【赤ちゃんの帽子サイズ】の目安は? 必要性や測り方、選び方も紹介! おすすめ帽子6選 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE子育て

2021.10.03

【赤ちゃんの帽子サイズ】の目安は? 必要性や測り方、選び方も紹介! おすすめ帽子6選

赤ちゃん用の帽子には日差しや寒さ、衝撃などから頭を守る重要な役割があります。さまざまな種類があるので、季節に合った快適な帽子を選んであげましょう。赤ちゃんの帽子サイズの測り方と選び方、おすすめ商品を紹介します。

Tags:

赤ちゃんに帽子が必要な理由

赤ちゃんに帽子が必要な理由をご存知ですか? 帽子の役割やメリットを知り、適切なタイミングでかぶせてあげましょう。

赤ちゃん 帽子 サイズ  おすすめ

(C)Shutterstock.com

柔らかい頭部を保護するため

生まれたばかりの赤ちゃんの頭部は柔らかいため、帽子で保護する必要があります。大人の頭は硬い頭蓋骨で覆われていますが、赤ちゃんの頭には「大泉門(だいせんもん)」という骨がない部分がありとてもデリケートです。1歳ごろからふさがり始めますが、それまでは衝撃に弱いため、ぶつけたりしないように注意しなければなりません。帽子をかぶれば外部からの衝撃を守れる上に、ケガも予防できます。

参考:教えて☆助産師さん

紫外線対策や熱中症予防に

赤ちゃんの肌はデリケートなので、直射日光や紫外線が直接当たらないようにしてあげることも大切です。特に、赤ちゃんの頭は大人よりも髪の毛が少なく、紫外線の影響を受けやすくなっています。日焼けによって、『水ぶくれ』や『湿疹(しっしん)』などが出てしまうこともあるでしょう。顔には日焼け止めを塗り、頭部は帽子をかぶせることで、肌へのダメージを防ぐのがおすすめです。

また、帽子には熱中症を予防する効果もあります。帽子を嫌がる赤ちゃんもいるので、夏になってからではなく、早くから帽子に慣らせていきましょう。秋も紫外線が強いため、暑さが落ち着いてからもしばらくは帽子をかぶせてあげると安心です。

赤ちゃんこそ焼いちゃダメ!親子兼用でも大丈夫な日焼け止めってある?|Domani

体温調節や防寒のため

赤ちゃんの帽子には『体温調節のサポート』や『防寒』としての役割もあります。生まれて間もない赤ちゃんは体温調節がうまくできません。そのため、冬の冷たい外気や夏のエアコンが効いた室内など、気温が低い場所では体からどんどん熱が逃げてしまいます。病院にいる新生児の赤ちゃんも、帽子をかぶせていることが多いでしょう。

冬場や気温の低い部屋では、温かい素材の帽子をかぶせてあげることで、頭部から熱が逃げていくのを防ぐ効果も期待できます。

帽子のサイズ目安と測り方

赤ちゃんの成長スピードは著しく、月齢ごとに適切なサイズの帽子が必要です。ただし、サイズには個人差があるため、正しい測り方でちょうどよい大きさの帽子を探しましょう。

赤ちゃん 帽子 サイズ  おすすめ 目安 測り方

(C)Shutterstock.com

月齢別のサイズ目安

赤ちゃんの月齢別の帽子サイズ目安は、次の通りです。

・生後間もなく:35cm前後
・0~3カ月:40~42cm
・3~6カ月:42~44cm
・6カ月~1歳:44~46cm
・1歳~1歳半:46~48cm
・1歳半~2歳:48~50cm
・2歳~3歳:50~52cm

おおよそのサイズ目安はあるものの、赤ちゃんの発育スピードには個人差があります。可能であれば、お店で試着をしてから購入するのがおすすめです。プレゼント用などで試着が難しい場合には、上記のサイズ目安を参考に選びましょう。

