プチプラきれいめファッション19選【2018春】| 30代40代女性ファッション | Domani

Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION春夏秋冬着こなしまとめ

2018.03.16

プチプラきれいめファッション19選【2018春】| 30代40代女性ファッション

春におすすめのきれいめファッションをご紹介。今回はUNIQLO(ユニクロ)、GU(ジーユー)、ZARA(ザラ)などのプチプラアイテムを使ったおすすめコーデを大特集!全身ZARA(ザラ)コーデや、全身GU(ジーユー)コーデもまとめました。

Tags:

【目次】
上下ZARAコーデ
上下GUコーデ
プチプラアウターのきれいめコーデ
プチプラトップスのきれいめコーデ
プチプラパンツのきれいめコーデ
プチプラスカートのきれいめコーデ

上下ZARAコーデ

【1】ジャケット×カットソー×パンツ

【1】ジャケット×カットソー×パンツ

“ダブルボタンのグレンチェックを”ジャケパンスタイルの更新に指名買い!ややオーバーサイズが、こなれたキャリアルックの素。

[Domani11月号 104ページ] ジャケット¥10,176・カットソー¥917・パンツ¥5,546(ザラ・ジャパン カスタマーサービス〈ザラ〉) サングラス¥47,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) ピアス¥53,000・ブレスレット¥190,000(ウノアエレ ジャパン〈ウノアエレ〉) リング¥12,000(フラッパーズ〈シンパシー オブ ソウル スタイル〉) バッグ¥38,000(T&L〈TOFF&LOADSTONE〉) 靴¥17,000(モード・エ・ジャコモ プレスルーム〈カリーノ〉)

【2】レースのブラウス×パンツ

【2】レースのブラウス×パンツ

甘さを抑えた深グリーンがカジュアルを一歩上級見せしてくれる、重要ポイント。そで口のフレア感など、芸の細かさがおしゃれを格上げ。

[Domani11月号 104ページ] ブラウス¥2,769・パンツ¥6,472(ザラ・ジャパン カスタマーサービス〈ザラ〉) イヤリング¥78,000(ウノアエレ ジャパン〈ウノアエレ〉) バングル¥2,600・リング[右手薬指]¥3,100(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) リング[右手人さし指]¥16,000・リング[左手]¥29,000(ココシュニック) スカーフ¥18,000(フラッパーズ〈マニプリ〉) バッグ¥18,800(ショールーム セッション〈YAHKI〉) 靴¥7,778(マミアン本店 カスタマーサポート〈マミアン〉) 中に着たキャミソール/私物

上下GUコーデ

【1】チェックのジャケット&パンツのセットアップ

【1】チェックのジャケット&パンツのセットアップ

旬のグレンチェックで今っぽいジャケパンスタイルができる!流行のブリティッシュムードでお仕事スタイルに新風を吹き込んで。ビッグシルエットのジャケットは、展示会人気No.1。

[Domani11月号 111ページ] ジャケット¥3,990・パンツ¥1,990(GU) カットソー¥4,900(ef-dé) メガネ¥30,000(ミス シープ アイヴァン〈ギャレット レイト カリフォルニア オプティカル〉) ベルト¥2,900(CLEAR IMPRESSION) バングル¥5,200(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バッグ¥40,000(CPR TOKYO〈フリン〉) 靴¥26,000(銀座ワシントン銀座本店〈ファビオ ルスコーニ ペル ワシントン〉)

【2】Gジャン×カットソー×ワイドパンツ

【2】Gジャン×カットソー×ワイドパンツ

休日のこなれカジュアルが、驚きの全身オール〝GU〟でできる。ゆるっとしたコーデュロイパンツが大人のリラックスムードを高めて。(アクセサリーを除いた)全身で、まさかの¥8,950!色味を抑え気味にしつつドライな印象にまとめることが、プリプラカジュアルを大人っぽく仕上げるコツ。バレエシューズは去年の春にHITしたアイテムの進化版。

[Domani11月号 110ページ] ジャケット¥2,990・カットソー¥990・パンツ¥1,990・バッグ¥1,490・靴¥1,490(GU) サングラス¥30,000(モスコット トウキョウ〈モスコット〉) バングル¥8,500(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈ヨキ〉)

