Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE雑学

2021.12.20

【つぶらな瞳】ってどんな意味? つぶらな瞳を持っている人の特徴3つ

つぶらな瞳とは「丸く可愛らしい瞳」のことを指します。自分で作り出す方法を行動編やメイク編にわけて紹介しますので、参考にして良い印象の瞳を演出してみましょう。つぶらな瞳を持つ人の特徴や、周りに与える印象についても併せて解説します。

Tags:

つぶらな瞳とは「丸く可愛らしい瞳」のこと

つぶらな瞳とは「丸く可愛らしい瞳」のことです。漢字で「つぶら」を「円ら」と書くため、文字の意味通り丸い目のことと認識して問題ないでしょう。

つぶらな瞳と言われると、「目が小さい」と言われているように感じ、マイナスのイメージでとらえる人がいますが、その必要はありません。つぶらな瞳は丸く大きい目を指している表現であるため、褒められていると受け取りましょう。

つぶらな瞳を持っている人の特徴3つ

つぶらな瞳を持っている人には、以下のような特徴があります。

つぶらな瞳

1.好きなものを見るように瞳がキラキラしている

特徴の1つ目は、好きなものを見るように瞳がキラキラしていることです。好きなものを見ているときは、人は常にワクワクしています。つぶらな瞳は、そのときと同じように瞳がキラキラしたように見えるのです。

周りを明るくし、ポジティブな気持ちになるほどの目の輝きを持っているとも言えるでしょう。

2.ビー玉のようにキレイな瞳をしている

ビー玉のように美しい瞳であることも、特徴として挙げられます。つぶらな瞳を持っている人は、瞳がくすんで見えたり、濁っているように見えたりすることはなく、澄んだ瞳をしています。透明感のある澄んだ瞳は、好感度が高く印象に残りやすいので、例えつぶらな瞳の持ち主ではなくても目指したいポイントの1つです。

3.黒目の割合が多く見える

3つ目に挙げられる特徴としては、黒目の割合が多く見えることでしょう。つぶらな瞳は、可愛らしさや愛らしさを持っている瞳に対して使われる表現でもあります。くりっとした丸い目をしている人は黒目の比率が多い傾向があり、小動物のような可愛らしい印象を与えます。

例えば、子犬は黒目の比率が高く、くりっと丸い目なので、可愛くあどけない印象を抱きやすいでしょう。同様に、「黒目の比率が高く、小動物を思わせるような瞳」ということが、つぶらな瞳の特徴だといえるのです。

つぶらな瞳の人の第一印象とは

つぶらな瞳の人は、周りに優しそう、可愛い、純粋そうなどの好印象を持たれることが多いです。これは、つぶらな瞳は子どもや小動物を連想し、純粋で優しい印象を与えることが影響していると考えられるでしょう。

つぶらな瞳 第一印象

また、澄んだきれいな瞳であることから、可愛いだけでなく、魅力的な人だと思われるケースも多いです。初対面の人にも好印象を持ってもらいやすいことは、人間関係を築く上で大きな力となるでしょう。

つぶらな瞳に見せる方法4選

つぶらな瞳は、生まれ持った黒目の比率だけで決まるものではありません。ちょっとしたしぐさや努力によって、つぶらな瞳に見せることは可能です。方法としては、以下の4つが挙げられます。

つぶらな瞳

1.相手をまっすぐ見つめる

つぶらな瞳に見せる最初の方法は、相手をまっすぐ見つめることです。そうすることで、その人の誠実さや明るさ、裏表の無さが伝わります。

この方法は、自分の存在を相手に認知させたいときにも有効です。相手が異性であればドキドキ感も期待できるため、相手をまっすぐに見つめることで、強く印象づけることもできるでしょう。

2.いつでも素直な気持ちを忘れない

2つ目の方法は、いつでも素直な気持ちを忘れないことです。一見関係ないことのように思えるかもしれませんが、瞳はその人の考えや思いが表れます。

前述したように、つぶらな瞳は、好きなものを見ているときのような瞳と似ています。そのため、素直な気持ちやワクワクする気持ちを常に持っていることが、つぶらな瞳の特徴である「キラキラしている瞳」「魅力的な可愛い瞳」に見せることにつながるでしょう。「目は口ほどにものを言う」ということわざがあるように、相手にもポジティブな感情を抱かせられるはずです。

3.カラコンを使って黒目の比率を上げる

普段メガネやクリアなコンタクトレンズを使用している人は、カラコンを使って物理的に黒目の比率を上げる方法もおすすめです。どんなに黒目が小さく見える人でも、カラコンを使えば瞳を大きく見せられます。たった数ミリの違いですが、それだけでも印象を変えられるのです。

カラコンを選ぶときは、黒色にしましょう。瞳が潤って見えるため、つぶらな瞳を演出しやすくなります。目が乾燥気味な人であれば、目薬を活用するだけでも、目が潤い澄んだ瞳に見えるため、つぶらな瞳に一歩近づくことができるでしょう。

4.つぶらな瞳に見せる3つのメイクテクニック

つぶらな瞳に見せるためのメイクテクニックもおすすめです。以下の3つのテクニックを駆使してみましょう。

1.アイブロウは太めを意識する
2.アイシャドウは薄付きでマットカラーをチョイス
3.リップは控えめなベージュベースがおすすめ

上記を押さえるだけで、可愛らしいつぶらな瞳に見せられます。相手を見つめることや、カラコンの装着に抵抗がある方は、メイクで印象をチェンジしてみましょう。

1.アイブロウは太めを意識する

メイクテクニック1つ目は、ふんわりした太めの眉毛を意識することです。アイブロウは、瞳の印象を与えるための重要なポイントです。ふんわりとした太めの眉毛にすることで、つぶらな瞳に必要な可愛らしい優しげな印象を作れます。逆に、細い眉毛にしてしまうと、キツい印象になるため注意しましょう。

2.アイシャドウは薄付きでマットカラーをチョイス

メイクテクニック2つ目は、薄付きでマットカラーのアイシャドウをチョイスすることです。つぶらな瞳に見せるためには、ナチュラルな仕上がりを目指しましょう。ラメやパール感は、控えめに抑えておくことをおすすめします。

メイク手順としては、まずブラウン・ベージュ系で自然なグラデーションを作ります。一緒に涙袋を作ると、より瞳が丸く見えます。涙袋には、ハイライトを入れて、ブラウンで影をつけるとよいでしょう。

美人に見えるアイメイク

3.リップは控えめなベージュベースがおすすめ

メイクテクニック3つ目は、控えめなベージュベースのリップを使うことです。リップを派手な赤色などにしてしまうと、唇に目線が行ってしまいます。せっかくアイブロウやアイシャドウを工夫しても、目元を見てもらえない可能性も。

肌色に馴染むようなベージュベースのものを使い、優しい印象にまとめましょう。ベージュでも、ピンクがかったものとオレンジがかったものがあるため、肌に合わせて選んでみてください。

つぶらな瞳で、可愛らしい女性を目指してみよう

つぶらな瞳は、「丸く可愛らしい瞳」のことを指す表現です。「瞳がキラキラしている」「キレイな瞳をしている」「黒目の割合が多い」などの特徴があり、第一印象も良いことが多いです。

つぶらな瞳

つぶらな瞳に魅力を感じたら、今回紹介した方法を試してみてください。相手をまっすぐ見たり、メイクを工夫してみたり、とさまざまな方法があるため、チャレンジしやすいものから始めてみましょう。

こちらの記事もおすすめ!

【100人に聞いた】どんな人を〝上品〟と感じる?上品な人を目指したいなら?

 

写真/(C)Shutterstock.com

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事