【アラフォー婚活】「この人と結婚したい!」と思った時に努力したことってなーんだ? | Domani

Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLEいつだって自分に"意識高い系"

2018.07.25

【アラフォー婚活】「この人と結婚したい!」と思った時に努力したことってなーんだ?

この人と結婚したい!と考えた時、いまどきカップルが努力したことは一体なんでしょうか?調査してみました!

Text:
岡本 蘭
Tags:

「この人と結婚したい!」と思った時に努力したこととは?

この人と結婚したいと心から思ったとき、人は何を決意するでしょう?愛する人からも自分を伴侶に選んでもらうために、多くの方はより魅力的な人間になろうと努めるのではないでしょうか。

でも、一口に努力といっても、具体的にはどんなことを努力するのでしょうか。既婚者の皆さんが行った「努力」について知りたいと思いませんか?今回はそんな結婚のためにした「努力」についての調査結果をチェックしてみたいと思います。

1位「自然体にした」(43.2%)

それって努力といえるの?という声が聞こえてきそうな回答がまさかの1位に。たしかに努力と呼べるかどうかは疑問が入る余地がありそうですが、考えてみれば最愛の人を前に、ありのままの自分で振る舞うのは、意識しなければ意外と難しいことでしょう。生涯にわたって「自然体」で毎日を送るのが結婚。この回答は、そんな結婚生活の予行演習といえるのかもしれません。最愛の人を前にして「自然体」で居ることは簡単そうで、1番難しいことかもしれませんね。

2位「連絡を頻繁に取る」(37.4%)

結婚を考えるお相手のことは常に気になるもの。電話だけでなく、メールやSNSを使って連絡をとりあっているカップルも少なくないことでしょう。ときには連絡をもらったのに、忙しくてつい返事を後回しにしてしまうこともあるかもしれません。でも、恋愛中のふたりにとってそれはNG。付き合いたては即レスなのに年数が経つにつれ投げやりになっていませんか?ぜひこの機会に見直しを。

3位「話を聞くようにした」(35.4%)

結婚を考えるとき、大切なのはお互いの気持ちを常に共有することではないでしょうか。お相手も自分と同じ思いでいるかどうか、普段のさりげない会話や振る舞いの中で確認しておくことが大切です。話し上手と聞き上手があるとすれば、結婚を前提とした人との会話は、聞き上手に徹するのがいいのかもしれません。自分の話をしたくなるのもわかりますが、相手の話に耳を傾けるのも「結婚」には大切なことですね。

4位「相手に合わせるようにした」(25.0%)

独身生活と結婚生活のいちばんの違い、それはいうまでもなく結婚生活は「ふたりで一緒に暮らす」ことに他なりません。知らぬ間に身についてしまった独身時代の「身勝手」はありませんか?ときには一歩退いて、相手の言動を受け入れてみることも必要かもしれません。

5位「自分磨き」(22.3%)

恋する女性は美しい、などといいますが、実はこれ結婚を考えている女性の「自分磨き」の賜物なのかもしれません。もちろんそれは女性だけに限ったことではありません。結婚を目前に控えた人は誰しも、無意識のうちに「自分磨き」をはじめているのではないでしょうか。

6位「料理」(20.9%)

キッチンに立つ男性もめずらしくはなくなった昨今ですが、この回答を選んだのはやはり女性が多いようです。食事の支度は女性の役割と決まったわけではありませんが、やはり「料理が苦手」なことに引け目を感じる女性は多いのかもしれません。まずは簡単なものから始めてみるのもいいかもしれませんね。苦手なことにチャレンジしてみる、それこそ努力ということかもしれません。

7位「話をするようにした」(17.5%)

お互いのことは何でもわかっているつもりでも、ときにはちょっとした違和感を抱くことはどんなカップルでもあることです。些細なわだかまりが、気が付いたら大きな亀裂になることもあります。そうなる前に、先ず会話。会話はいつだって、ふたりの心をひとつにするいちばんの特効薬です。話さなければ思いは伝わりません。どんな些細なことでも是非話をしてみてはいかがですか。

8位「仕事を頑張った」(16.3%)

これは「自分磨き」のひとつでもあります。仕事を頑張って毎日が充実してくれば、その人はおのずと輝いて見えるはず。その輝きは自信となり、婚活にもプラスにつながり一石二鳥!

9位「貯金をした」(14.8%)

結婚の計画が進んでくると、いずれ問題として立ちはだかってくるのが「お金のこと」。お金が原因で結婚の準備が遅れたり、滞ってしまうことは避けたいものです。結婚とお金のことは同時進行で計画するものと考える方は少なくないようです。

10位「積極的になった」(14.6%)

結婚という目標が具体的に見えてくれば、自然と毎日の言動も積極的になってくることでしょう。その積極性が結婚への歩みも後押ししてくれる。「積極的になった」という回答からはそんなポジティブな効果が伺えますよね。

「努力」の数だけ、結婚を迎える瞬間は幸せのひとときに。

既婚者の方は、結婚間近の相手の「努力」に気づいていたでしょうか?また、自身はどんな「努力」をしていたでしょうか?いずれにしても、ふたりで手にした幸せは、努力の数に比例して大きく花開いたはず。折を見て当時の互いの努力についてお話されてみるのもいいかもしれません。今ある幸せが、努力の賜物であることにあらためて気づかされるかも!?

「結婚」は人生で一番大きいライフイベントだからこそ、「この人と結婚したい!」って思った人と結ばれたいですよね。2人で歩む道には、様々な障壁があるかもしれません。でも、2人で「努力」してその障壁を乗り越えた先には今まで感じたことのない幸せが待っている♡と思ったらどんな壁も乗り越えられ…る?

出典元:アニヴェルセル総研記事一覧


Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事