【無印良品のパスポートケース】旅行以外の整理整頓にも大活躍! | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLE暮らし

2020.08.15

【無印良品のパスポートケース】旅行以外の整理整頓にも大活躍!

使い勝手のいいパスポートケースをお探し中なら、無印良品のケースを使ってみてはいかがでしょうか。無印良品のパスポートケースの特徴や収納力、おすすめの使い方などを紹介します。ケースにはどんなアイテムが収納できるのか、詳しく見ていきましょう。

Tags:

【目次】
パスポートケースの特徴は?
パスポートケースとしての実用性は?
パスポートケースの便利な使い方
販売されている商品をチェック

無印良品のパスポートケースの特徴は?

無印良品の店舗や公式サイトで販売されている「パスポートケース」は、無印良品ならではのシンプルなデザインと、実用的で使いやすい収納力の高さが魅力的。どのような商品なのか、デザインや機能性を紹介します。

無印良品 良品計画 パスポートケース 特徴 おすすめ 整理整頓 収納 

(C)Shutterstock.com

無印良品らしいシンプルなデザイン

無印良品のパスポートケースはポーチのような丸みを帯びた長方形で、カラーはブラック・ネイビー・グレーの3色展開。バッグの中に入れてもそのまま単品でも使いやすいよう持ち手付き。ちょっとした買い物や外出なら、パスポートケースだけを持って出かけることもできそうです。材質はポリエステルで、クリアポケット付きのタイプも。ファスナーが2つ付いており、端で止めたりセンターで止めたりそれぞれ好みの使い方ができます。

優れた収納力が魅力

パスポートの他にもいろいろなアイテムを収納することができ、カードやメモ、チケットなど細々とした持ち物をまとめられます。ポーチやバッグでポケットが少ない場合は、どうしてもざっくりとした収納になってしまいがち。バッグの中をきれいに整頓したいときは、無印良品のパスポートケースのように細かい仕分けができるタイプがおすすめです。

表面はシンプルでスマートなデザインですが、さまざまなものを入れられるようサイズが異なるポケットがいくつかあり、使いやすさを考慮して作られたこだわりを感じます。旅行のときだけではなく、普段使っているバッグの整理整頓に悩んでいた人にも必見のアイテムです。

パスポートケースとしての実用性は?

多様なアイテムを収納できる便利なケースですが、本来のパスポートケースとして利用する場合、具体的にどのようなものを入れられるのかは押さえておきたいポイント。いざ必要なものを入れようとしたとき、サイズが合わず困ってしまわないように中の仕様について特徴を知っておきましょう。

無印良品 良品計画 パスポートケース 特徴 おすすめ 整理整頓 収納 

(C)Shutterstock.com

多くの小物を小分け収納できる

無印良品のパスポートケースには、パスポートを入れてもスペースに十分な余裕があります。日本のパスポートの大きさは紙で例えると「B7」になり、9×13cm程度。ケースのサイズは約12cm×23cmのタイプと、約13×23.5㎝のタイプで両方とも大きめに作られており、多少厚みが出てもファスナーが閉まるよう幅に余裕があります。パスポートだけを入れるなら数人分をまとめて入れることも可能。

その他に航空券など長さがあるものを入れられるポケットや、ボールペンが収納できるホルダーも付いており、すっきり収納できます。それぞれのポケットに入れておくことで、紛失することも散らばることもありません。ファスナー付きのポケットもあるので、緊急用の薬などもまとめておけます。

メッシュポケットがついているので中身がひと目で確認可能

無印良品のパスポートケースには、通常のポケットの他にメッシュタイプのポケットも施されています。網目状になっていて中が見やすいメッシュポケットは、旅行中にお金やカードなどをサッと取り出したい時も一目で確認ができるので、慌ただしい場面でも出し入れがスムーズに。

収納ポケットが多いだけでは、使いたいものをすぐに見つけられない時もあります。しかし無印良品のパスポートケースは、メッシュタイプを採用することによって、より使いやすい仕様に。貴重品周りなど使用頻度の高いものを入れておくことが多いパスポートケースなので、メッシュポケットを上手く活用して自分なりの使いやすい収納配置をぜひ試してみてください。

