Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE暮らし

2022.01.25

【テーブルマット】のおすすめ8選|透明タイプ・おしゃれデザイン、オーダー方法も

テーブルは日常で使用する機会が多く、汚れが付きやすい家具です。できるだけきれいに使用した方が、美観を損ねません。天板を守りたいときは、テーブルマットが便利です。後悔しない選び方のポイントや、おすすめの商品を紹介します。

Tags:

テーブルマットの役割

テーブルマットとは、テーブルを保護するためにテーブルの上にかけて使う、テーブル用のカバーのことです。ビニール製が主流で、透明なものから柄入りのものまでさまざまな商品があります。テーブルマットを使用することでどのようなメリットが得られるのか、確認してみましょう。

テーブルマット役割メリット選び方用途別透明度厚さ機能加工 テーブルマットおすすめシンプル透明おしゃれ柄入りサイズが合わない変形テーブルオーダー 

天板を汚れや傷から守る

新品のテーブルは傷や汚れがなくきれいな状態ですが、使い続けるうちにだんだんと汚れてきます。日常使用で付く傷や汚れなどからテーブルの天板を守れるのが、テーブルマットを利用メリットです。テーブルをむき出しのままで使用していると、食べものや飲みものをこぼした際に付着した汚れなどが天板に染み込んでしまうことがあります。

すぐ汚れに気が付けばお手入れできますが、汚れたことに気付かずに時間が過ぎてしまうと、汚れを落とし切れず跡が残ってしまいかねません。また、食器を置いたときに傷が付いたり、書きものをする際にペンの跡が付いたりすることも。マットを敷いておくことで、テーブルの上に直接置いたものの影響を受けずきれいな状態を保てるのです。

用途に合わせて「透明度」と「厚さ」を選ぶ

テーブルマットは商品ごとに透明度や厚みが違うので、選び方に迷うことがあるでしょう。用途に合わせて、透明度や厚みを選ぶと後悔せずに済みます。どのように選んだらよいのか見ていきましょう。

テーブルマット役割メリット選び方用途別透明度厚さ機能加工 テーブルマットおすすめシンプル透明おしゃれ柄入りサイズが合わない変形テーブルオーダー 

見た目重視なら「透明度の高いマット」

テーブルにはさまざまなものがあり、天板のデザインにこだわって選んでいる人もいるのではないでしょうか。色や木目の美しさなどが気に入って購入した場合は、デザインを活かした空間を楽しみたいもの。見た目にこだわりたいときは、透明度が高いテーブルマットを選びましょう。

天板が透けて見えるため、もとのデザインを隠すことなく使用できます。透明度がかなり高いものもあれば、曇りガラスのように薄っすらと透けて見えるものもあるので、好みに合わせて選びましょう。撥水性があり汚れや水分を弾いてくれるものだと、さらにお手入れがしやすくなります。

保護優先なら「厚みのあるマット」

厚みがあるテーブルマットを選べば、テーブルに大きな傷が付くのを防いでくれます。汚れと傷の両方を防ぎたい人は、デザインだけでなく「厚み」も重視しましょう。商品によって厚みは違いますが、0.5~3mm程度のものが主流です。1.5~2mm程度の厚みがあれば、日常使用で付く傷からテーブルを守れます。

テーブルの上でカッターやハサミなど刃ものを使った作業をする機会が多い人は、より厚手のものを選びましょう。薄手のマットだと刃先が突き抜けて、テーブルを傷付けてしまうことがあります。

子どもが絵を描いたり工作をしたりするテーブルには汚れや傷ができやすいので、分厚いマットで手厚く保護した方が安心です。また、重量があるものを置きたい場合も、厚手のものを選んだ方が跡が付きにくくなります。

あると便利な「機能」と「加工」

テーブルマットはどれも似ているように見えますが、それぞれ違った加工がされていたり特別な機能を持っています。見た目の印象だけでは分からない特徴もあり、知っておきたい便利な機能や加工を見ていきましょう。

