「プライドを捨てる」ことができないと思うのはいつ?100人アンケートの結果と心理カウンセラーの解説を紹介 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE自分磨き

2020.10.28

「プライドを捨てる」ことができないと思うのはいつ?100人アンケートの結果と心理カウンセラーの解説を紹介

突然ですが「プライドが捨てられなかった」経験はありますか? 人はどんな時にプライドが捨てられず、どう対処しているのでしょうか。心理カウンセラーに厄介なプライドとの付き合い方を聞きました。

【質問】プライドを捨てることができないと感じることはありますか?

プライドを捨てることができないと感じるときが「よくある」人は4.2%、「たまにある」18.3%、「ほとんどない」38.3%、「ない」39.2%となりました。頻度に差はあれど、プライドが捨てられない人は約2割と少数派にとどまりました。

アンケート プライドを捨てることができない エピソード

「よくある」…4.2%
「たまにある」…18.3%
「ほとんどない」…38.3%
「ない」…30.2%

※アンケートは30~45歳の日本全国の有職既婚女性を対象にDomani編集部が質問。調査設問数10問、調査回収人数110名(未回答含む)。

心理カウンセラーが解説!
「プライドを捨てられない」原因と解決法

そもそも「プライド」とはどんなものなのでしょうか、心理カウンセラー・吉野麻衣子さんに聞きしました。

「プライドとは『自分の人格を大切にする心』。要するにプライドを捨てられないというのは、その行為や事象によって『自分の人格、人間性を否定する』ということなります。これは、心理的に自分が自分に対しての絶対的な信頼感を持っていないため、何かひとつでも妥協や譲ることをしたり、否定することで、自分自身のすべての存在意義を失ってしまう。そういう綱渡り的な不安な気持ちが背景にあります」

「プライドが捨てられない人」の特徴はあるのでしょうか?

「自分に対しての弱さを認めることから目を背けて、ブランドに身を包んだり、間違っても認めなかったり、人に質問できなかったり、強がって見せたり、出来る人・完璧な人を演じたりと、自分を大きく見せようとする傾向があります」。

では効果的な改善方法とは?

「まずは、自分が苦手なこと、出来ていないこと、不安な事についてしっかり自分の中で認識し、そういう自分がいるという事をしっかり受け止めましょう。問題はその次のステップです。それに対して〝だから自分はダメなんだ〟という否定する気持ちは持たない事が大切です。そういう出来ていない部分を〝じゃあ、ここをどうやってカバーしていこうか〟という改善策を考えていくことが大切です。更に、人は何も出来ない、生きる価値のない、という人はいません。それぞれに何らかしらの強みがあるものです。ですので、ひとつ苦手や出来ない、失敗したからといって、全てがダメというわけではないので、自分の弱みは認めつつ、強みというものをしっかり書き出して整理し、その強みを武器に変えていくことをしていきましょう。まずは、自己否定ではなく、自己認識をすることが第一歩です」(吉野さん)。

プライドが邪魔をして後悔したみんなのエピソードを聞いてみよう

プライドが邪魔をして後悔した体験談として、1位「人に頼れない」、2位「意地を張る」、3位「見栄を張る」となりました。少数派には「余裕ぶる」「口答え」などちょっと大人気ない言動もみられました。

人に頼れない

・わからないことを、その場ですぐに「わからないので教えてください」と聞けずに後で困った。知ったかぶりしないで素直に聞けばよかった (40代・熊本県・子ども2人)
・強がってしまい、誰かに助けを求めたり甘えることが下手だったため、失敗を重ねてどん底に落ちたことがあります (30代・神奈川県・子ども1人)
・仕事がさばききれなくて、助けてほしいのに素直に同僚に頼れず、無理をして自分で処理した (30代・京都府・子ども1人)
・仕事で重い物を持ったとき「手伝おうか?」と言ってもらったにも関わらず、意地を張って断ってしまい腰を痛めた (30代・愛知県・子ども1人)

アンケート プライドを捨てることができない エピソード

「理想が高い人」と思う人は周りにいる?100人に聞いた体験談と心理カウンセラーによる解説を紹介

意地を張る

・プライドのためか意地を張ってしまい、周囲を敵に回したことがある (40代・東京都・子ども2人)
・夫と意見が食い違った時、自分の非を認められずに、夫の意見のほうが客観的に良いところがあると気づきつつも、自分の意見を通してしまった。夫婦にとってメリットがなかったなと後悔したことがある (30代・神奈川県・子ども1人)
・注意された時、自分が力不足とわかっていたにも関わらず、プライドのせいで反抗してしまったこと (40代・茨城県・子ども1人)

見栄を張る

・見栄っ張りな態度でやり過ごしていたら、結局はついて行きかねてストレスになって寝込んでしまった (40代・徳島県・子ども2人)
・初見の人とうまく話せないことがある。知らないことを素直に聞けば、話がつながったのに、知ったかをして話が盛り下がった (30代・愛媛県・子ども1人)