サイズの正しい測り方

赤ちゃんの頭のサイズを知る、正しい測り方があります。成長には差があるので、メジャーを使ってきちんと測り、赤ちゃんに合ったサイズの帽子を選ぶようにしましょう。

赤ちゃんの頭のサイズの測り方は、次の通りです。

1.耳の付け根の上に指を2本当てる
2.指の上の位置から、メジャーを当てる
3.メジャーを額の中央から後頭部に向け、水平になるように1周させる

メジャーを当てられるのを嫌がる赤ちゃんも多く、自宅で測るのは難しいこともあります。赤ちゃんの頭囲は新生児検診でも測ってもらえることがあるので、参考にするのもおおすすめです。

赤ちゃんの帽子の選び方

赤ちゃんの帽子は大人と同様に、季節や用途に合った適切な帽子があります。選び方のポイントを押さえ、赤ちゃんが快適に過ごせる帽子を選びましょう。

赤ちゃん 帽子 サイズ  おすすめ 選び方 ポイント

(C)Shutterstock.com

頭囲プラス3cmが目安

赤ちゃんは成長が早く、頭のサイズもすぐに大きくなります。そのため、赤ちゃんの帽子を選ぶ際には、実際の頭囲より3cmほど大きい帽子がおすすめです。

また、帽子を買い替えるときや、季節ごとに帽子を新調するときはその都度、頭囲を測りましょう。購入した後に、大き過ぎたり小さ過ぎたりなどのトラブルを防げます。帽子の種類によってはヒモでサイズ調整できるものや、新生児から2~3歳ころまで長く使えるものもあります。

季節に合った素材を選ぼう

赤ちゃんの肌はデリケートなため頭部に湿疹ができやすく、髪の毛が少ないので刺激にも敏感です。夏には吸水性や通気性のよい素材、冬には保温効果のある素材と、季節に合わせた素材を選んであげることも重要です。

例えば、夏であれば、コットン・ダブルガーゼ・メッシュ素材など、吸水性が高く、通気性に優れた蒸れにくい素材がよいでしょう。冬ならニット・パイル地などの柔らかく保温力がある素材が適しています。

さらに、つばの広さや首後ろをカバーするフラップの有無、UVカット機能などもチェックするのがおすすめです。

洗濯できるかどうかもポイント

赤ちゃんはたくさん汗をかくので、帽子の中は蒸れやすくなります。また、帽子は直接肌に触れるものなので、清潔を保つためにも自宅で洗濯できる素材を選びましょう。自宅の洗濯機で洗える素材を選ぶと手間がかからず、簡単にお手入れができておすすめです。

さらに、乾きやすい素材を選べば、洗濯をしてもすぐに使えます。洗い替えの帽子を用意する必要もありません。

新生児におすすめの帽子

生まれたばかりの新生児の赤ちゃんは、肌がとても繊細です。新生児でも安心して使える、優しい素材の帽子を紹介します。

赤ちゃん 帽子 サイズ  おすすめ 新生児

(C)Shutterstock.com

ふんわりしっとりした肌触り「cofucu アイレット柄フライス生地結び帽」

トップの結び目が特徴的なcofucuの帽子は、オーガニックコットン100%のフライス生地を使用しています。化学薬品のストレスを受けていないコットンのため、繊維が長く、雲のようなふわふわとした肌触り。伸縮性があり、デリケートな赤ちゃんの頭にも優しくフィットします。

環境にも生産者にも優しいものづくりを大切に、厳選された原料だけを使用し、山梨県南アルプス市の自社工場で製造しています。

汚れた場合はネットに入れて洗濯機で洗うことができるのもポイントです。

赤ちゃん 帽子 サイズ  おすすめ 新生児 オーガニック コットン

商品名:cofucu アイレット柄フライス生地結び帽

出産祝いにもピッタリ「10mois オーガニックコットン ぼうし」

オーガニックコットンを100%使用した、どんぐりのようなフォルムがかわいらしい10moisのニット帽子です。

はりねずみのワッペンやレース風のふちなど、細部までこだわりが詰まっています。ユニセックスなデザインなので、まだ性別が分からない赤ちゃんへのプレゼントにもピッタリです。