プチプラアウターのきれいめコーデ

【1】デニムパンツ×ユニクロのジャケット

【1】デニムパンツ×ユニクロのジャケット

アポイントのないデスクワークの一日もネイビーブレザーでプレッピーとは一線を画すしゃれっけあふれるスタイリングを謳歌。ベロア&コーデュロイの旬素材で紺ジャケットのモード見えを意識!コーデュロイをオフィス対応に仕上げてくれるコンパクトなネイビーブレザーは、そで口を折り返してみたり、まろやかなピンク小物をちりばめたりして、若者にはできない洗練ムードを漂わせるのにこだわって。

[Domani11月号 99ページ] ジャケット[一部店舗のみで販売]¥9,990(UNIQLO〈イネス・ド・ラ・フレサンジュ〉) プルオーバー¥6,389(バナナ・リパブリック) パンツ¥17,500(RHC ロンハーマン〈LEE フォーRHC〉) ピアス¥22,000(ショールーム セッション〈マリア ブラック〉) 時計¥22,000(ダニエル・ウェリントン原宿〈ダニエル・ウェリントン〉) バッグ¥157,000・バッグチャーム¥65,000(クリスチャン ルブタン ジャパン〈クリスチャン ルブタン〉) 靴¥89,000(ピエール アルディ 東京〈ピエール アルディ〉)

【2】ネイビーのパンツ×ユニクロのアウター

【2】ネイビーのパンツ×ユニクロのアウター

ビッグサイズのメンズコートだって、気負わず着こなすのが大人の余裕。シンプルなアイテムをカーキ、グレー、ネイビーといった渋色トリコロールで着こなすという、〝ツウ〟なコーディネート。白小物の抜け感が、全体を絶妙に女らしく。

[Domani12月号 81ページ] アウター[一部店舗限定]¥9,990(UNIQLO〈ユニクロ ユー〉) ニット¥18,000(アンタイトル) パンツ¥23,000(ハウント代官山/ゲストリスト〈HAUNT〉) サングラス¥40,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ×ザ ロウ〉) イヤリング¥5,980・バングル¥4,200(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バッグ¥30,000(ショールーム セッション〈POTIOR〉) 靴¥42,000(フラッパーズ〈ネブローニ〉)

【3】ワイドパンツ×ロペピクニックのジャケット

【3】ワイドパンツ×ロペピクニックのジャケット

〝ロペピクニック〟のチェックジャケットは約¥8,500。最愛チェックはトレンドの今賢くたくさんそろえたい。

[Domani2月号 50ページ] 関口真実さんのコーディネート JACKET : ROPE PICNIC BLOUSE,BAG : MUJI PANTS : CITY  BRACELET : Vintage STOLE : BEGG&Co  SHOES : hummel

【4】白ニット×ピンクパンツ×コエのコート

【4】白ニット×ピンクパンツ×コエのコート

〝コエ〟のオーバーサイズコート約¥6,990。肉厚な生地がお値段以上に見える自慢の逸品。

[Domani2月号 51ページ] 澤路 史さんのコーディネート COAT,PANTS : koe KNIT : HERITANOVUM BAG : A.P.C. SHOES : CORSO ROMA

プチプラトップスのきれいめコーデ

【1】ジャケット×パンツ×ユニクロの白ニット

【1】ジャケット×パンツ×ユニクロの白ニット

立体的な3Dリブがすっきり細身ながら女性らしいラインを生み、美しいシルエットと着心地のよさを追求した〝3Dリブニット〟。一枚丸ごと立体編みで縫い目がないので、肌あたりがよく動きやすいのが特徴。程よいボートネック、ウエストのリブの切り替えなどで、女性の体をより魅力的に見せてくれる。

[Domani3月号 146ページ] ニット[一部店舗とオンラインストア限定]¥3,990(UNIQLO〈Uniqlo U〉) パンツ¥32,000(Theory) 手に持ったジャケット¥53,000(DESPRÉS 丸の内店〈DES PRÉS〉) 帽子¥5,000(CA4LA ショールーム〈CA4LA〉) 眼鏡¥37,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) [指先側から]バングル¥22,000(フレーク) バングル¥16,500(アルアバイル〈フィリップ オーディベール〉) バッグ¥125,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) 靴¥95,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈ポール アンドリュー〉)

