人気のシートマスク14選|常にランキング上位に入る商品は? | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

BEAUTYスキンケア

2021.01.29

人気のシートマスク14選|常にランキング上位に入る商品は?

数多くのアイテムが発売されているシートマスク。選び方のポイントや、人気ランキングの上位にランクインしているおすすめのアイテムをご紹介します。

Tags:

【目次】
シートマスクのタイプはおもに3つ
シートマスクの選び方のポイント
シートマスクの使い方
ランキング上位!人気のシートマスク
高級感溢れるデパコスシートマスク
コスパ抜群のプチプラシートマスク
敏感肌の方におすすめのシートマスク

シートマスクのタイプはおもに3つ

シートマスクはさまざまな種類がありますが、目的別に大きく3つに分けられます。用途に合わせて、それぞれのタイプを使い分けることがおすすめです。

シートマスク ランキング

(C)Shutterstock.com

タイプごとの特徴をご紹介します。

保湿ケアタイプ

肌の乾燥が気になる人におすすめしたいのが、保湿ケアタイプ。アイテムによって配合成分はさまざまですが、「ヒアルロン酸」や「コラーゲン」などの高保湿成分が配合されているシートマスクが多いようです。

肌が乾燥していると、ハリ不足や小じわなどさまざまな肌トラブルの原因になるため、乾燥が厳しい季節だけでも通常のスキンケアに加えてみてはいかがでしょうか。

乾燥が気になるとき以外にも、肌の調子を整えたいときに使えます。使い勝手がよいので、常備しておくのもおすすめです。

シートマスク ランキング人気シートマスクを厳選!保湿・美白・毛穴悩み対策に。使う頻度や順番もまとめて解説

美白ケアタイプ

保湿成分に加え、美白によいとされる成分が配合されたシートマスクは、肌のくすみや透明感不足が気になるときにおすすめです。「トラネキサム酸」や「ビタミンC誘導体」など、シミの原因になるメラニンの生成を抑えてくれる成分が含まれているものが見られます。

シミやそばかすが気になるときだけでなく、紫外線を浴び過ぎた日のケアにも◎。紫外線のダメージは蓄積し、だんだんと表面化してくる特徴があるので早めのケアが大事です。

シートマスク ランキング【皮膚科医監修】フェイスマスクのおすすめ6選|肌の悩みに合わせた商品を選ぼう

アンチエイジングケアタイプ

年齢を重ねると共に肌のハリや潤いが不足し、たるみやシワの原因になります。アンチエイジングケアタイプのシートマスクは、一般的な保湿ケアタイプのマスクよりも高濃度の保湿成分を配合し、濃厚なしっとり感を与えるタイプが多いようです。

アンチエイジングによいとされる「プラセンタ」や「レチノール」など、さまざまな美容成分が配合されているタイプが販売されています。

濃密な使用感を目指し、クリームタイプやジェル状など、質感にこだわっているものもおすすめです。

シートマスク ランキングハリと艶が蘇る!?アラフォーワーママを美肌に導くのは◯◯◯コスメ!

シートマスクの選び方のポイント

購入後に後悔しないためには、目的以外にもチェックしたいポイントがあります。

シートマスク ランキング

(C)Shutterstock.com

シートマスクの選び方を見ていきましょう。

価格やコスパで選ぶ

シートマスクは定期的な使用がおすすめですが、価格帯が幅広いので、いくらくらいのものを購入するか迷う人も多いのではないでしょうか。普段使いするなら、個包装タイプよりも「大容量パック」の方が、高コスパなものが多く見つかるかもしれません。

週に1回のスペシャルケアに使用するなら、自分へのご褒美として高価なシートマスクを使用することもおすすめです。自分のライフスタイルを考えながら自分に合った価格帯のマスクをチョイスしましょう。

シートマスク ランキングリピ買い必至!ドラッグストアで買える優秀コスメ【スキンケア編】

敏感肌なら成分をしっかり確認

シートマスクの中には、品質を維持するために「アルコール」や「防腐剤」などが含まれているものがあります。敏感肌の人はこれらの成分が肌への負担となり、肌荒れを起こす可能性もあるため注意しましょう。

肌荒れが気になる人は、できるだけ余計な成分が含まれていないシートマスクを選ぶことがおすすめです。シートマスクは数分間肌に密着させるので、苦手な成分が含まれていると肌トラブルが起こりやすいからです。

