Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE暮らし

2022.04.10

【ニトリ】壁につけられる家具9選|賃貸での使用アイデアも

ウォールシェルフは壁に付けられる家具のことで、壁面に収納スペースを作りたいときにピッタリなアイテムです。ニトリのウォールシェルフは、入手しやすく使いやすいものがそろっています。基本の取り付け方法や、おすすめの商品を見ていきましょう。

Tags:

ニトリのウォールシェルフとは

ウォールシェルフがあると、壁面に収納場所を増やせます。家具がいっぱいで収納家具の置き場所がなかったとしても、利用できることがポイントです。

単なる収納スペースとして使えるだけでなく、小物を飾って部屋の印象を変えることもできます。ワンランク上のインテリアを目指せる、ニトリのウォールシェルフの特徴を見ていきましょう。

シンプル・おしゃれなデザイン

ニトリのウォールシェルフは、さまざまなタイプがあります。シンプルで使いやすいものから、インテリアのアクセントになるおしゃれなものまで種類が豊富です。

すっきりと見せたいときはシンプルなもの、おしゃれな空間を演出したいときはデザインにこだわったものを選ぶというように、部屋の雰囲気によって使い分けられます。カラー展開も幅広く、既存のインテリアに合うものがきっと見つかるでしょう。

また、ウォールシェルフはお気に入りの小物類などを印象的に飾る「見せる収納」がしたいときにピッタリです。目当てのものをすぐに取り出して使えるように、整頓する目的にも使えます。

お気に入りの小物を飾る場所を作りたいときや、玄関脇に家族分の鍵を置くちょっとしたスペース作りがしたいときなどに利用しましょう。

形状が豊富で組み合わせもたくさん

ニトリのウォールシェルフは、バリエーションが豊富に展開されています。コの字型やラック型など、形状もさまざまです。サイズ展開も豊富なので「省スペースでも設置できるもの」や「置きたいものにマッチするもの」を選べます。

幅が狭いタイプを選んで縦に並べれば、狭い空間でもたくさんのものを飾ることができ、選び方次第でデッドスペースを有効活用できるところも魅力です。

同じデザインでサイズが違うものを交互に並べて使用するなど、自由自在に組み合わせられます。手が届きやすい場所にはよく使用するもの、高い位置には飾りになるアイテムを、というように工夫しながら配置しましょう。

取り付け方と注意点

ウォールシェルフの取り付け方は、取り付けたい壁の種類や商品によって異なります。DIYの経験がなくてもコツさえ分かれば簡単に取り付けられるので、ぜひ挑戦してみましょう。

ニトリのウォールシェルフを設置する手順や、注意点などを紹介します。

取り付け方法はピンタイプ

ニトリのウォールシェルフは取付金具を複数のピンやネジで留め、本体を引っ掛けて使うタイプが主流です。取り付けに「ピン」を使うものと、「ネジ」を使うものに分けられます。

賃貸住宅などで、壁面に大きな傷を残したくない場合は、ピンタイプがおすすめです。ピンタイプを使用したときの壁には、ちょっと見ただけでは分かりにくい直径1mm程度の穴が開きます。

使用可能な壁の種類は、「石こうボード」や「木材の壁面」です。石こうボードにはピンを使用し、木材の壁面にはネジで固定することが基本となっており、プラスチックやコンクリートの壁には使えません。

ピンが刺さらないタイプの壁にウォールシェルフを取り付けたい場合や、全く傷を残したくない場合は突っ張り棒タイプを選びましょう。

基本的な付け方

ニトリのウォールシェルフの取り付け方は簡単。必要なものをあらかじめ用意しておくとスムーズに作業ができます。

ネジで固定する場合は、プラスドライバーが必要です。下穴を開ける際は、キリや目打ちなどを使います。型紙を固定するマスキングテープなども準備しておきましょう。壁に跡が残らず、剥がしやすいテープであれば何でも構いません。

取付位置は、付属の「位置決め型紙」を使用して決めましょう。壁面に対し、水平になるように注意しながら型紙を貼り付けます。正しい位置に取り付けるには「水平器」を利用すると便利です。

型紙のガイドに従い下穴を開けたら、ネジで取付金具を固定します。後は、取付金具に本体を引っ掛けるだけです。

ピンを使用する際も、基本的な取り付け方は変わりません。付属の「ピン用ガイド」を使ってピンを差し込み、ゴムハンマーなどで叩いてしっかりと固定しましょう。

賃貸の場合は契約書を要確認

賃貸物件には原状回復の義務があり、退去する前に借りたときの状態に戻さなければなりません。壁面に穴を開けてしまうと、クロスの張替えやボードの交換などが必要になります。

