家事も育児も夫に〝頭を下げないと〟やってくれません!【人気放送作家・野々村友紀子の目から血が出るくらい納得する相談室】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLE夫婦関係

2020.04.07

家事も育児も夫に〝頭を下げないと〟やってくれません!【人気放送作家・野々村友紀子の目から血が出るくらい納得する相談室】

いつも夫に「○○お願い」と言っている相談者。野々村さんが、「お願い」しなくていい方法を教えてくれました。

Tags:

<お悩み>家事に育児…こちらから「お願い」するスタンスに納得いかない

子どもの寝かしつけ、保育園の準備、食事の準備…。夫は頼めばやってくれるけれど、いつもこちらから「お願いします」っていう体で、モヤモヤします。協力するのはあたりまえのはずなのに! 我慢するしかないのでしょうか?
(38歳・既婚・3歳女児/代理店)


<お答え>「お願い」しない言い方、教えます!

あーおかしいです! これわかります!!
私も、「ごめん、お願い。これやってくれる?」って言っています。心の中で〝ごめんってなんやねん〟って思いながら(笑)。
これ、仕方ないと言えば仕方ないんですよね。〝お願い〟っていう言葉がないと、つっけんどんになって、けんかになってしまうし。私はもう割り切っています。

言えば機嫌よくやってくれるなら、歩み寄るのもありだとは思います。言っても何もしない人や文句を言う人もたくさんいますから。やってくれる夫でよかった、ありがとう、という気持ちでいる方がうまくいくような気もします。

でも、どうしてもモヤモヤするなら、「お願い」と言わない方法があります! 「どっちがする?」と言う聞き方をするんです。たとえば、「食事の準備どっちがする?」「寝かしつけと保育園の準備、どっちがいい?」というように。「お願い」する感じにならない言い方を使うことで少しは気持ちが楽になるんじゃないでしょうか。

取材・文/赤木さと子(スタッフ・オン) 写真/田中麻以

<あわせて読みたい>
第2子妊娠中に夫が不倫。不倫相手と別れてもらうにはどうしたらいいでしょうか?
毎月決まった金額を貯金する約束なのに…。夫が守ってくれません
夫のいびきのせいで毎日寝不足…。安眠できるいい方法ありますか?

画像ALT

放送作家

野々村友紀子

1974年生まれ。吉本総合芸能学院(NSC)卒業後、芸人として活動しその後現職。バラエティ番組の企画構成などを手掛ける。夫はお笑いコンビ、2丁拳銃の川谷修士さん。中学生と小学生の女の子を育てるワーママでもある。テレビ出演も増加中で、夫の相方への的確なダメ出しが話題に。現在はコメンテーターとしても活躍中。著書に『あの頃の自分にガツンと言いたい』『強く生きていくために あなたに伝えたいこと』(産業編集センター)、『パパになった旦那よ、ママの本音を聞け!』(赤ちゃんとママ社)、『夫が知らない家事リスト』(双葉社)。近著に『夫婦喧嘩は買ったらダメ。勝ったらダメ。』(産業編集センター)オフィシャルブログ「野々村友紀子の目から血出るくらい読んでブログ

衣装協力:Loungedress

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事