ファン目線で熱血解説! ナム・ジュヒョク写真集『YOUTH』の魅力【白肌王子・大和がゆく!#4】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLE明日を頑張るためのエンタメニュース

2019.04.03

ファン目線で熱血解説! ナム・ジュヒョク写真集『YOUTH』の魅力【白肌王子・大和がゆく!#4】

俳優・大和孔太(やまとこうた)が話題の現場に潜入レポートする連載、その名も「白肌王子・大和がゆく!」。第4回目はインスタフォロワー1040万人超え、韓国の映画祭で新人賞を総なめにするなど、世界が注目する俳優ナム・ジュヒョクさんの日本初の写真集『YOUTH』(ワニブックス刊)発売イベントに潜入。大和さん目線の写真集解説もお届けします♡

Tags:

みなさん、こんにちは。大和孔太です。
舞台『エーデルワイス』の公演も無事終了しホッとしたのも束の間、出演した映画『PRINCE OF LEGEND』の公開も始まりワクワクドキドキしています。この連載でも、僕らしい取材ができるように頑張っていきますので楽しみにしていてください!

さてさて早いもので連載「大和がゆく!」も4回目。今回は、世界中から熱い視線を集める、俳優ナム・ジュヒョクさんの日本初写真集『YOUTH』の魅力をお届けしたいと思います。実は僕自身、ジュヒョクさんの大大大ファンで、出演作品はいつもチェックしています。特にドラマ『麗<レイ>〜花萌ゆる8人の皇子たち〜』は大好きで何度も観返したほど。

大和孔太

そんなジュヒョクペンの僕が、写真集『YOUTH』を熱量高めで解説させていただきます。

大和孔太が熱血解説! 日本初のナム・ジュヒョク写真集『YOUTH』4つの魅力

(魅力1)色気が溢れ出ている

僕が思うジュヒョクさんの魅力は「色気」。同い年なのに(ふたりとも1994年生まれ)、色気がすごいんですよね。端正なルックスはもちろんのこと、すごく落ち着いた雰囲気を纏っていて。その落ち着きが色気にも繋がっているんだと思います。


▲『YOUTH』より

そんなジュヒョクさんの色気がこの写真集には惜しみなく溢れ出ています。今回の写真集は北海道と東京で撮影をされたそうなのですが、僕は北海道の撮影した写真が好き。きれいな景色の中でひとりで立っているだけで、色気が出ているんです。

大和孔太
▲「すごい色気なんですけど…」とびっくりした様子。

(魅力2)目が合う

真顔でこちらを見ているかと思えば、無邪気に雪と戯れたりしているカットも。普段ドラマや映画では見ることのできない、ジュヒョクさんの素の姿を見ることができます。ベッドで寝転んでいるカットがあるのですが、これは朝なのでしょうか…とても優しい表情ですね(遠い目)。


▲『YOUTH』より

ドラマでは、ひとつの表情をじっくり見ることができないですよね。ずっと一時停止するわけにもいかないですから。写真集のいいところは、表情をじっくり見られるところ。


▲『YOUTH』より

カメラ目線のカットも多いので、自分に語りかけているようにも見えます。目が合うんですよね。わ〜こっちを見てるって(笑)。女性の方だったら、デート気分を味わえるのではないでしょうか?

大和孔太
▲つい見入ってニヤニヤが止まらない。

(3)インテリアにもなるおしゃれな装丁

この表紙もとても素敵だなぁと思います。僕もおしゃれな本棚を買って飾りたいです。

大和孔太
▲「僕もいつかこんな写真集を出したいです」

(4)写真にストーリーを感じる

どのカットもドラマのワンシーンを切り取ったようなストーリー性を感じます。馬と戯れているカットがあるのですが、ジュヒョクさんは動物が好きなんだなという表情をされているんです。前後に馬とどんなやりとりがあったんだろうと妄想していたら、1カット見終わるのに10分かかってしまいました。それほど、写真1枚からストーリーを感じることができます。

大和が選ぶベストカットはこれ!


素敵な写真がたくさんあったので悩んでしまいましたが、このカットにします! 無邪気な表情が本当に素敵。ジュヒョクさんのお気に入りも、このカットだそうです。会見では、「雪の上で無邪気に赤ちゃんのように笑っている姿を見て、写真の中の自分がすごく幸せそうに見えたんです」とお話しされていました(それを聞いて「まさにそれ!」と心の中で叫びました(笑))。


▲「写真集発売の会見に参加し、念願の2ショット写真を撮影させていただきました。緊張しましたが、韓国語で自己紹介と挨拶もできてとても刺激的な瞬間でした。思った通りとても柔らかい雰囲気の方でますます好きになってしまいました」

大和孔太
▲「記者さんやカメラマンさんに混ざり、レポーターとして会見に潜入中の僕です(笑)」

『YOUTH』は、とても美しい一冊です

1カット1カットじっくりとジュヒョクさんを堪能できる写真集です。ファンとしてジュヒョクさんの魅力を感じることができただけでなく、僕の場合は同じ役者として、表情の作り方なども勉強になりました。同じシチュエーションだったら僕はどんな表情をするのだろう、こんな無邪気な表情は僕にはまだできないな…などなど色々を思いを巡らせたりも。

ファンならずとも宝物になるとても美しい一冊だと思います。ぜひ、チェックしてみてください。

「大和がゆく!」連載はこちら
▶︎カン・ドンウォン主演作、映画『ゴールデンスランバー』イベント潜入レポ
▶︎大和孔太、鈴木砂羽さんとペヤンヌマキさんに恋愛と人生を学ぶ!
▶︎映画『PRINCE OF LEGEND』のイベントに潜入!

あわせて読みたい 
▶︎インスタ1000万フォロワー以上の超人気俳優ナム・ジュヒョク、本人が語る自身の魅力って?

画像ALT
ナム・ジュヒョク写真集『YOUTH』

撮影:舞山秀一 B5版ソフトカバー 96ページ 
定価:3,000円(税抜) 
発売元:ワニブックス

俳優

ナム・ジュヒョク

1994年生まれ。韓国・釜山出身。ドラマ『恋するジェネレーション』『恋のゴールドメダル~僕が恋したキム・ボクジュ~』『ハベクの新婦』などの話題作の主演をつとめ、映画デビューとなった『安市城』で、名だたる映画祭の新人賞を総なめにした。インスタグラムのフォロワー数は驚異の1040万人超えと、今世界中から注目を集める超人気俳優。インスタグラム▶︎@skawngur

俳優

大和孔太

1994年生まれ。熊本県出身。YG ENTERTAINMENT JAPAN所属。出演した映画『PRINCE OF LEGEND』が大ヒット上映中。4月14日(日)にはドラマスペシャル『予告殺人』(テレビ朝日系)が放送予定。また、地元熊本では『くまパワ+』(KAB熊本朝日放送)内でレポーターとしても活躍中で、4月20日(土)グランメッセ熊本にて行われる『TGC KUMAMOTO 2019 by TOKYO GIRLS COLLECTION』にゲスト出演予定。特技はアクション、趣味は料理、美術館巡り。現在、韓国語勉強中(ハングル語検定3級所持)。インスタグラム▶︎@kohta_yamato ツイッター▶@Ky42746115

 

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事