どの程度までの穴であれば許されるのかは物件によって異なるので、「賃貸借契約書」の内容を確認しましょう。よく分からない場合は、物件の管理会社やオーナーなどに相談することをおすすめします。

ニトリのウォールシェルフ「木製」

木製のウォールシェルフはどんなデザインの壁面にもなじみやすく、ナチュラルなテイストが好きな人におすすめです。どんな商品があるのか、見ていきましょう。

ウォールシェルフ アルブルN L型

ナチュラルな風合いの、シンプルな「L字型」のウォールシェルフです。素材は耐久性に優れたMDFと、美しい木目を楽しめる切突板が使われています。

サイズは幅30・45・60・90cmの4タイプあり、小さな観葉植物や写真立てなどを飾る棚として使えます。

カラーは白い壁になじむホワイトウォッシュで、圧迫感がなくウォールシェルフを設置したいときにおすすめです。石こうボードや、木材の壁面に取り付けて使いましょう。

商品名:ウォールシェルフ アルブルN L型 幅90cm(ホワイトウォッシュ)

ウォールシェルフ コリーナ

ベーシックな「コの字型」のウォールシェルフです。コの字型は側面に壁ができるので、横から小物が落ちることがありません。高い位置にたくさんの小物を並べても、落下の心配をすることなく使えるでしょう。

上下の向きを変えて設置することもでき、開いている方を下側に向けて使うことも可能です。キッチンの壁に調味料を置くスペースを作ったり、ダイニングの壁にカップの置き場所を作ったりと、思いつくままに使用してはいかがでしょうか。

どんなインテリアにも合わせやすい、落ち着きのあるナチュラルカラーもポイント。幅40×奥行10×高さ9cmの1サイズで、耐荷重は約3kgです。

商品名:ウォールシェルフ コリーナ 幅40cm(ミドルブラウン)

ウォールシェルフ アルブル ボックス

ちょっとした小物を飾りたいときにおすすめの、ボックス型のウォールシェルフです。デザインがシンプルなので、どんな壁にも映えます。「天然タモ材」の突板を使用したナチュラルな雰囲気は、植物や天然の素材を使用した小物などと相性が良いでしょう。

同じ商品を並べることはもちろん、ほかのタイプのウォールシェルフとも組み合わせやすい形状です。並行に並べるのではなく、あえてずらして配置しても印象的になります。

ボックス型は、小物類をホコリから守りやすいところも魅力です。色を塗り替えたり蝶番を使って簡易的な扉を付けたりなど、オリジナルのウォールシェルフ作りにも使えます。

20・40cmの2サイズ展開で、ナチュラル・ミドルブラウン・ホワイトウォッシュの3色から選べます。

商品名:ウォールシェルフ アルブル ボックス 幅20cm(ナチュラル)

ニトリのウォールシェルフ「スチール製」

スチール製のウォールシェルフは、スマートなインテリアが好きな人におすすめです。上手に使えば、洗練されたおしゃれな空間を演出できます。

丈夫で使いやすい、スチール製の商品をチェックしましょう。

ウォールシェルフ ベカ

カジュアルな雰囲気で使える、カゴ状のウォールシェルフです。ものを入れたり引っ掛けたりと、さまざまな使い方ができます。

「S字フック」が4個付属しており、鍵や調理器具などをつるしたいときに便利です。S字フックの耐荷重は一つあたり0.5kgで、玄関先やキッチンなどのさまざまな場所で使えます。

風通しが良いので、エアプランツを飾る場所としてもおすすめです。幅30または45×奥行12×高さ14cmとコンパクトサイズながら、耐荷重は2サイズ共に約7kgと、やや重めのものでも耐えてくれます。

木製のウォールシェルフと組み合わせて使用しても、おしゃれな雰囲気を演出できるでしょう。

商品名:ウォールシェルフ ベカ 幅30cm

ウォールシェルフ アイナ

雑誌や書類など、背が高いものを壁面に収納したいときにおすすめのウォールシェルフです。収納部に「仕切り」が設けられ、収納したものを倒れないように整頓できます。

よく利用するレシピ本や連絡ノートなどの置き場所として使えば、必要なときにすぐに取り出せるでしょう。お気に入りの絵本や本の表紙などを、見せる収納がしたいときにも役立ちます。

幅26×奥行10×高さ20.5cmで、耐荷重は約7kgです。底面は格子状になっているので、別売りのS字フックなどを引っ掛ければ、さらに収納場所を増やすこともできます。

商品名:ウォールシェルフ アイナ

ニトリのウォールシェルフ「木×スチール」

木とスチールの組み合わせは、素材同士がケンカせずおしゃれな印象を与えてくれます。落ち着いた雰囲気で、どんなインテリアにも合わせやすいでしょう。

木×スチールのデザインを取り入れた商品を紹介します。

ウォールシェルフ シチーナ

ウッディーな板とスチールのバーを組み合わせたウォールシェルフです。ブラックのスチールと落ち着いた木材のカラーが、大人っぽい印象を与えます。

スチールのバーは小物類の落下を防いでくれるだけでなく、小物をつるしたり結び付けたりして飾りたいときに便利です。「S字フック」や「クリップ」などを利用すれば、細長いものを飾りたいときに役立つでしょう。