無印良品のパスポートケースの便利な使い方

パスポートケースは、本来の用途だけでなく日常生活においても役立ちます。旅行用のみに限らず、他のシーンでもパスポートケースを使って小物類を整頓してみましょう。

無印良品 良品計画 パスポートケース 特徴 おすすめ 整理整頓 収納 

(C)Shutterstock.com

通帳や現金を入れて家計管理に

パスポートケースは、家計管理にも使えます。家計管理をする時に、「現金・レシート・通帳などをスマートにまとめられたいいのに…」と感じたことのある人も多いのではないでしょうか。封筒や引き出しに入れておくとバラバラになり、さらに見えにくくなってしまいます。しかし、パスポートケースなら、どこに何が入っているか一目瞭然

「現金を入れるポケット」「レシートを入れるポケット」のように、カテゴリーで分けて入れておくことで混ざる心配がなく、通帳もすっぽり入ります。ペンや小さいメモ帳など筆記用具も一緒に入れておけば、計算やメモを取りたいときもサッと取り出すことができて便利。ペンホルダーが付いているパスポートケースならではのアレンジ力が魅力的です。

通院セットとして

通院の際は、保険証・お薬手帳・診察券など何かと持っていくものが多いもの。最近の保険証は小さいカードタイプが一般的ですが、お薬手帳・母子手帳・子どもの医療証・介護保険証などはサイズもバラバラで、収納しにくいと感じる人もいるかもしれません。無印良品のパスポートケースは、B7・A6・B6程度のものなら収納できるサイズです。そのほか、予約券などもひとまとめにしておけます。

確定申告の際、医療費控除の対象になっているか知りたいときも、領収証をクリアポケットにまとめて入れておけば簡単にチェックできます。量が多すぎるときは、ときどき取り出して仕分けをする必要がありますが、バッグの中で行方不明になる心配はありません

文房具やアクセサリー入れにも

パスポートケースはボールペンやメモ帳の他、はさみや修正テープなど、文房具入れとしても活用が可能。サイズが大きすぎるものでなければ、一通りの文房具をケースに収納できます。自宅で文房具を整理したいときはもちろん、外出先に文房具セットを持ち出したい時のまとめるケースとしても役立ちます。

また、クリアポケットが付いているタイプのパスポートケースは、アクセサリーケースの代わりにもおすすめ。クリアポケットの中に入れておけば、小さいアクセサリーも紛失する心配がありません。外出先でアクセサリーを外さなければならないときに入れておく場所としても使えます。

無印良品で販売されている商品をチェック

最初の方で少し説明していますが、無印良品のパスポートケースはクリアポケットが付いているタイプと、付いていないタイプ2種類があり、クリアポケットの有無以外にも、仕様はそれぞれ異なります。用途に合わせて使い分けられるのもうれしいポイントです。

無印良品 良品計画 パスポートケース 特徴 おすすめ 整理整頓 収納 

バッグの中でかさばらない薄型「ポリエステルパスポートケース」

「ポリエステルパスポートケース」は、クリアポケットが付いていないタイプのケースでサイズは約23×12cm。

無印良品 良品計画 パスポートケース 特徴 おすすめ 整理整頓 収納 ポリエステルパスポートケース

中身が一目でわかる大型のメッシュポケットが2段あり、もう一方には複数のカードホルダーとファスナー付きの小型メッシュポケット、パスポートなどを入れておける大きなポケットがあります。

無印良品 良品計画 パスポートケース 特徴 おすすめ 整理整頓 収納 ポリエステルパスポートケース

真ん中にはボールペンを挟んでおけるペンホルダー付き。重さは約90gと軽く、素材は表地・裏地ともにポリエステル100%でさらっとした肌触り。パスポートはもちろん、お金やカードなど一つにまとめておくことができる仕様になっています。

商品名:ポリエステルパスポートケース
無印良品公式HP:購入はこちら

たくさんのポケットを装備「ポリエステルパスポートケース・クリアポケット付」

2~3個のポケットで物足りない場合は、クリアポケット付きのタイプがぴったり。サイズは約23.5×13cmで、通常のポリエステルパスポートケースよりも若干大きめ。マチが2.5cmあり、多少厚みが出るものを収納しても安心です。

無印良品 良品計画 パスポートケース 特徴 おすすめ 整理整頓 収納 ポリエステルパスポートケース クリアポケット付き

開くと斜めにカットされたポケットが2段、その奥に少し大きめのチケットなどでも出し入れしやすいように、サイドから入れられる仕様のポケットがあります。左端にはお気に入りのペンを持ち歩きたい人にも嬉しいペンホルダー付き。