人によってどんな成分が刺激になるかは違いますが、使用する前に成分をしっかりと確認しましょう。

シートマスク ランキング人気のおすすめ【韓国パック】!美肌を目指すなら知っておきたいシートマスク

シートマスクの使い方

シートマスクの効果を十分に引き出すには、使用する前にやっておきたいことがあります。

シートマスク ランキング

(C)Shutterstock.com

シートマスクの使い方を見ていきましょう。

使用前に肌を整える

シートマスクを洗顔後の肌にそのまま使っても害があるわけではありませんが、乾燥してガサガサになった肌に使うよりも、ある程度肌を整えて使用した方が美容液成分が染み込みやすいと言えます。

美容液成分を浸透させやすくするには、「化粧水」や「プレ化粧水」で肌の表面を柔らかくしておくことがおすすめです。プレ化粧水は化粧水の前に使用し、次に使うアイテムの角質層への浸透力を高める役割があり、シートマスクの美容成分をより肌に馴染みやすくしてくれます。

化粧水が完全に浸透してから、シートマスクを使うことがポイントです。オールインワンタイプの便利なアイテムもありますが、できれば使用前に肌の状態を整えておきましょう。

シートマスク ランキングスキンケアの順番って?|朝と夜、肌タイプでお手入れを変えてもっちり美肌を手に入れる

長時間放置しない

シートマスクの効果を十分に感じたいと思うあまり、つい長時間放置したくなってしまうこともあるかもしれません。肌に乗せている時間が長い方が効果があるのではと考えがちですが、推奨時間より長く放置しても、肌に浸透する量に大きな差はないとされています。

放置時間はアイテムによって違いますが、5~20分程度となっていることが多いようです。長時間放置するとシートが乾き、肌を保湿するためにパックしているのに、逆に肌の潤いが奪われてしまうことになりかねません。使用時間を守ることが大切です。

シートマスク ランキングシートマスクの効果を倍増させるコツ知ってた?【年度末でお疲れの人必見!】

使いすぎには注意して

シートマスクは毎日使用できるタイプもあれば、「週に1回程度」の使用を推奨しているアイテムもあります。誤った頻度で使用すると、肌に負担を与えることになるかもしれません。美容成分の中には刺激が強いものもあるため、必ず使用頻度を守りましょう

チャック付の袋やボックス入りの大容量タイプはデイリーに、個包装されているタイプは週に1~2度のスペシャルケア用となっていることが多いです。アイテムによって使用頻度などは異なるので、購入する前にパッケージや使用法をよく確認し、正しく使用しましょう。

シートマスク ランキングフェイスマスクの効果を最大化!タイミングやおすすめのフェイスマスクをご紹介

ランキング上位!人気のシートマスク

スキンケアアイテムを選ぶとき、できるだけ人気があるものを使用したいと考える人は多いのではないでしょうか。

シートマスク ランキング

(C)Shutterstock.com

シートマスクの人気ランキングの上位に並ぶことが多いアイテムを紹介します。

グライド・エンタープライズ「ルルルンプレシャス WHITE」

年齢と共に乱れがちな、皮脂と水分のバランスを整えたい人におすすめなシートパックです。

肌のハリツヤを高める成分として「コショウソウ芽エキス」や「クダモノトケイソウ種子油」が配合されています。また、乾燥が原因のくすみに対応した「浸透型ビタミンC誘導体」や、荒れがちな肌にアプローチする「ビタミンE誘導体」などにより、健康的な明るい素肌を目指せます。

取り出し口が大きく、使い勝手がよいところもポイントです。

シートマスク ランキング

商品名:グライド・エンタープライズ ルルルンプレシャス WHITE 32枚入り

BCL「サボリーノ目ざまシート 朝用マスク しっとりタイプ」

何かとやることが多くて忙しい、朝のスキンケアの時間を短縮できるシートマスクです。肌の上に約60秒間乗せておくだけで、洗顔・スキンケア・保湿下地の3つの役割をこなしてくれます。

保湿成分として「オレンジ油」と「アボカドエキス」、肌をすっきりと引き締める成分として「グレープフルーツエキス」が配合されています。

フルーティーなハーブの香りで、気分もリフレッシュできそう。セイヨウハッカ葉エキスにより、肌に乗せるとスーッと感じられます。蓋付きの袋に入っているので、最後まで乾きにくいのもポイント。

シートマスク ランキング

商品名:BCL サボリーノ目ざまシート 朝用マスク しっとりタイプ

ウテナ「プレミアムプレサ ゴールデンジュレマスク ローヤルゼリー」

高保湿成分の「ローヤルゼリー」が配合されたシートマスクです。シートはジュレ状の美容液にたっぷり浸されており、乾燥して柔らかさを失った肌を柔らかく整える効果が期待できます。