テーブルマット役割メリット選び方用途別透明度厚さ機能加工 テーブルマットおすすめシンプル透明おしゃれ柄入りサイズが合わない変形テーブルオーダー 

インクの転写を防ぐ「非転写加工」

テーブルの上に印刷物を置いた状態で上から圧力がかかると、テーブルにインクが移る場合があります。テーブルにインクが染み込むと除去が大変です。転写されたことに気付かずに上から手や紙を置くと、汚れが移ってしまう可能性も。転写を防げるタイプなら、インクの色移りを防いでくれます。

テーブルとテーブルマットの間に、カタログやメモなどの印刷物を挟んで使用したいときは、両面に非転写加工されたタイプを選びましょう。テーブルマットの裏面に、インクが転写するのを防いでくれます。ペンキで塗装されているテーブルにテーブルマットを敷きたい場合も、色移りを防げる加工がされたものを選べば、塗料が移らずにきれいな状態を維持できるでしょう。

熱に強い「耐熱機能」

テーブルマットには、商品ごとに耐熱温度が設定されています。熱に弱い「PVC素材」でできたテーブルマットは、熱いものが触れると溶けたり変色したりするので、ダイニングテーブルの場合は鍋敷きなどを敷いて使いましょう。

テーブルの上で鍋料理や鉄板料理などをする機会が多い場合は、直接熱源が触れるわけではなくても、卓上コンロの周辺が熱くなります。熱でテーブルマットが溶けてしまったりしないよう、耐熱性が高いものを選んだ方が安心です。勉強机など熱いものを置かない用途であれば、耐熱機能が高い必要はなくPVC素材でも問題ありません。用途に合わせて選びましょう。

衛生的に使える「抗菌加工」

ダイニングテーブルに使うテーブルマットは、食べこぼしや調味料の汚れなどが付着しがちです。テーブルは小さな子どもが手で直接触る機会が多い場所なので、衛生的に使えるものを選ぶにこしたことはありません。

抗菌加工されているものを選べば、衛生的な状態を保てるはずです。防臭加工仕様なら、嫌な臭いの発生も防いでくれます。使用し続けていると、マットの表面に細かい傷ができることが少なくありません。たとえ、小まめに拭き掃除をしていても「細かい隙間にたまった雑菌」を全て取り除くことは困難ですが、抗菌加工されているテーブルマットなら雑菌が繁殖しにくいので安心です。

ズレ防止には「粘着タイプ」

テーブルマットをテーブルにピッタリと密着させておきたいときは、裏面に糊付けされた粘着タイプが便利です。テーブルマットの中にはテーブルと接する面が滑りやすく、使用しているうちにズレてきてしまうものがあります。簡単にズレてしまうようでは、傷や汚れから確実にテーブルを守ることが困難です。粘着タイプを使用すれば、テーブルマットの上にあるものを動かしたときにズレることなく使えます。粘着力があまりにも強すぎると、テーブルマットをはがしたときに糊の跡が付いてしまうことが心配です。そのような場合は「微粘着タイプ」「跡が残りにくいもの」を選びましょう。

シンプルな透明テーブルマット

こだわって選んだテーブルのデザインをそのまま使いたい人には、透明なテーブルマットがおすすめです。天板の風合いを生かせる、透明タイプを紹介します。

透明 シート クリア テーブルマット役割メリット選び方用途別透明度厚さ機能加工 テーブルマットおすすめシンプル透明おしゃれ柄入りサイズが合わない変形テーブルオーダー

(C)Shutterstock.com

アキレス「高機能テーブルマット」

「両面非転写塩化ビニール樹脂」を使用したテーブルマットです。表面だけでなく裏面も加工されているので、テーブルマットとテーブルの間に写真やチラシなどを挟んでも色が移りません。1.5mmのちょうどよい厚みで、食器などを置いたときの音を和らげてくれます。ガラスのように透明度が高く、天板のデザインを邪魔しません。テーブルとマットの間に空気だまりができにくい「スリップコート加工」が施され、使用中ズレにくくなっています。

テーブルマット役割メリット選び方用途別透明度厚さ機能加工 テーブルマットおすすめシンプル透明おしゃれ柄入りサイズが合わない変形テーブルオーダー アキレス 高機能テーブルマット