【2】カーディガン×スカート×無印良品のボーダーカットソー

【2】カーディガン×スカート×無印良品のボーダーカットソー

〝無印良品〟のボーダーカットソー約¥2,990。「1~2サイズ上げてゆったり着るのが好みです」(ライター・松崎のぞみさん)

[Domani2月号 50ページ] 松崎のぞみさんのコーディネート CUT&SEWN,TIGHTS : MUJI CARDIGAN : ADAM ET ROPE SKIRT : HAUNT STOLE : Traditional Weatherwear SHOES : FABIO RUSCONI

【3】ジャケット×デニムパンツ×ZARAのブラウス

【3】ジャケット×デニムパンツ×ZARAのブラウス

ジャケットやブラウスといった端正なアイテムできちんと感を。きれいめなノンウォッシュのデニムならオフィスになじみやすい。合わせるほかのアイテムを黒で統一することで、デニムスタイルでも、シックな印象へと導ける。

[Domani1月号 74ページ] デニム¥20,000(アー・ペー・セー カスタマーサービス〈アー・ペー・セー〉) ジャケット¥46,000(アパルトモン 東京店〈リジェール〉) ブラウス¥5,546(ザラ・ジャパン カスタマーサービス〈ザラ〉) イヤリング¥78,000(ウノアエレ ジャパン〈ウノアエレ〉) バッグ¥26,000(ユニバーサルランゲージ ラゾーナ川崎店〈ポップコーン〉) 靴¥32,000(ルック ブティック事業部〈レペット〉)

【4】パンツ×ユニクロのVネックニット

【4】パンツ×ユニクロのVネックニット

UNIQLO大ヒットシリーズのVネックニットはやっぱり優秀!毎年人気の「エクストラファインメリノウール」シリーズ。きめ細やかな肌触りでリッチに見えると評判。浅すぎず深すぎずの絶妙なVネックも、デイリー使いにぴったり。このネイビーのほか、ブラック、ホワイト、グレーなど計11色展開。

[Domani12月号 111ページ] ニット¥2,990(UNIQLO) パンツ¥32,000(ヴェルメイユ パー イエナ 東京ミッドタウン店〈インコテックス〉) バッグ¥350,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈フォンタナ ミラノ 1915〉)

【5】ブラウンのスカート×無印良品のタートルニット

【5】ブラウンのスカート×無印良品のタートルニット

汚れを気にせず、ガンガン着られるのがコスパニットのよさ。最近では家で洗えるものも多く、働く女にとって強い味方に。シンプルなデザイン&シックな色味が、高見えの基本。無印良品のコスパニットはとても優秀!タートル部分のみコットン×ポリエステルで、チクチクしにくい肌触りを可能に(身ごろはメリノウール)。肌が敏感でタートルニットを敬遠していた人にとっても、うれしい一枚。洗濯機で手軽に洗えるのも働く女にとっては重要ポイント。これだけいいことずくめで¥5,000以下なんて、さすが〝無印良品〟! 

[Domani12月号 108ページ] ニット¥4,621(無印良品 池袋西武〈無印良品〉) スカート[共布ベルト付き]¥19,000(Liesse) ピアス¥25,000(KAORU 伊勢丹新宿本店〈KAORU〉) バッグ¥34,000(エストネーション〈イアクッチ〉)

プチプラパンツのきれいめコーデ

【1】紺のジャケット×ユニクロのデニムパンツ

【1】紺のジャケット×ユニクロのデニムパンツ

紺ブレ、ボーダー、デニム。Domani世代の好きなものだけでコーディネート。〝ユニクロ〟のテーパードデニムに合わせたのは、正統派の紺ブレ。インはボーダーカットソーという、これまた鉄板のコーディネートは、時代を超えた好感度の高いスタイルに。今季はそこにブローチをオン。顔まわりが華やぐだけでなく、今っぽさも加わる。

