【予予】「よよ」ではありません!この漢字なんと読む? | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE雑学

2020.10.08

【予予】「よよ」ではありません!この漢字なんと読む?

読めそうだけど読めない漢字をおさらい!「親子で学べる漢字クイズ」連載、本日のお題は【予予】。

Tags:

【予予】最初の文字は「か」!

「予約」や「予定」という言葉で使われる【予】ですが、この漢字が2つ並ぶと意外な読み方になるのを知っていますか?

その言葉自体はきっと皆さんも聞いたことのある言葉です。

例えば〝おうわさは予予承っておりました〟など、「以前から」という意味があります。

分かりましたでしょうか?

漢字クイズ 問題 予予 かねがね 正しい 読み方 予め あらかじめ

正解は…

 

【かねがね】

でした!

【予予:かね‐がね】
以前から。かねて。
「おうわさは―承っておりました」

漢字クイズ 問題 予予 かねがね 正しい 読み方 予め あらかじめ

読めなきゃ恥ずかしい!【予め】読めますか?

【予】には他にも読み方があるのですが、【予め】をきちんと読めますでしょうか?読めないと恥をかいてしまうかも!

正解は…

漢字クイズ 問題 予予 かねがね 正しい 読み方 予め あらかじめ

 

【あらかじめ】

でした!

【予め:あらかじめ】
物事の始まる前に、ある事をしておくさま。前もって。
「―調べておく」

(引用すべて〈小学館 デジタル大辞泉〉より)

あわせて読みたい
読めそうで読めない!【頗る】この漢字なんと読む?
読めそうで読めない!【途轍もない】この漢字なんと読む?

イラスト/(C)Shutterstock.com

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事