同じ素材のニットシリーズには、スタイやはらまきも展開されています。おそろいで使えば統一感が出るのでおすすめです。

赤ちゃん 帽子 サイズ  おすすめ 新生児 オーガニック コットン

商品名:10mois オーガニックコットン ぼうし

春夏におすすめのおしゃれな帽子

日差しが強くなってくる春夏には、つばのあるタイプの帽子がピッタリです。汗をかいてもお手入れのしやすい、通気性のよい素材の帽子を見ていきましょう。

赤ちゃん 帽子 サイズ  おすすめ 新生児 春夏 おしゃれ かわいい

リボンでサイズ調節できる「GRAY LABEL ベビーサンハット」

オランダ・アムステルダムの子ども服ブランド「GRAY LABEL」の帽子です。GRAY LABELの子ども服は、流行に左右されないベーシックなデザインで人気があります。

ベビーサンハットはユニセックスな雰囲気と、上質な仕上がりが魅力。ストレッチ混紡のオーガニックコットンを使用しており、吸湿性がよいので夏でも快適です。

サイドのリボンでサイズ調整ができるため、少し大きめを購入すれば長く愛用できるでしょう。

赤ちゃん 帽子 サイズ  おすすめ 新生児 春夏 おしゃれ かわいい サイズ調節

商品名:GRAY LABEL ベビーサンハット

メッシュで蒸れにくい「Plus Nao ベビーキャップ」

後頭部のメッシュ素材が特徴的なベビーキャップです。ポップな水玉柄を基調に、つばの裏にはスマイルマーク、小動物のような耳付きで、子どもらしいかわいいデザインも魅力です。

つばにはワイヤーが入っており、アレンジ自在。ファッションに遊び心を取り入れられます。

また、バックの面ファスナーでサイズ調整が可能。赤ちゃんの成長にもしっかり対応できます。

赤ちゃん 帽子 サイズ  おすすめ 新生児 春夏 おしゃれ かわいい サイズ調節 メッシュ

商品名:Plus Nao ベビーキャップ

秋冬におすすめのかわいい帽子

寒くなってくる秋冬には、頭部からも体温が逃げてしまいがちです。赤ちゃんを寒さから守るためにも、温かい素材や質感の帽子を選びましょう。

赤ちゃん 帽子 サイズ  おすすめ 秋冬  かわいい

(C)Shutterstock.com

縫い目がなく着け心地がいい「MARLMARL ニットボンネ」

日本が世界に誇る「ホールガーメント製法」を用いて、立体的に作られたニット帽です。

赤ちゃんの頭をしっかり覆うデザインなので、冷たい外気から守ってくれるでしょう。素材にはコットンニットを使用し、縫い目の凹凸がないため、心地よい肌触りを実現しています。

カラーは、セイジ・ハクジ・スミ・サクラの4色展開です。流行のくすみカラーは、かぶるだけでおしゃれな雰囲気を演出できます。

赤ちゃん 帽子 サイズ  おすすめ 秋冬  かわいい おしゃれ マールマール

商品名:MARLMARL ニットボンネ

顔周りまで包み込む「PRISTINE ヤクコットン 耳あて付 ガーターニット帽」

耳あてが付いた、PRISTINEのニット帽子。富山県で製造された日本製です。

シンプルなフォルムにナチュラルな色味で、どんなコーディネートにもなじみます。縫い目がないデザインのため、ストレスフリーに、暖かく着用できるのがポイントです。

カラーは、オーガニックコットン100%でできた生成りと、ヤクウールが入ったグレーの2種展開。どちらもよく伸びる生地を使用しているため、頭囲が大きくなっても着用可能です。

商品名:PRISTINE ヤクコットン 耳あて付 ガーターニット帽
公式サイト:購入はコチラ

トップ画像/(C)Shutterstock.com

こちらの記事もたくさん読まれています

ベビー布団のおすすめ11選|赤ちゃんにはどんな布団が最適?
赤ちゃんとの外出はいつからできる?お出かけするときの注意点や持ち物

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事