Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE雑学

2022.01.22

「然り」とはどんな時に使う言葉?意味と使い方・例文を解説

現代の日本において、「A:○○ですか?」「B:然り」というような受け答えをする人はまれです。時代劇や時代小説に親しみのない人だと、意味はおろか読み方さえ怪しい人もいるのではないでしょうか。「自信がない…」と感じる人に、然りの意味・使い方や例文を紹介します。

Tags:

「然り」の意味とは

「然り」は、日常で頻繁に見聞きする言葉ではありませんが、教養として知っておいて損はありません。「何て読むの?」「どういう意味?」という人は、ここで疑問を解消しましょう。

読み方と意味

「然り」は「しかり」と読み、「その通り」という意味を持つ言葉です。相手の疑問・話に同意を示すときに使われます。また、「然り」と書いて「さり」と読むケースも。たとえば「さりげない」は「然りげ無い」、「さりとて」は「然りとて」と読みます。

冒頭で「然り」の意味を紹介しましたが、「~も然り(しかり)」と使えば、「~と同様だ」という意味にも。どのような意味で使われているかは、前後の文脈や言葉で判断する必要があります。

言葉の由来

然りの「然(しか)」は、「そのままの状態」を表わす副詞です。これにラ変動詞の「あり」がくっ付き、「しかあり」から「しかり」へ変化したと考えられます。「然」は現代文で使われることはまれですが、古文では前文を肯定するときに用いられる言葉としておなじみです。

たとえば、徒然草には「一生の間もまたしかなり」という一文があります。これは、「一生の間もまたその通りである」という意味。このほか、源氏物語の『末摘花』や大鏡の『道長上』などでも「然」を使った文があります。

然りの使い方と類語

友人・家族との会話で「然り!」と言うシーンはまずないと考えられますが、固い言い回しがふさわしいビジネスシーンでは、他の人が使ったり自分で使えるシーンがあるかもしれません。「然り」を使うシチュエーションや使い方・類語について紹介します。

然り言葉意味とは使い方例文類語英語英文

(C)Shutterstock.com

肯定・同等・感嘆詞など幅広く使われる

誰かの言ったことに「然り」と言うと、相手を肯定する意味になります。ただしあまりにも古めかしい言い回しになるため、使う相手・状況は選ぶのがベターです。よりナチュラルに「然り」を使いたいときは、「○○と同じです」という意味で使うのがおすすめです。

たとえば「逆もまた然りですね」は、前の文章について「逆のことも同様です」と言いたいときに使えます。

固い言い回しではありますが、「然り」とそのまま使うよりも、現代人にとってなじみやすいといえるでしょう。このほか、相手の質問に「然り!」と答えれば、「その通り!」という肯定的な感嘆詞になります。

「然り」を使った例文

然りを実際に使った例文を見ていきましょう。

・A「あの方が御社のCEOですか?」 B「然り」
他社の担当と話をしていて、CEOがたまたまやって来たというシチュエーションで用いられます。CEOの登場で驚いた相手に対し、「そうですよ」という意味で使えます。

・「仕事ができる上司が人間的に優れているとは限らない。逆もまた然り」
同期とお互いの上司について話し合っているときなどに、思わず口から出るかもしれません。このときの「逆もまた然り」は「仕事ができないからといって、その上司が人間的に劣っているわけじゃないよ」という文章を置き換えたものです。

別の言い方や類語

「然り」を使うのは前文を肯定したり、相手の意見に同調したりするときです。今風で自然な言い回しにしたい場合は、「その通りだね」「そうだよ」「全くだ」などの言葉と置き換えられます。

一方、「逆もまた然り」のように使う場合は、同様の意味を持つ言葉に置き換えなければなりません。「同様だ」「同じことが言える」、あるいは「正解だよね」などの言葉が適しています。然りの意味は、シチュエーション・前文によって変わるため、状況にマッチする言葉を探してみましょう。

対義語もチェック

「然り」と答えたくないときは、「否(いな)」と返答します。一言で前文を全否定する意味となるため、然りの対義語・反意語として使えます。ただし「否」も、「然り」同様に少々古めかしい印象を持つ言葉です。普段の会話で使うと相手に違和感を与えるかもしれません。前文を否定したいときは「いいえ」「違います」など、聞き慣れた表現を選ぶのがベターです。

然りを英語表現にすると?

「然り」の意味はさまざまにあるため、英訳するときは本来の意味をきちんと把握することが大切です。「然り」の英語表現について、2パターン紹介します。

然り言葉意味とは使い方例文類語英語英文

(C)Shutterstock.com

vice versa

語源はラテン語の「vicis」「versus(vertereの過去分詞)」に由来するといわれる言葉です。それぞれ「変更・変化」「振り向く・逆を向く」などの意味があります。

以下はvice versaを使った例文です。

・When you need some help you call me immediately, and vice versa

和訳すると「助けが必要になったら、すぐに呼んで。自分もそうするから」という意味になります。

カンマ以降の「and vice versa」は、「and when I need some help I’ll call you immediately」を言い換えたものです。然りと同様に、長くまどろっこしい言い回しを回避したいときに使えます。なおvice versaは、単語のみで使うことはありません。英語で然りを表現したいときは、「and」「or」と併せて使いましょう。

be also true

「be also true 」は「~もまた当てはまる」「~もまた真実だ」というときに使います。内容に合わせて「for」「of」などを使いわけましょう。

たとえば「~も同じである」と言いたいときは、以下の例文が考えられます。

・Note the last three points are also true for sales department

和訳すると、「最後の3つのポイントは、営業部門も同様である点に注意してください」となります。また、シンプルに「逆もまた然り」と言いたいときは、「The converse is also true」「The opposite is also true」のいずれかでOKです。

▼こちらの記事もおすすめ!

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事