肌に負担となる可能性があるアルコール・シリコン・合成香料・合成着色料・紫外線吸収剤・鉱物油は不使用です。

シートに切り込みが入っていて、顔の凹凸にフィットしやすいのも魅力。使用の目安は週に1~2回、放置時間は1回20~30分となっています。

シートマスク ランキング

商品名:ウテナ プレミアムプレサ ゴールデンジュレマスク ローヤルゼリー3枚入

高級感溢れるデパコスシートマスク

デパコスのシートマスクは価格が高めな分、高級感があるものが多いです。

シートマスク ランキング

(C)Shutterstock.com

特別な日の前日や自分へのご褒美として使用したい、デパコスのシートマスクを紹介します。

SK‐II「フェイシャル トリートメント マスク」

ブランド独自の整肌保湿成分「ピテラ」がたっぷりと配合されたシートマスク。肌の乾燥が気になったときや、大事なイベント前などにおすすめです。

肌の上に5~15分間乗せるだけで、明るさを感じさせる肌へ導いてくれます。肌に残ったエッセンスはそのまま馴染ませてもよいですし、拭き取っても構いません。

マスクには切れ込みが入っており、顔にフィットしやすい形状となっています。

シートマスク ランキング

商品名:SK‐II フェイシャル トリートメント マスク 6枚入

コスメデコルテ「AQ MW フェイシャル マスク デュオ」

クリアでハリのある素肌にアプローチするシートマスクです。保湿成分の「ブクリョウエキス」や「サッカロミセス溶解質エキス」などが、年齢が出やすい目元や頬まわりなどの乾燥を和らげながら引き締めてくれます。

顔の上半分と下半分でセパレートした作りになっていて、部位によって配合成分を変えて、より効果を高めていることが特徴です。高級感があるビャクダンの香りも楽しめます。

シートマスク ランキング

商品名:コスメデコルテ AQ MW フェイシャル マスク デュオ 6枚入

資生堂「クレ・ド・ポー ボーテ マスクエクレルシサン」

シミやそばかすの原因となるメラニンの生成を抑制する美白有効成分、「トラネキサム酸」を配合。紫外線を浴び過ぎた日や、肌のくすみが気になったときのスペシャルケアにおすすめです。

マスクは顔の上用と下用に分かれており、それぞれのパーツにフィットするように設計されています。目元はみずみずしさと透明感、頬や口の周囲は毛穴の目立ちを和らげ、肌のハリのアップを目指せます。天然のローズや希少なランを使用した、華やかな香りです。

シートマスク ランキング

商品名:資生堂 クレ・ド・ポー ボーテ マスクエクレルシサン 6枚入

アルビオン 「エクシアAL エクストリーム チャージ セラムマスク」

肌の乾燥によるキメの乱れが気になるときにおすすめなシートマスクです。キメの粗さが目立つときは、角層の潤いバランスを整えることが美肌への近道。

濃厚な美容液が配合されており、キメが細かくふっくらとした肌を目指せます。定期的に使用すると、しなやかさとハリを感じさせる肌に導いてくれるでしょう。

化粧水で肌を整えた後に使用し、放置時間は約5~10分です。肌に残った美容液成分は、首やデコルテなどに優しく馴染ませます。

シートマスク ランキング

商品名:アルビオン エクシアAL エクストリーム チャージ セラムマスク 6枚入

コスパ抜群のプチプラシートマスク

シートマスクをデイリーに使用したいなら、やっぱりコスパは気になるところ。

シートマスク ランキング

(C)Shutterstock.com

プチプラで使いやすいアイテムをご紹介します。

オルフェス「プラチナムモイスチャー」

肌の調子を崩しやすい乾燥肌の人におすすめなシートマスクです。やけどやあかぎれなどの民間治療薬として使われてきた「馬油」が配合され、乾燥した肌を労わってくれます。人間の皮脂の成分に近い油分を補えるので、健康的なツヤのある肌を目指せるでしょう。

保湿に効果的な「17種類のアミノ酸」、肌の活性化によいとされる「プラセンタ」、肌が水分を蓄える作用に着目した「セラミド」なども配合されています。

シートはしっかりとした厚みがあり、密着性の高さや付け心地のよさにこだわっていることが特徴。高機能ですが1枚あたり約200円と、利用しやすい価格設定となっています。

シートマスク ランキング

商品名:オルフェス プラチナムモイスチャー 5枚入

コーセー「超濃厚保湿 マスクEX」

乾燥による小じわが気になる人におすすめなシートマスク。化粧水・収れん作用・美容液・乳液・クリーム・パック・アイマスク・マッサージと、1枚で8役を果たすオールインワンタイプです。

「コエンザイムQ10」「アルガンオイル」などの高保湿成分が配合されていて、肌がしっとり。コクのある美容液が角層に届き、健康的な肌に不可欠な水分と油分のバランスを整えてくれます。

