Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE 子育ての悩み

2023.05.31

累計販売25万食!子どもの「おいしい!」が聞ける冷凍幼児食「mogumo」が人気の秘密【実食レポ】

 

サービス開始から1年で累計販売25万食を突破した、冷凍幼児食「mogumo」のご紹介です。幼児期に必要な栄養素もばっちりで、おいしいと話題の「mogumo」。今回は実際にDomaniライターが実食レポート。その人気の理由に迫ります!

初回セットは3時間で完売!冷凍幼児食「mogumo」って知ってる?

mogumoキービジュアル

みなさんは、冷凍幼児食「mogumo(モグモ)」をご存じでしょうか?

「子どもに”笑顔”を、ママに”ゆとり”を届ける」をコンセプトに管理栄養士など幼児食のプロたちと開発された、オンラインで販売される宅配スタイルの商品。なんと、サービス開始から1年で累計販売25万食を突破した、話題のサービスなんです。

なんと「初回セット」を利用した方のリピート率は約90%!!

mogumoセットイメージ

「mogumo」は温めるだけで栄養バランスの取れたおいしい食事ができる、すぐれもの。管理栄養士など専門家が監修を行い、すべて手作りでていねいに生産されています。

できあがった料理は独自の冷凍技術により、できたてのおいしさと栄養をギュッと閉じ込めたままお手元に届きますよ。

今回はそんな「mogumo」をDomaniライターが実際に体験! 「mogumo」の人気の理由に迫りました!

実食レポート!「mogumo」の人気の理由に迫る!

mogumo試食した6種類

今回試してみたのは6種類!

主食:「やさいの旨みがギュッとつまったチキンカレー」
主食:「まろやかな旨みのトマトとナスのミートソース」
主菜:「ほんのり甘いじゃがいもコロッケ -2個入り-」
副菜:「おかあさんの手作り風鶏じゃが」
副菜:「ジューシー味噌つくね」
スープ:「具だくさん優しいミネストローネ」

主食からおかず、スープまで、幅広いラインナップがうれしい♪

mogumoパッケージ

まずパッケージがとってもかわいいんです♪ 「mogumo」では子どもが自ら進んで食べたくなるような体験作りをしているそう。このパッケージも取り組みのひとつです。

また、「mogumo」の商品はすべて、子ども1食分(約100g)に小分けされています。子どものお食事をパッと用意できるのもうれしいですね。すべて電子レンジ約3分で調理できます♪

※メニューや、お使いの電子レンジによって加熱時間は異なります。詳しくは実際のパウチを参考に調理してくださいね。

◆「やさいの旨みがギュッとつまったチキンカレー」

mogumo「やさいの旨みがギュッとつまったチキンカレー」

まずは「やさいの旨みがギュッとつまったチキンカレー」から! まずはそのおいしさに感動しました…!!

世の中にレトルトカレーと呼ばれるものは多々ありますが、幼児用のレトルトカレーってどこか「カレー風味」「野菜がちょっとだけ」という印象を持っている人も多いと思います。

でも「mogumo」のカレーは、鶏肉の味や、野菜の甘みなどが感じられる上、しっかりと鶏肉や玉ねぎの食感が生きているので食べごたえが◎!

1歳6か月頃から食べられる商品なので、お肉もやわらかく、本格的なカレーの風味を残しながらも、小さなお子さんでも食べやすい甘さに仕上げられています。

ライターの子どもは8歳なので幼児期は過ぎてしまったのですが、試食させてみたところ「えっこれ冷凍なの?おうちで作ったみたい!!」「おいしい!!また食べたい!!」と大絶賛でした。

◆「ジューシー味噌つくね」

mogumo「ジューシー味噌つくね」

こちらは「ジューシー味噌つくね」。1袋に6個入っています。

味噌といっても、大人が想像するような濃い「味噌味」ではなく、やわらかな鶏団子に味噌の風味が香る、やさしい味わいのひと品です。鶏のエキスもたっぷりで本当にジューシー!

これも1歳6か月から食べられる商品で、すぐに潰せるかたさが魅力。大人でも毎日食べたいおいしさ…すごい。あまりたくさん食べないお子さんであれば、大人とシェアもできます♪

鶏団子1個がしっかりと大きさもあるので、歯の生えそろってないお子さんには切って与えてあげると、より食べやすいかもしれませんね。

◆「具だくさん優しいミネストローネ」

mogumo「具だくさん優しいミネストローネ」

玉ねぎやトマト、にんじん、セロリ、キャベツ、ベーコンと、ごろごろとみじん切りの野菜がたっぷり入った「具だくさん優しいミネストローネ」。本当に具だくさん!

