Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE雑学

2021.12.21

【バックハグ】する男性の心理とは?

バックハグとは、後ろからギュッと抱きしめる愛情表現のことです。今回は、バックハグする男性の5つの心理について解説します。

Tags:

バックハグする男性の5つの心理

映画やドラマなどでもよく見るバックハグは、「壁ドン」などと並んで「憧れの男性にされたい行為のひとつ」ではないでしょうか。同時に、「付き合っていない男性からいきなりされることはそうそうない行為」でもあるともいえます。

バックハグ

男性のバックハグには、次のような5つの心理が隠されていると考えられます。

1.彼女を自分だけのものにしたい
2.彼女に触れたい
3.彼女を守ってあげたい
4.正面から抱きしめるのは恥ずかしい
5.付き合ってない場合は反応を確かめている

付き合っていない相手に突然後ろから抱きしめられたら、「なぜ?何を考えているの?」と戸惑ってしまうこともあるでしょう。まずは、バックハグをする男性の心理を見ていきます。

1.彼女を自分だけのものにしたい

まず、「彼女を自分だけのものにしたい」という気持ちから、衝動的にバックハグをするケースです。「彼女を誰にも渡したくない」「誰かにとられてしまうのでは」という不安な気持ちと独占欲が、男性の動機になります。

独占欲が強い人の特徴や心理とは? 原因や上手な付き合い方も紹介|Domani

2.彼女に触れたい

愛情があふれ、「彼女に触れたい!」とバックハグするケースも。これは、大好きな彼女の温もりを、肌で感じたいと思うからです。

欲求不満で彼女に触れたいと思うこともあれば、不安や心細さから温もりを求める場合もあります。仕事で忙しかったり、ミスをして落ち込んでいたりするときには、彼女に触れることで安らぎを得たいと感じることもあるでしょう。

3.彼女を守ってあげたい

男性は、女性が不安がっていたり落ち込んでいたりすると、守ってあげたいという衝動にかられます。目の前で落ち込む相手が自分の大好きな彼女であれば、なおさらのこと。小さな女性の背中や華奢な首筋を見ていると、考えるより先に体が動いてしまうこともあるでしょう。

【愛おしい】とは大切に可愛がりたいこと|愛おしいと感じさせる瞬間についても解説|Domani

4.正面から抱きしめるのは恥ずかしい

シャイな男性は、恥ずかしさからバックハグを選ぶケースもあります。背後からなら、緊張している表情を彼女に見られずに済むからです。

また、口に出して「好き」「愛している」と言えない男性ほど、バックハグで相手に気持ちを伝えようとします。自分の気持ちをわかってほしいという、男性の精一杯の愛情表現ともいえるでしょう。

精神科医に聞く!ハグで期待できる効果とは?効果が高まるハグの方法は?|Domani

5.付き合ってない場合は反応を確かめている

友達以上、恋人未満の関係のときは、女性の反応を確かめている場合があります。嫌がるのか、ハグを受け入れるのかで、自分への気持ちを確認しているのです。

彼女が抱きしめた手を振り払わず、照れた表情を見せたときには、自分を受け入れてもらえるのではと前向きに考えます。また、なかなか進展しない彼女との関係を、バックハグで前進させたいケースもあるでしょう。

女性をバックハグしたくなる!3つのタイミング

2人が付き合っている場合、男性が思わず女性をバックハグしたくなるのは、次のような3つのタイミングが挙げられます。

バックハグ

1.2人きりでリラックスしているとき
2.彼女が落ち込んでいるとき
3.彼女が手料理を作っているとき

男性からのバックハグは、突然のタイミングでやってくるもの。どんなときにバックハグしたくなるのか、ここからは具体例を紹介していきます。

1.2人きりでリラックスしているとき

2人きりでリラックスできる時間は、お互いの距離をグッと近づけるタイミングです。人前では抑えていた「彼女に触れたい」という気持ちも、2人きりのときは我慢する必要がありません。

彼女を後ろから突然抱きしめて、驚く顔を見たいと思うこともあるでしょう。素直に甘えてくる女性の体や、やわらかな髪に触れたいという気持ちから、スキンシップを取りたくなるのかもしれません。

2.彼女が落ち込んでいるとき

目の前で彼女が落ち込んでいるときも、男性がバックハグしたくなる瞬間といえます。特に口下手な男性は、言葉よりも行動で励ましたいという気持ちがあるのです。

ささいなケンカで彼女が泣き出してしまったときも、きっかけのひとつです。自分に背を向けて泣く彼女を見て反省し、後ろから抱きしめ、「傷つけてごめん」という気持ちを表すこともあるでしょう。

〝もういい〟と言う恋人の心理って?男女別の心理と対処法をご紹介|Domani

3.彼女が手料理を作っているとき

キッチンに立って料理をする彼女を見たときも、男性がバックハグしたくなるタイミングです。彼女が自分のために料理をする姿に、男性はギュッと心を掴まれ、嬉しさに胸がいっぱいになって「ありがとう」という気持ちでつい抱きしめてしまいます。

バックハグされたいのはどんなとき?男女別のシチュエーション

女性は、男性からのバックハグで愛情を感じたいと考えています。一方、男性は女性からのバックハグに癒やしを求めているようです。

バックハグ

映画やドラマでは、男性からのバックハグシーンが目立つ傾向があります。しかし、好きな人からのバックハグを求めているのは男性も同様です。ここからは、男性と女性、それぞれが感じるバックハグされたいシチュエーションについて紹介していきます。

男性は疲れて癒やされたいとき

男性は、疲れているときに女性にバックハグされたいと感じる傾向にあります。落ち込んだ気持ちを彼女に癒やしてほしいからです。

そのため、例えば仕事でミスをしたときなど、不安なときほど「大好きな彼女にバックハグされたい」と考えます。普段は女性に甘える機会が少ない男性こそ、後ろから包み込まれて安心したい気持ちになるでしょう。

また、彼女と寝転ぶベッドの上も、男性にとってはバックハグされたいシチュエーション。背中から、彼女の温もりや体のやわらかさを感じたいと考えることもあるでしょう。

女性は彼の愛情を感じたいとき

女性がバックハグをされたいのは、彼からの愛情を感じたいときです。デートで夜景を見ているような、ロマンチックなシチュエーションにバックハグを期待することも多いでしょう。

また、朝の目覚めの時間もバックハグを期待するシチュエーションのひとつといえます。愛情を感じられるのはもちろん、女性にとっては寝起きの顔を見られなくて済むという安心感もあるのです。

特別な場面だけでなく、日々の何気ないシチュエーションでバックハグされるのも、女性はうれしいもの。大好きな彼に後ろから包まれることで、ほっとできるのです。なんでもない場面だからこそ、彼からの変わらない愛情を強く感じられるでしょう。

バックハグで大切な人への愛情を伝えよう

バックハグは、大好きな相手への愛情表現のひとつです。恥ずかしがりながらも素直にうれしい気持ちを伝えれば、お互いの距離感がさらに縮まります。

バックハグ

また、バックハグがうれしいのは男性も同じこと。大好きな彼には、自分からしてみるのもおすすめです。後ろからギュッと相手を抱きしめるバックハグで、大切な人への愛情を伝えましょう。

こちらの記事もたくさん読まれています

抱きつく心理は男女で異なる?ポーズごとの違いや抱きしめたいと思わせるコツも解説
「あざとい男子」はかわいく甘え上手!? 性格や行動の特徴、上手な接し方をご紹介

写真・イラスト/(C)Shutterstock.com

 

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事