柔らかく厚みのあるコットンを使用したシートを使用し、弱酸性・無香料・無着色で、肌への優しさにこだわっているところも魅力です。大容量で1枚あたり約30円とコスパが高いので、毎日遠慮なく使用できます。

シートマスク ランキング

商品名:コーセー 超濃厚保湿 マスクEX 40枚入

クオリティファースト「オールインワンシートマスク モイスト EX」

プチプラでありながら、35種類もの美容成分が配合されたシートマスクです。「ベビーコラーゲン」「濃密ヒアルロン酸」「セラミド」などの高保湿成分に加え、20種類以上の植物エキスが配合されています。化粧水・乳液・美容液と3つの役割を持っているので、忙しくスキンケアの時間が十分に取れないときにもぴったりです。

コットン100%の、肌触りが優しく高密着なシートを使用しています。防腐剤不使用、敏感肌用パッチテスト済です。ボックスタイプは1枚あたり約30円とコスパが高いのも魅力的。

シートマスク ランキング

商品名:クオリティファースト オールインワンシートマスク モイスト EX 50枚

クラシエ「肌美精 超浸透3Dマスクエイジングケア (美白) 」 

週に1~2回の使用で明るく澄んだ肌を目指せる、美白タイプのシートマスクです。「リンゴエキス」「真珠エキス」などブランド独自の肌整成分を、浸透促進成分の働きで角質層にスムーズに届けてくれます。

3Dマスクは、シートマスクをうまく肌に密着させられない人にもおすすめ。どんなに効果的な成分が配合されていても、肌とマスクの間にすき間があるとうまく浸透しません。立体感があるマスクは、小鼻や顎などの密着させづらい部分にも使いやすいのがポイントです。

こちらも品質の高さに対して1枚あたり約200円と高コスパなアイテムです。

シートマスク ランキング

商品名:クラシエ 肌美精 超浸透3Dマスクエイジングケア (美白)4枚入

敏感肌の方におすすめのシートマスク

シートマスクは、乾燥や肌荒れが気になっているときに使用することも多いアイテム。刺激の強い成分が配合されたものでは、かえって肌荒れが加速してしまう可能性も。特に肌が敏感な人は、配合成分や無添加にこだわったアイテムを使用するのがおすすめです。

シートマスク ランキング

(C)Shutterstock.com

肌への優しさにこだわったスキンケアブランドのシートマスクを紹介します。

ミノン「ぷるぷるしっとり肌マスク」

水分を蓄える機能が低下した肌の調子を取り戻したいときに使いたいシートマスクです。シートに染み込んだジェル美容液が、乾燥による小じわを目立たなくしてくれます。柔らかい繊維を使用しているので肌への刺激が少なく、肌が敏感な人でもストレスを感じにくいです。

袋の中に残った美容液は、マスクの上から馴染ませるとさらに効果的です。余った美容液は首や全身に使用できます。個包装になっているので、衛生面も安心です。

シートマスク ランキング

商品名:ミノン ぷるぷるしっとり肌マスク 4枚入

資生堂「dプログラム マスクQQ」

季節の変わり目に乾燥しやすい、デリケートな肌の人におすすめな保湿マスクです。自分でシートにエッセンスを浸して1枚ずつ作るタイプになっていて、使用するたびに新しいエッセンスを使用するので、いつでも新鮮な状態の美容液マスクが使えます。

低刺激な成分にこだわって作られており、防腐剤・アルコール・鉱物油・香料・着色料を使用していない点もポイントです。

シートマスク ランキング

商品名:資生堂 dプログラム マスクQQ エッセンス16mL×4本・マスクシート4枚

アトレージュ AD+「薬用 モイスト&カーミングマスク」

肌への優しさを徹底的に追求し、敏感肌向けに開発されたシートマスク。荒れやすい肌を穏やかに整えながら保湿できます。

有効成分の「グリチルリチン酸2K」が肌の炎症を鎮め、「オキナワモズクエキス」「カワラヨモギエキス」「ヒアルロン酸Na」「プラセンタエキス」などの機能性保湿成分が肌を潤してくれます。

マスクはオーガニックコットン100%で、肌への負担をかけにくい仕様です。成分は弱酸性で、パラベン無添加・鉱物油無添加・無香料・無着色となっています。

シートマスク ランキング

商品名:アトレージュ AD+ 薬用 モイスト&カーミングマスク 5枚入

あわせて読みたい
▶︎忙しい朝にこそ! 時短の【朝パック】おすすめ4選
▶︎パックおすすめ21選 | 30代40代向けシートマスクやプチプラ・保湿・塗るパック
▶︎ベストコスメ発表!砂漠肌40代読者が選ぶ【シートマスク3選】

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事