レトルトのスープでありがちな「トマトの酸味」。自家製のスープでも、どうしても酸っぱくなってしまう…というお悩み、あるあるですよね。

このミネストローネのすごいところは、その酸味がやわらいでいて、まろやかな味に仕上げられているところ! これは子ども食べやすい!! ごくごく飲めちゃいます。

「mogumo」では2023年4月に、スープメニューを拡大。「mogumo朝ごはんシリーズ」として豚汁やポタージュのラインナップが増えています。ぜひチェックしてみてくださいね。

◆「おかあさんの手作り風鶏じゃが」

mogumo「おかあさんの手作り風鶏じゃが」

こちらは和食メニュー「鶏じゃが」! ゴロゴロと入った鶏肉やじゃがいもがポイントです。

どうしてもおうちで作ると固くなりがちなお肉やじゃがいもが、めちゃくちゃやわらかくて食べやすいんです…! お肉のやわらかさすごい! ホクホクのじゃがいももとってもおいしいです。

大人と同じものを食べさせたいけど、大人用に作った肉じゃがは味も濃いし、お肉も硬い…そんな日に、サッと温めるだけで同じ食卓を囲める「鶏じゃが」は、毎日の食卓の新定番になるかも!

◆「まろやかな旨みのトマトとナスのミートソース」と「ほんのり甘いじゃがいもコロッケ -2個入り-」

mogumo「まろやかな旨みのトマトとナスのミートソース」と「ほんのり甘いじゃがいもコロッケ -2個入り-」

ミートソースとコロッケは一緒にご紹介♡ かけるだけの「まろやかな旨みのトマトとナスのミートソース」と、あたためるだけの「ほんのり甘いじゃがいもコロッケ -2個入り-」を使ったメニューです。

こんな風に「mogumo」の冷凍幼児食があれば、サッと簡単なランチや夕食の準備ができちゃいます!

今回はスパゲッティ(半分の長さに折ったもの)を使いましたが、お子さんの年齢や発育度合いに合わせて、やわらかくゆでたマカロニや、やわらかいごはんにかけるなど、お好みで主食は選んでみてくださいね。

ちなみにミートソースもコロッケも、これは半分の分量のみ使用しています! たっぷり食べるお子さんなら全部食べれば大満足の量ですし、この量で満足できるお子さんであれば、きょうだいでのシェアや、親子でのシェアも叶いますね♪

「mogumo」では専門家のサポートも!

mogumo「ほんのり甘いじゃがいもコロッケ -2個入り-」

「mogumo」のメニュー開発の過程では、1歳から7歳の社員の子どもたちが参加し、子どもたちが本当においしいと言って完食したメニューのみを商品化しているそうです。

お仕事帰りの夕食準備や簡単にすませたいランチに、「mogumo」のストックがあると助かる! という声も実際に挙がっているそう。野菜たっぷりなので「今日はmogumoですませちゃお!」って思えるのもいいですよね。

また、「mogumo」では、「全然野菜を食べてくれない…」「偏食を改善したい…」など幼児食に関する悩みをLINEで専門家に無料相談できるサービスも提供されています。現在は全国で12,000人の方がサポートを受けているそうですよ。

mogumomogumo「具だくさん優しいミネストローネ」オフィシャル画像

毎日の子どものご飯、その悩みは十人十色。「食べてくれない」も「食べ過ぎちゃって足りない」も、「夜忙しくて準備ができない!」も「三食しっかり用意するのが大変!」も、全部親ならではの悩みです。

そんな悩みに寄り添う「mogumo」で、毎日のお子さんとのお食事を、ちょっと気軽に、もっと楽しく過ごしてみませんか?

mogumo

合わせて読みたい

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら


Read Moreおすすめの関連記事







スマートフォンプレビュー

【登録無料】
Domaniメルマガ会員募集中

管理職世代の通勤コーデ、明日は何を着る?子供の受験や習い事、
どうする?人気モデル、ハイセンスなDomani読者モデル、教育のプロたちから
発信されるタイムリーなテーマをピックアップしてお届けします。
プレゼント企画やイベント参加のスペシャルなお知らせも!