小中学生の半数以上が睡眠不足?1番の原因はなんとアレ! | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE子育て

2020.08.29

小中学生の半数以上が睡眠不足?1番の原因はなんとアレ!

小中学生の睡眠時間についてアンケートを実施したところ、子どもたちの「睡眠不足」がうかがえる結果に。特に多かったその理由とは?

Tags:

子どもの睡眠時間…みんな何時ごろ寝ている?

突然ですが、みなさんの子どもは普段どれくらいの時間に寝ていますか?そして、子どもの睡眠時間は足りているでしょうか。何時くらいに寝る子が多いのか、実際には意外と知らないものですよね。

子ども向けサイト「キッズ@nifty」は、小中学生を中心とした子どもたち1,451人を対象に「夜寝る時間と睡眠」に関するアンケートを実施。現代の子どもたちの睡眠事情が垣間見える調査となりました。早速そのアンケート結果をご紹介します!

子どもたちの「睡眠不足」その理由は?

Q1:平日の夜は何時ごろ寝ている?

小学生

子ども 睡眠 就寝 時間

中学生

子ども 睡眠 就寝 時間

まず、平日の夜に何時ごろ寝ているのか聞いてみました。その結果小学生では「10時ごろ」が38%ともっとも多く、次いで「11時ごろ」が23%という結果に。学年によっても変わってきそうですが、12時以降の回答も一定数いるところを見ると、早々と布団に入るという子はそれほど多くないよう。

一方、中学生では、「11時ごろ」が28%と最多で、「10時ごろ」は26%と小学生に比べ減っています。中学生くらいになると夜更かしへのハードルが下がるのか、「12時ごろ」も24%までぐっと増加。部活などを始める子も多く、生活の変化も影響しているのかもしれません。

Q2:睡眠時間は足りている?

子ども 睡眠 就寝 時間

続いて、今の睡眠時間が足りているかどうか質問しました。その結果小学生では約半数が「足りていない」と回答。中学生になるとその割合はさらに増え、66%もの子どもが「足りていない」と答えています。

Q1の回答から小中学生の就寝時間が全体的に遅めであることがうかがえましたが、実際にもう少し睡眠時間が必要だと感じている子どもは多いようです。

Q3:睡眠時間が足りていない理由は?

小学生

子ども 睡眠 就寝 時間

中学生

子ども 睡眠 就寝 時間

それでは、おもにどんな理由で睡眠時間が短くなってしまうのでしょうか?Q2で睡眠が足りていないと回答した子どもに、その理由を聞きました。その結果、小学生・中学生どちらも第1位は「家での勉強に時間がかかる」というもの!夜更かしというと遅くまでテレビを見てしまったり、ゲームに夢中になってしまったりなんてことを想像しがちですが、勉強に時間が取られている子どもが多いみたい。

他にも「塾で帰りがおそい」という回答が小学生では2番目、中学生では4番目に多く、中学生では「部活で帰りがおそい」という回答も3番目に挙がっています。自習に塾に部活にと、子どもたちもなかなか大変ですね…。

さらに、「You Tubeなどの動画を見ている」という現代っ子ならではの回答も、小中学生ともに17%と勉強に次ぐ高い割合となっています。動画を見ていて思わず夜更かししてしまうという声は大人からも聞きますが、子どもも同じのよう。自分の子どももYou Tubeをよく見ていると思い当たる人も多いのでは。

勉強に塾、部活、そしてYou Tube動画…やっぱり子どももいろいろと忙しいのだなあと感じる調査結果でした。みなさんの子どもと比べてみていかがでしたか?

【調査概要】
アンケート実施期間:2020年7月2日(木)~7月31日(金)
有効回答数:1,451件

情報提供:キッズ@nifty

トップ画像・アイキャッチ/Shutterstock.com

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事