商品名:アキレス「高機能テーブルマット」

 

ZIJINJIAJU「透明 テーブルマット PVC製」

「防水性」「耐油性」がある、ポリ塩化ビニール製のテーブルマットです。汚れが付着しても拭き取りやすく、楽にお手入れができます。サイズは幅140×長さ70cm。厚さは1.0mm・1.5mm・2.0mm・3.0mmから選択が可能です。傷や汚れから保護することはもちろん、コップや食器などを置いたときの衝撃や音を吸収してくれます。透明度が高いので、テーブルクロスと組み合わせる方法もおすすめです。テーブルクロスの上にマットを重ねれば、お気に入りの生地のデザインを生かしたまま使えます。

テーブルマット役割メリット選び方用途別透明度厚さ機能加工 テーブルマットおすすめシンプル透明おしゃれ柄入りサイズが合わない変形テーブルオーダー ZIJINJIAJU 透明 テーブルマット PVC製

商品名:ZIJINJIAJU「透明 テーブルマット PVC製」

 

箱屋の八代目「テーブルマット 無垢材・ガラステーブル用」

2mmの厚みがあり、食器の落下や筆記用具の使用などによる衝撃からテーブルを守ります。サイズは幅180×長さ90cmで、テーブルの素材に応じた2つの種類から選べることがポイント。無垢材や突板などの木製テーブルには、木目の美しさがはっきりと見える「透明度が高いAタイプ」を使いましょう。ガラス製の天板や、つや仕上げのウレタン塗装がされた天板には、滑らかな表面に貼り付かない加工がされている「非密着性のBタイプ」がおすすめです。どちらのタイプも両面に「硬化UVコーティング」がされ、油性ペンなどの汚れが付着したときもシンナーや除光液で落とせます。

テーブルマット役割メリット選び方用途別透明度厚さ機能加工 テーブルマットおすすめシンプル透明おしゃれ柄入りサイズが合わない変形テーブルオーダー 箱屋の八代目 テーブルマット 無垢材・ガラステーブル用

商品名:箱屋の八代目「テーブルマット 無垢材・ガラステーブル用」

 

HALshop「【面取りあり オーダーできる】テーブルクロス」

テーブルマットの周囲に面取り加工がされ、角にも半径3mmの丸みが付いているので、縁に肌が触れても傷つかないように加工されています。肌が弱い人や小さな子どもがいる家でも安心です。厚みは1.6mmと2mmの2種類があり、用途に応じて選びましょう。角の半径を指定してオーダーすることもでき、角に丸みがあるタイプにも対応しています。既存のサイズのほかオーダーサイズもあり、多用なサイズのテーブルに対応可能です。

テーブルマット役割メリット選び方用途別透明度厚さ機能加工 テーブルマットおすすめシンプル透明おしゃれ柄入りサイズが合わない変形テーブルオーダー HALshop 【面取りあり オーダーできる】テーブルクロス

商品名:HALshop「【面取りあり オーダーできる】テーブルクロス」

 

INTERIEUR DECO「テーブルマット 透明 非密着タイプ」

柔らかいビニール素材でできた、テーブルマットです。使用しなくなったときは、丸めて保管できます。「硬化UV加工」されたビニールで両面を挟んだ3層構造。強度を高めながらインク移りを防げる仕様です。裏面が「ビーズ加工」され天板に密着しないので、ガラス・大理石・漆などの素材でできたテーブルにも使えます。普段のお手入れは乾拭きや水拭きで、油性マジックの汚れが付着したときは除光液やシンナーなどで落としましょう。

テーブルマット役割メリット選び方用途別透明度厚さ機能加工 テーブルマットおすすめシンプル透明おしゃれ柄入りサイズが合わない変形テーブルオーダー INTERIEUR DECO テーブルマット 透明 非密着タイプ

商品名:INTERIEUR DECO「テーブルマット 透明 非密着タイプ」

 