無印良品 良品計画 パスポートケース 特徴 おすすめ 整理整頓 収納 ポリエステルパスポートケース

真ん中にはもともと付いている3枚のクリアポケットに、別売りのクリアポケットをさらに追加することが可能。

反対側には5つのカードポケットがあり、カードの種類が見やすいようにこちらもメッシュタイプ。さらに、カードポケットの裏にはファスナータイプのポケットと、ファスナーなしのポケットもあるので収納力が抜群です。

無印良品 良品計画 パスポートケース 特徴 おすすめ 整理整頓 収納 ポリエステルパスポートケース

商品名:ポリエステルパスポートケース・クリアポケット付
無印良品公式HP:購入はこちら

追加可能な「クリアポケット」

クリアポケット付きのパスポートケースの魅力は、自由にポケットの数を増やせること。無印良品では、クリアポケットを単品でも販売しています。ケース自体のマチが約2.5cmと余裕を持って作られていることもあり、ファスナーが閉まる程度までなら何枚でも追加できます。

別売りのクリアポケットは3枚入り。スライダーが傷んできたときや、汚れてしまったときなども買い替えできるよう、付属アイテムを単品でも販売しているのが無印良品ブランドの魅力です。もともと付いている3枚では足りないと感じたときは、一緒に追加のポケットも購入しておきましょう。

無印良品 良品計画 パスポートケース 特徴 おすすめ 整理整頓 収納 ポリエステルパスポートケース

商品名:EVAリフィールクリアポケット パスポートケース用(3枚入)
無印良品公式HP:購入はこちら

外出時にあるとさらに便利なアイテム

高機能なパスポートケースの他にも、無印良品には便利でおしゃれなアイテムが数多く揃っています。その中から、外出時にあると便利な商品を紹介します。

無印良品 良品計画 パスポートケース 特徴 おすすめ 整理整頓 収納 ポリエステルパスポートケース 便利アイテム 外出

(C)Shutterstock.com

バッグの置き場に困らない「バッグハンガー」

バッグの置き場所が確保できなくて困った時や、吊るしておきたい時に活躍してくれるのが、机にセッティングするだけで使えるバッグハンガー。手のひらに収まるほどのサイズ感で耐荷重は3kg。バッグの中で見失わないように、半透明のケースが付いています。

無印良品 良品計画 パスポートケース 特徴 おすすめ 整理整頓 収納 ポリエステルパスポートケース 便利アイテム 外出 バッグハンガー

丸いフォルムのテーブルに触れる面はシリコーンゴムなので、設置するだけで固定されますが、テーブル板の厚さや形状によっては使用できない場合もあるので、荷物をかける前にきちんと固定されているかの確認が必要です。

無印良品 良品計画 パスポートケース 特徴 おすすめ 整理整頓 収納 ポリエステルパスポートケース 便利アイテム 外出 バッグハンガー

外出先などで荷物を入れるカゴを用意してくれていることもありますが、場所によってはない場合も。そんな時にはこのバッグハンガーがあれば置き場に困らず安心です。

商品名:バッグハンガー
無印良品公式HP:購入はこちら

泡タイプの携帯用小分けボトル

手洗い石鹸の種類はたくさんありますが、最近は泡タイプのものも数多く販売されています。外出先のトイレなどに設置されている石鹸はストレートの液体タイプが多く、場所によっては石鹸が置かれていないことも。液体タイプが苦手な人や、石鹸がないときに便利なのが、泡タイプの小分けボトル。50mlのミニサイズなので、ポーチなどに入れて持ち歩けます

無印良品 良品計画 パスポートケース 特徴 おすすめ 整理整頓 収納 ポリエステルパスポートケース 便利アイテム 外出 小分けボトル 泡タイプ

1本¥290(税込)とリーズナブルな価格なので、家族で1人1本持ち歩けば外出先でもしっかり手洗いができて安心です。

商品名:PET小分けボトル・泡タイプ
無印良品公式HP:購入はこちら

あわせて読みたい
くすみカラーが素敵すぎる!無印良品50円ラインマーカー
無印良品の80円スティックで日常の〝ちょっとしたストレス〟を解放!
〝無印良品〟で買って後悔しない生活雑貨3選【川口ゆかりの丁寧な暮らし】
無印良品で爆売れ中!出会えたらラッキーな人気アイテム「ジュートマイバッグ」

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事