[Domani1月号 76ページ] デニム¥3,990(UNIQLO) ジャケット¥34,000(フィルム〈ソブ〉) カットソー¥14,000(ゲストリスト〈ルミノア〉) ネックレス¥557,000・リング¥225,000(TASAKI) ブローチ¥11,000(アルアバイル〈レイン・ロザリ〉) バッグ¥39,000(ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店〈リエンピーレ〉) ストール¥33,000(マッキントッシュ青山店〈マッキントッシュ〉) 靴¥95,000(ジェイエムウエストン 青山店〈ジェイエムウエストン〉)

【2】白ニット×GUのワイドパンツ

【2】白ニット×GUのワイドパンツ

ダスティブルーのワイドパンツを主役に大人のパステルコーデを楽しんで。ほっとする優しげパンツスタイルはオフィスウケもバッチリ。程よいくすみ加減が使いやすいブルーは、〝GU〟いちばんの推し色。

[Domani11月号 111ページ] パンツ¥1,990 [一部店舗のみ販売]( GU) 〝ザ・スーツカンパニー〟のニット¥4,800・〝マリアン〟の靴¥17,000(ザ・スーツカンパニー 銀座本店) ストール¥37,000(サーキュレーション〈ミーアンドカシミア〉) ピアス¥56,000(アーバンリサーチ ロッソ グランフロント大阪店〈シャーロット シェネ〉) バングル¥10,000(ウノアエレ ジャパン〈ワンエーアールバイウノアエレ〉) バッグ¥46,500(コード〈ヴァジック〉)

【3】ブラウス×GUのデニムワイドパンツ

【3】ブラウス×GUのデニムワイドパンツ

サイドスリット入りのワイドデニムでヴィンテージシックが完成。トレンドデニムを主役にしたきれいめヴィンテージで小粋にすその始末まで本格的。

[Domani11月号 110ページ] パンツ¥2,490[一部店舗のみ販売](GU) ブラウス¥8,000(アーバンリサーチ 渋谷ヒカリエ シンクス店〈アーバンリサーチ〉) 帽子¥5,500(アーバンリサーチ ロッソ ルミネ新宿店〈ロッソ〉) ピアス¥8,000・ブレスレット¥17,000 (ウノアエレ ジャパン〈ワンエーアールバイウノアエレ〉) バッグ¥15,800(ショールーム セッション〈YAHKI〉) スカーフ¥7,000(フラッパーズ〈マニプリ〉) 靴¥17,000(ザ・スーツカンパニー 銀座本店〈マリアン〉)

【4】パンツ×無印良品のVネックニット

【4】パンツ×無印良品のVネックニット

素材感や色合いを柔和にまとめることで、女らしさが際立ってニュアンス配色が上級な趣。

[Domani11月号 109ページ] ニット¥3,695・パンツ¥3,695(無印良品 池袋西武〈無印良品〉) ネックレス¥2,840・ブレスレット[シルバー]¥2,000・リング[中指]¥2,100(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) ブレスレット[ブルー]¥16,000・リング[薬指]¥13,000(フラッパーズ〈シンパシー オブ ソウル スタイル〉) バッグ¥35,000(ショールーム セッション〈POTIOR〉) 靴¥25,000(銀座ワシントン銀座本店〈コルソローマ ノーヴェ〉)

プチプラスカートのきれいめコーデ

【1】コンバースのスニーカー×ミラオーウェンのタイトスカート

【1】コンバースのスニーカー×ミラオーウェンのタイトスカート

〝ミラ オーウェン〟のニットタイト約¥7,400。「〝色ち買い〟すればよかったと後悔したくらいヘビロテ中」(工藤さん)

[Domani2月号 51ページ] 工藤恭子さんのコーディネート SKIRT : Mila Owen COAT : BURBERRY SHIRT : BRISEMYEAR RINGS : No Bland BAG : BALABUSHKA SHOES : CONVERSE

【2】白ブラウス×KBF+のブラウンスカート

【2】白ブラウス×KBF+のブラウンスカート

〝KBF + 〟のスエード調スカート約¥7,000。「モードな小物を投入し安いものだけ目立たないように」(スタイリスト・城長さくらさん)

[Domani2月号 51ページ] 城長さくらさんのコーディネート SKIRT : KBF+ JACKET : BEAUTIFUL PEOPLE KNIT : LORENA ANTONIAZZI SUNGLASSES : MOSCOT BAG : VASIC BLACERET : HERMES SHOES : ZARA

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事