガスコンロを置くスタンドがセットになっています。

少人数ならテーブルで調理してそのまま食事ができ、大人数なら補助テーブルとして使えます。2泊以上の長期キャンプをする人にもおすすめです。

折りたたみ アウトドア テーブル 多機能

商品名:コールマン オールインワンキッチンテーブル

Soomloom「折り畳み式アルミテーブル」

荷物置き用のネットとランタンポールが付いた、小さなテーブルです。軽くて丈夫なアルミ製で、ソロキャンプやサイドテーブルに適しています。

複数のテーブルを連結できる設計なので、縦に重ねればハイスタイルに、横につなげればファミリー向けテーブルになります。

テーブルとテーブルの間に別売の天板をつなげて、いろりテーブルや調理台など、好みの形にアレンジすることも可能です。

折りたたみ アウトドア テーブル 多機能

商品名:Soomloom 折り畳み式アルミテーブル

スノーピーク「ジカロテーブル」

人数や調理器具に合わせて形を変えられる、多機能焚き火テーブルです。テーブルユニットの向きを変えることで、焚き火台、バーベキューコンロ、金網などさまざまな器具を使えるようになります。

天板のサイドにはスノーピークの拡張用テーブル「マルチファンクションテーブル」を連結でき、大人数でも広々と食事を楽しめます。

美しく仕上げたステンレスの天板は高級感があり、スタイリッシュなデザイン。1日中火のそばで過ごしたくなりそうな、存在感抜群のテーブルです。

折りたたみ アウトドア テーブル 多機能

商品名:スノーピーク ジカロテーブル

 

こちらの記事もたくさん読まれています

日差しが強烈な季節は「帽子」で日焼け対策!おすすめのコーデやアイテムをご紹介
ウォータープルーフのおすすめ日焼け止め【2021夏】紫外線を防ぐアイテムを厳選

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事