スチール製のS字フックが4個付属しています。サイズは幅45×奥行12×高さ15cmで、耐荷重は約7kgです。

商品名:ウォールシェルフ シチーナ 幅45cm

ウォールシェルフ ウォル

たくさんのものを一度に飾りたいときにおすすめの、「3段式」のウォールシェルフです。1段目はパパが使うもの、2段目はママのお気に入りの小物、3段目に子どものおもちゃ、というように家族で使い分けても活用できます。

側面がスチール製で、S字フックをつるせる作りです。シンプルな形状のウォールシェルフと組み合わせて使用しても、おしゃれな雰囲気になります。

サイズは幅45×奥行12×高さ47cmで、耐荷重は約7kgです。

商品名:ウォールシェルフ ウォル

ウォールシェルフ ザラン

スチールのバーの上に棚板が付いた、シンプルな形状のウォールシェルフです。幅60×奥行13×高さ13.5cmで、耐荷重は約7kgとなっています。

横幅が広く存在感があるので、インテリアのフォーカルポイントとなる小物や思い出の品などを飾りたいときにピッタリです。付属の「S字フック」を使って、つるす収納もできます。

帽子やアクセサリーなどのファッション小物を飾るスペースとして利用したり、キッチンに置いて調理器具を整頓したりと、さまざまな使い方ができるでしょう。

商品名:ウォールシェルフ ザラン

ウォールシェルフ ベルザ(6221)

存在感抜群の、円形のウォールシェルフです。互い違いに配置された棚板が、エレガントな印象を与えます。和室などにも違和感なく使えるデザインです。

壁面が殺風景で寂しいときに利用すれば、華やかな雰囲気に。玄関先やリビングの壁など、目につきやすい場所に設置するのもよいでしょう。

幅50×奥行10×高さ50cmと、小さすぎず目を引く大きさです。耐荷重は約6kgとなっています。

商品名:ウォールシェルフ ベルザ(6221) 幅50cm

少しでも壁に穴を空けたくない場合は?

ウォールシェルフを使ってみたくても、壁面を傷つけることに抵抗がある人は多いでしょう。賃貸物件を利用している場合、大きな傷を付けると退去の際に思わぬ高額を請求される原因になります。

持ち家であっても、できるだけ壁をきれいに使いたいと考えている人もいるはず。少しでも壁に穴を開けず、壁面に収納を作りたいときに使えるアイデアを紹介します。

突っ張り棒を活用

金属やタイルが使われた壁など、穴を開けられない場所にウォールシェルフを設置したいときは、突っ張り棒を活用しましょう。家中を確認してみると、「家具と壁の隙間」「洗濯機の上部」など、突っ張り棒を設置できる場所が見つかるはずです。

突っ張り棒のサイズは、20~30cm程度の短いものから150〜200cmの長いものまであるため、収納スペースを作りたい場所に合うものを選びましょう。

突っ張り棒に、S字フック・パンチングボード・カゴなどを組み合わせて使用すると、壁に穴を開けなくても多くの収納場所を作れます。

横に突っ張るだけでなく天井と床に突っ張り棒を渡すと、縦の空間にも物を収納できるようになります。玄関脇に、コートや帽子をかける場所を作りたいときなどに便利です。安定感を確保するには、ズレないようにまっすぐに設置しましょう。

商品名:ポールスライド棚(P63-93)

2×4材で棚をDIY

2×4材は2×4工法に使われる木材で、「幅4インチ×厚さ2インチ」でカットされていることが特徴です。資材を扱う店やホームセンターなどへ行けば入手できます。

壁面に穴を開けたくない場合、2×4材の両端に「アジャスター付きの器具」を取り付け、壁面に収納スペースを作る方法がおすすめです。

突っ張り棒のように、アジャスターで長さを調節しながら固定するので、賃貸住宅でも壁に穴を開けることなく手作りの棚を作れます。家の中に柱を増やすイメージで使用でき、突っ張り棒やS字フックなどを組み合わせれば壁面全体を見せる収納にすることも可能です。

収納を増やしたいときだけでなく、キャットタワーを手作りすることもできます。アイデアを膨らませて、さまざまなスペースを作ってみましょう。

あわせて読みたい

これぞシンデレラフィット!【ニトリ】の伸縮整理トレーの実力がすごい
すっきり片付くおもちゃの収納アイデア! 王道アイテム&コツも紹介

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事