印象を変える!おしゃれな「柄入り」テーブルマット

柄入りのテーブルマットは、天板を保護しながら装飾する役割があります。透明タイプとは違い、テーブルに付いた大きな傷や汚れを隠すことも可能です。上手に使えば家具のイメージを変えられるので、部屋のイメージチェンジにも役立ちます。おしゃれな柄入りのテーブルマットをチェックしましょう。

テーブル マット テーブルマット役割メリット選び方用途別透明度厚さ機能加工 テーブルマットおすすめシンプル透明おしゃれ柄入りサイズが合わない変形テーブルオーダー 

(C)Shutterstock.com

Bellage「テーブルマット」

18種類のバリエーションがある、PVC製のテーブルマットです。おしゃれな「大理石柄」「ボタニカル柄」など、豊富なデザインが楽しめます。シンプルな柄から部屋のアクセントになるような高級感のある華やかな柄までさまざまなものが揃っており、好みに合うものがきっと見つかるでしょう。

約1mmの厚みがあり、テーブルを傷や汚れから守ります。10サイズ展開で、さまざまなサイズのテーブルに合わせられるところも便利です。ハサミで自由にカットでき、テーブルの形にピッタリと合うように使えます。

テーブルマット役割メリット選び方用途別透明度厚さ機能加工 テーブルマットおすすめシンプル透明おしゃれ柄入りサイズが合わない変形テーブルオーダー Bellage テーブルマット

商品名:Bellage「テーブルマット」

 

IYHUO「PVC製 テーブルマット」

ホテルやレストランなどのハードーユースに耐えられるように作られた、耐久性が高いテーブルマットです。「菊の花」をイメージしたシックな雰囲気が感じられるデザインで、さまざまな部屋にマッチします。ダイニングテーブルに使用すれば、明るく清潔感のある雰囲気に。存在を主張しすぎないので、テーブルクロスと組み合わせて使用したいときにもおすすめです。「撥水加工」されており、水分や汚れをサッと拭き取れます。ダイニングテーブルで使用すれば、華やかな雰囲気を演出できるでしょう。

テーブルマット役割メリット選び方用途別透明度厚さ機能加工 テーブルマットおすすめシンプル透明おしゃれ柄入りサイズが合わない変形テーブルオーダー IYHUO PVC製 テーブルマット

商品名:IYHUO「PVC製 テーブルマット」

 

サイズが合わない変形テーブルの場合は?

一枚板を使用したテーブルや切り欠きがある特殊な形状のテーブルには、市販のテーブルマットが合わないことが大半です。変形テーブルに合うテーブルマットを入手する方法を見ていきましょう。

テーブル マット テーブルマット役割メリット選び方用途別透明度厚さ機能加工 テーブルマットおすすめシンプル透明おしゃれ柄入りサイズが合わない変形テーブルオーダー 

(C)Shutterstock.com

オーダーカットを利用する

特別なデザインのテーブルに合うテーブルマットを探しているなら、オーダーカットを受け付けている店に依頼しましょう。オーダーカットは、テーブルにピッタリと合うテーブルマットを作ってくれるサービスのことです。

市販品のテーブルマットは、長方形・正方形・円形などの形状になっていることがほとんどですが、オーダーメイドならこれらにあてはまらない、複雑な形状にも対応できます。オーダーを受け付けている店でも、幅や長さしかオーダーできない場合もあるので、細かいデザインに対応してくれる店を探すことがおすすめです。

家具のホンダ「テーブルマット 匠 オーダー」

家具のホンダでは、テーブルマットの縦横のサイズだけでなく、「型紙制作」や「図面制作」に対応しています。天板の形状に合ったテーブルマットを注文することが可能です。型紙からテーブルマットを制作する場合は、注文後に送られてくる「型紙キット」に従って自分でテーブルの型紙をとり、ピッタリなサイズに仕上げてもらいましょう。

図面制作は、手持ちの「テーブルの図面」を送付して作ってもらう方法です。いずれの場合もオーダーページで形状や角の丸みなどを入力すると、自動で見積もりが出ます。変形テーブルの場合、オーダーページの「その他形状」にチェックを入れ、型紙制作と図面制作のどちらかを選んでカートに入れましょう。

 

▼こちらの記事もおすすめ!

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事