【iPhoneのイヤホン】ワイヤレスかLightningケーブル、どっちがいい?接続方法別のおすすめを紹介 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLE女のデジタル学

2019.10.19

【iPhoneのイヤホン】ワイヤレスかLightningケーブル、どっちがいい?接続方法別のおすすめを紹介

通勤時や家事をする際にiPhoneで音楽を聴く人も多いでしょう。そんな時に便利なのがイヤホンです。イヤホンがあれば、周囲の外音をシャットアウトしつつも音楽に集中できます。ここでは、iPhoneにおすすめのイヤホンを紹介します。

Tags:

【目次】
iPhoneで使えるイヤホンは?
おすすめのBluetoothイヤホン
おすすめのLightningコネクタ対応イヤホン

iPhoneで使えるイヤホンは?

従来までのiPhoneでは、イヤホンジャック型が主流でしたが、iPhone7以降で対応しているイヤホンには、「Bluetoothイヤホン」「Lightningコネクタ対応イヤホン」の2種類が対応されるようになりました。これらの対応にはどのような特徴があるのか、詳しく見ていきます。

(C)Shutterstock.com

無線のBluetoothイヤホン

スピーカーやスマホの使用時によく使う機能としてBluetoothがあります。これは、iPhoneにも機能が搭載されており、ペアリングを利用することでイヤホンとiPhoneのそれぞれが自動的に登録され、ワイヤレスで使用できる機能です。

「Bluetoothイヤホン」は、iPhoneに内蔵されている無線通信技術Bluetoothによって、iPhoneとイヤホンをワイヤレスで接続可能にします。

ワイヤレス通信の遅延による音質の低下が懸念されていましたが、技術の進歩によって音質は向上しつつあります。

また、Bluetoothイヤホンならケーブルがないため、絡みをほどく必要性がなくなり、ストレスを感じずに済みます。

有線のコネクタ対応イヤホン

有線タイプの「Lightningコネクタ対応イヤホン」は、Lightning端子と言われるApple社製の独自コンピュータバスおよび電源コネクタにケーブルを接続するだけで、いつでも安定した音楽を聴くことができる有線タイプのイヤホンです。

iPhone7以降のモデルでは、イヤホンのケーブルをつなぐイヤホンジャックが設置されていません。そのため、Lightning端子に接続できるLightningコネクタ対応イヤホンが販売されています。

有線のLightningコネクタ対応イヤホンを使用するメリットは、デジタル信号をアナログ信号に切り替える役割の「DAC」を内蔵しており、より高音質の音楽を楽しむことができます。

おすすめのBluetoothイヤホン

ケーブルに引っ張られたり絡んだりする心配がないBluetoothイヤホンは、ジョギングやサイクリングなど、激しい動きをする時にも活躍してくれます。おすすめのBluetoothイヤホンを参考に自分に合ったイヤホンを探しましょう。

自動ノイズキャンセリング SONY「ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセットWI-C600N」

SONYの「ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセットWI-C600N」は、周囲のノイズをシャットアウトできるネックバンド型のイヤホンです。

「AIノイズキャンセリング機能」は、外音を分析した上でシチュエーションに合ったモードに切り替えてくれます。独自開発技術である「DSEE」の導入で、オリジナル音源に近いクリアな高音域の再生が可能です。

商品名:SONY ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセットWI-C600N

純正品ならではの使いやすさ Apple「AirPods with Charging Case」

Appleの純正製品である「AirPods with Charging Case」は、付属のチャージケースで充電できたり、イヤホンの装着・取り外しで電源のオンオフができたりと、純正品ならではの使いやすさを実感できます。

接続速度やバッテリーの持続時間が向上し、ワイヤレス接続による遅延も改善されており、より快適な音楽や動画の視聴が可能です。

商品名:Apple AirPods with Charging Case

充電ケースで24時間再生 ANKER「Zolo Liberty」

ANKER(アンカー)の「Zolo Liberty」は、防水・防汗にも優れており、雨が降ったり汗をかいたりしても安心して利用できます。付属の充電ケースを活用すれば、最大で24時間の再生が可能です。
独自の「PUSH AND GO機能」によってペアリングも簡単にでき、2度目以降は充電ケースから出すと同時に自動接続され、充電ケースに戻すと接続が解除される便利な機能も備わっています。

商品名:ANKER Zolo Liberty

おすすめのLightningコネクタ対応イヤホン

Lightningコネクタ対応イヤホンは、ワイヤレスイヤホンのようなペアリングの設定やイヤホンの充電が不要な点が魅力の一つです。イヤホン選びに参考になるおすすめの製品を紹介します。

デザイン性も高い LEPLUS「極の音域 Digital Feel 匠」

LEPLUS(ルプラス)の「極の音域 Digital Feel 匠」のボディには、アルミニウムが採用されており、高級感あふれるデザインが魅力的です。カラーバリエーションも豊富なため、おしゃれな洋服にも合わせられます。

コンパクトなリモコンもあり、iPhoneをポケットに入れたままでも簡単に音量調整・再生・一時停止・曲の移動などの操作が可能です。

商品名:LEPLUS 極の音域 Digital Feel 匠

低音に強い radius「HP-NHL21 iPhone専用 ライトニング直結デジタルイヤホン」

radius(ラディウス)の「HP-NHL21 iPhone専用 ライトニング直結デジタルイヤホン」は、その日の気分で再生する音色を変えられるLightningコネクタ対応イヤホンです。

15パターン以上のチューニングが可能なイコライザーやサラウンドが設定できる上に、低音域の再現性を高める「バスポート構造」を採用しているため、重低音のある音楽を楽しめます。

商品名:radius HP-NHL21 iPhone専用 ライトニング直結デジタルイヤホン

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事