アンケート プライドを捨てることができない エピソード

100人に質問!見栄っ張りな人に困ったことはある?臨床心理士に聞いた「見栄っ張り」の特徴も紹介

謝れない

・どうみたってこっちが悪かったのに、その時は謝れなかった。 (30代・愛知県・子ども1人)
・いらないプライドが邪魔をして、相手にすぐ謝ることができなかった (40代・愛知県・子ども2人)

ハメを外せない

・お嬢様と思われていたので、ハメを外すことができなかった。いつも気を張っていなければいけなかった (40代・神奈川県・子ども2人)

口答え

・つい口答えをしてしまう (30代・東京都・子ども2人)

言われたことを気にする

・プライドが高いとは自覚はあまりないですが、人から言われたことに対して、気にして引きずってしまう。 プライドが捨てきれてないということなのかもしれません (40代・福岡県・子ども1人)

余裕ぶる

・ほんとはガツガツいきたいのに、余裕ぶってお先にどうぞ感を出してしまい先を越される (40代・沖縄県・子ども1人)

・プライドを守るために平気で嘘をつく (30代・栃木県・子ども2人)

【体験談】プライドを捨てるためにできることとは?

プライドを捨てるために頑張っていることとして「素直になる」や「その気持ちは不要だと考える」など、自分を客観視しようとする姿がみられました。

素直になる

・素の自分でいられればいいと自分に言い聞かせる (40代・徳島県・子ども2人)
・余計なプライドは捨てたいと思うので、なるべく素直に人の話を聞き入れられるよう努力している (30代・愛知県・子ども1人)
・素直にならなきゃと思う。助けて欲しい時には、きちんと言えるようイメトレをしている (30代・神奈川県・子ども1人)
・知らないことは、知らないと言える素直さが大事だと思う (30代・愛媛県・子ども1人)
・得をすることもあるので、周りに思われるままに振る舞う (40代・神奈川県・子ども2人)

アンケート プライドを捨てることができない エピソード

日本全国100人に質問!こだわりが強い人と接するのは難しい?臨床心理士に聞いた「こだわりが強い人」の特徴・上手な接し方を解説

その気持ちは不要だと考える

・見栄を張ることだけがかっこいいことじゃないと思うようにしている (40代・茨城県・子ども2人)
・小さなプライドはいらないと言い聞かせている。 (40代・東京都・子ども2人)
・「聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥」ということわざを心に留めておき、プライドは不要と自分自身に覚えさせている(40代・熊本県・子ども2人)

考えすぎない

・物事に固執しないよう、「まあいっか」と思うようにしています。 でも、できません… (40代・福岡県・子ども1人)

周りを気にしない

・周りを気にしないこと。人は人、自分は自分の精神を保つ (40代・神奈川県・子ども2人)

落ち着く

・少しずつでも相手の意見を受け入れられるように、落ち着いて話を聞くこと。その場で感情的になって結論を出してしまわないよう、大事なことほど決定までひと呼吸おくこと (30代・神奈川県・子ども1人)

挑戦する

・変なプライドを捨てるためにも、新たな分野の仕事に挑戦する (30代・山形県・子ども1人)

自分を変える

・改善するには、カウンセリングを受けるなど根本から自分を変えるしかないのではと思っている (40代・茨城県・子ども1人)

アンケート プライドを捨てることができない エピソード

100人にアンケート!自分本位な人のせいで困ったことはある?公認心理師が教える上手な付き合い方も紹介

失敗を恐れない

・普段から多少失敗を周りに見せるようにすることで、失敗のハードルが高くなりすぎないようにしている (30代・京都府・子ども1人)

知ったかぶりしない

・分からないことは分からないと、知ったかぶりをやめた (40代・沖縄県・子ども1人)

誰にでもある「プライド」ですが、人に虚勢を張り、自分を押し潰してまでプライドを捨てられないのは苦しいですよね。まずは素の自分を否定せず、自分自身を受け入れるところから始めるといいかもしれませんね

写真/(C)Shutterstock.com

あわせて読みたい
▶︎「理想が高い人」と思う人は周りにいる?100人に聞いた体験談と心理カウンセラーによる解説を紹介
▶︎心理カウンセラーが教える!「自己中な人」ってどんな人?自己中心的な性格は育った環境が関係しているってホント!?

画像ALT

心理カウンセラー

吉野麻衣子

「SMART BRIDAL」代表/MBA婚活心理カウンセラー/モデル「MBA(経営学)・心理学・AI・オンライン」を融合させた、科学的根拠(エビデンス)に基づいた、戦略的婚活が可能な結婚相談所を経営。43歳で14歳年下3高男子と再婚。MBAと心理カウンセラーの資格をもち、さまざまな企業で経営側に立って部下を指導した経験と、多くの婚活&キャリア指導の経験を活かし、多くの独身男女の婚活を支援中。
▶︎HP
▶︎ブログ(毎日更新中)
▶︎公式LINE

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事